阿部哲子 不倫謝罪がヤバい!TV復帰!W不倫隠していたが・・・

芸能
スポンサーリンク

阿部哲子アナが不倫を謝罪してTV復帰しました。

過去のW不倫とは?

スポンサーリンク

阿部哲子 不倫謝罪

阿部哲子 不倫謝罪のニュースは、次のように報道されています。

 フリーアナウンサーの阿部哲子(41)が16日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(木曜後9・00)で約1年半ぶりに仕事復帰するとともに、過去の不倫を謝罪した。

同番組には、前身番組から18年9月まで6年間出演していたため、共演者からは「おかえりなさい」と歓迎されたが、阿部アナは緊張した面持ちで「ぼんやりさせちゃいけないと思うので、ざんげさせていただきたい」と告白。続けて「以前、ご家庭のある方と交際してしまいまして、その方はおととし病気で亡くなられたんですが、私はご家族を傷つけたので謹慎、反省をしようとお仕事はまったくやっていませんでした」と語った。

阿部アナは体調不良のため、同番組のほかフジテレビ「梅沢富美男のズバッと聞きます!」などの全レギュラー番組を18年9月いっぱいで降板していた。俳優の梅沢富美男(69)は「途中で(阿部が)いなくなって梅ズバ!もなくなってしまった」としながらも、「いろいろありましたけれども、1年半も仕事せずに謹慎していた訳ですから、もういいんじゃないですか」とフォロー。阿部アナは「本当に申し訳ありませんでした」と頭を下げていた。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

阿部哲子 W不倫の過去

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿部哲子(@akikoabe1978)がシェアした投稿

阿部アナのW不倫は、ドロドロの展開になり、

全てのレギュラー番組を降板しました。

不倫関係になった当時は、

両者はお互いに家庭がありました。

阿部アナは大手IT企業の役員を務めたA氏と2015年から不倫関係になったという。A氏は闘病の末、50代で亡くなったが、妻が遺品整理をしている際に阿部アナとのメールのやりとりなどを目にしたことで関係が発覚。A氏の妻はテレビ局に“抗議”の手紙を書くことになったという。

同誌の取材に、A氏の妻は〈私が苦しんだように苦しむべきだし、懺悔すべきだと思いました〉と答え、阿部アナはA氏との関係を認めたうえで〈夫婦関係は冷え切っているとの説明を受け“時期が来たら結婚をしてほしい”との言葉をいただき、交際することを了解しました〉と語っている。阿部アナは2017年5月に夫と離婚している。

阿部の事務所関係者は「テレビ局や番組関係者への“抗議文手紙”で体調不良に陥り、現在、仕事は一切しておりません。テレビへの復帰時期は全くの白紙です」という。

引用https://www.news-postseven.com/archives/20181017_781834.html

スポンサーリンク

阿部哲子 不倫謝罪にネットでは?

スポンサーリンク

阿部哲子 不倫謝罪 おわりに

立場上、不倫したらまずいのがアナウンサーだと思うのですが、

W不倫していたのが衝撃的でした。

1年半のみそぎをしてTV復帰ですが、

今後自ら招いた汚名を挽回するよう頑張ってくださいね!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント