「ネットで悪口」 踏切自殺 群馬高2女子の学校は?誰がイジメた?

社会
スポンサーリンク

群馬の高校二年生の女子が踏切自殺しました。

ネットで悪口を言われた、とのメモが残してありました。

学校はどこ?

どこで亡くなった?

いったいどんなイジメが?

誰がイジメた?

調べてみました。

スポンサーリンク

「ネットで悪口」群馬高2女子

ニュースでは次のように報道されています。

 群馬県の県立高校2年の女子生徒(17)=前橋市=が2月1日夜、自宅近くの線路で電車にはねられて亡くなった。群馬県警は自殺とみている。自宅にはいじめ被害に悩んでいたことをうかがわせる数十枚ものメモが残されていた。両親は「学校でいじめに遭っていた」と訴え、学校に真相究明を求めている。最愛の娘を失った両親は「悲しみが日に日に大きくなる。涙が止まらない」と沈痛な思いを打ち明けた。

(略)

自室には「先生は私の言葉を信じてくれなかった。ネットで悪口を言われてるのは本当なのに」「そうか、すべて私が悪いのか。もういいや。私、もう」などといじめ被害に苦しんだことをうかがわせるメモが大量に残されていた。

(略)

県立高校2年の女子生徒が自殺したとみられ、いじめに悩んでいたことをうかがわせるメモが見つかった事態を受け、群馬県教委は8日、同校が教職員や生徒への聞き取り調査を始めており、月内にも結果をまとめ、遺族に示す方針を明らかにした。

出典headlines.yahoo.co.jp

 

群馬県前橋市の女子高生が踏切で亡くなりました。

 

イジメを苦に自殺したのでは?

と思わせる数十枚ものメモが見つかっています。

 

イジメの相談をしたのは、

1年生の時に1度だけです。

 

学校にも伝え、

解決したものだと両親も思っていました。

スポンサーリンク

群馬高2女子の自殺の動画、画像は?

群馬県前橋市の女子高生が踏切で亡くなった事件は、

動画では次のように報道しています。


踏切

学校

 

スポンサーリンク

群馬高2女子の自殺場所、家は?学校は?

群馬県前橋市の女子高生は、

自宅近くの踏切で亡くなりました。

 

場所は前橋市内の上毛電鉄、

大胡駅と樋越駅の間の踏切です。

地図は下の通りです。

 

自宅はこの踏切の近くです。

 

学校名は報道されていません。

 

県立高校だと報道されていますので、

群馬県の高校だと思われますが、

またわかり次第お知らせします。

スポンサーリンク

群馬高2女子の自殺 どんなイジメ?

群馬県前橋市の高校2年生の女子は、

どのようなイジメを受けて自殺に走ったのでしょうか?

 

具体的にどんなイジメがあったのかは、報道されていません。

 

「ネットいじめ」とは、パソコンやスマホで、

ネットの掲示板に悪口などを書き込んだり、

メールやSNS(Twitter、LINE、インスタ)で悪口を言うイジメです。

 

また、LINEグループに入れずに、仲間で悪口を言い合ったりして、特定グループで陰口を言うイジメもあります。

 

今回のイジメはこういう方法で、

自分たち以外にはわからない方法でイジメを行っていた可能性があります。

 

スポンサーリンク

群馬高2女子の自殺 まとめ

加害者の生徒がなにごともなかったように普通に過ごしていることが許せない。ご両親の面倒を見ると言ってくれていた優しい娘さんだから心配をかけたくなくて自分ひとりで抱えてしまったようでどんなに辛かったことだっただろう。いじめは犯罪。

 

ご両親はちゃんと娘さんの異変を察知し、向き合っていたように見える。どうすれば防ぐことができたのだろう。将来高校生になる娘を持つ身として、とても他人事とは思えない。

 

メモに加害者の名前がもしあるなら民事で訴えた方が良いと思う。
同級生や他のクラスの人に聞けばすぐに裏が取れる筈。
こないだの大津の件の様に勝てるよ。
両親はお金が目的でなくて「真実が知りたい」と思うけど。

 

人が人である限り、いじめを根絶することは不可能だと思う。でも最近になっていじめの件数が増えたのか、いじめによる自殺の報道が以前より増えてるよね。

原因はやっぱり…スマホの普及が大きいのかなと。SNSで悪口を書かれたり、LINEで仲間外れにされたり。スマホは適切に使えば便利だけど、使い方を謝ると勉強に集中できなかったり、いじめを助長するものにもなってしまう。
やはり、スマホは安易に子供に与えるべきではないと思うけど、持ってないことによって話題になってついていけなかったりするだろうし、難しい問題ですな。。。

 

いじめた側は、明日からいじめるの辞めた!
って思えば普通の人生が開ける。
いじめられた側は、人間不信から引きこもったり命を絶つ場合がある。
いじめ、という軽い言葉ではなく、年齢問わず、犯罪者として裁判や服役をさせるべき。
先生方がいじめの事実を認めず、喧嘩両成敗的な扱いにする体質はまだまだ続いてるのは、実感してます。

 

学校のイジメは閉鎖的で、なかなか大人に目には表面化しません。

 

さらにスマホの時代になり、

より仲間内だけのイジメが発生しやすい環境になっているのではないでしょうか?

 

先生側も安直に、イジメがなくなったと判断して欲しくないですよね。

解決した、と思いたい気持ちはわかりますが、

より奥深くもぐってしまったのでは?と勘繰るべきではないでしょうか?

事件の真相究明が待たれます。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント