セブンイレブン不適切動画 謝罪、バイトの名前、大学名は?

社会
スポンサーリンク

今度はセブンイレブンの不適切な動画が上がり、

セブンイレブンが謝罪しました。

バカッターは続きますね。

スポンサーリンク

セブンイレブン不適切動画 謝罪、くら寿司に続き

くら寿司の動画はまだ記憶に新しいところですが、

今度はセブンイレブンで、バイトがおでんを直で食べる動画があがりました。

 

報道では次のように伝えています。

 

 セブン―イレブン・ジャパンは9日、横浜市神奈川区の「セブン―イレブン横浜高島台店」のアルバイト店員が不適切な動画を撮影して、会員制交流サイト(SNS)に投稿したことを明らかにした。同社は「お客さまに不快と不安な思いをさせたことをおわびする」と謝罪した。

動画は男性店員がおでんの白滝を口に入れて出したり、踊りながら商品のたばこを触ったりしている。別の男性店員が撮影した。動画を撮影、投稿した男性店員2人は、9日付でフランチャイズ加盟店のオーナーが解雇したという。

おでんは投稿後に廃棄したため、販売されておらず、おでんに使われている器具も洗浄したという。

出典headlines.yahoo.co.jp

・セブン―イレブン横浜高島台店

・アルバイト従業員がおでんを直で食べ、踊りながらたばこを触る動画

・その動画を撮影したアルバイト従業員がSNSにアップした

・おでんは廃棄した

 

ちなみにこの間、くら寿司で事件があったばかりです。

くら寿司でバカッター

スポンサーリンク

セブンイレブン不適切動画 謝罪、動画はこちら

その不適切動画はこちらです。

 

楽しそうですね。

 

暇な時間はこんな悪ふざけをして遊んでいたとしか思えません。

 

次から次へと出てきますね。

気持ち悪くて外で何も買えなくなってしまいます。

最近似たようなことが多いけど、表沙汰になってないのもいっぱいあるんだろうなあ。
動画を撮ってアップされて発覚してるのだけでなく、日常的にこのようなことが行われているのではないか…と疑心暗鬼になってしまう
たまたま動画を撮って、
それをSNSに投稿したからわかったものの、
動画をアップしていなかったら発覚しなかった事です。
どう考えたって、
動画をアップする方が異常ですから。
そう考えると、
日常的にこんなことをやっているのでは?
と疑がわしいですね。
スポンサーリンク

セブンイレブン不適切動画 損害賠償は?

くら寿司の時にも話が出ましたが、

損害賠償金額はいくらか?

100万円から200万円と言う話と、

動画がきっかけによる売り上げ減少を立証できれば、

減った分の売り上げも賠償可能ではないか?という説があります。

 

このセブンイレブンの場合は、フランチャイズオーナーが経営していますので、

くら寿司と違い個人事業主です。

 

セブン―イレブン横浜高島台店はもう不潔で行きたくない、

と思われた場合、

チェーン店と違い、他の店でカバーできません。

 

ダイレクトに損害が発生するのではないでしょうか?

 

数千万円レベルの賠償も考えられそうです。

 

スポンサーリンク

セブンイレブン不適切動画 名前、大学名は?

ネットではもう、T川大学のSと、名前も大学名も出ています。

撮影者で、一緒に解雇された方も同じくネットでさらされています。

 

社会的制裁は恐ろしい勢いで襲っています。

 

一時のバカ騒ぎで何もかも失うのです。

今の若い人はちっともニュースは見ないのかな?
本部が正式に、
「損害賠償請求をします」と発表し、
雇う際には契約書に明記すべきと思います。
契約書に書いても、
バカッターは減らないと思います。
そりゃあ 白滝 再利用しましたと言わないだろう。容器も洗った証拠あるの?
くら寿司の魚も本当に捨てたのか?
寿司は原価高いから、魚を捨てる運営の仕方してないと思うのよね。
不信感はぬぐえません。
本当にちゃんと処分した、洗ったと言ってもなかなか信用されないものです。
もう、アルバイトの契約書には、こういう重過失の場合は、ちゃんと損害賠償を請求する条項と、保証人をつける必要がある時代なんだろうね。
保証人になり手はないのでは?
「セブンイレブンでアルバイトするから、
保証人になって?」
→いいよ
→3000万円損害賠償!
ってなったら恐ろしくて保証人になれないでしょう。
保証人が必要だと、店側もアルバイトは集まらないのでは?
と思います。
契約書には損害賠償をうたい、
教育を徹底し、
さらに店側に損害保険をかけられないものでしょうか?
スポンサーリンク

セブンイレブン不適切動画 まとめ

気軽に動画を撮り世界に発信ができる時代です。
今度はどこの会社が被害に遭うのかわかりませんね。
少し先の話をしたいと思います。
Amazonの経営する無人コンビニ「AmazonGo」があったと思いますが、
だんだんと中途半端なアルバイトを雇うより、
機械化した方が、リスクもコストも抑えられるかもしれません。
実際に、スーパーではレジがセミセルフになったり、
少ない人員で回せるように考えています。
平成の終わりに、こういったリスクが店の無人運用に拍車をかけるかもしれません。

コメント