ビジネス書

スポンサーリンク
ビジネス書

「夢をかなえるゾウ」 実践することが結局大事だ

「夢をかなえるゾウ」はベストセラーになった自己啓発本です。 書いてある内容は他の自己啓発本と一緒ですが(作中のガネーシャも言っています)、 物語形式で漫才のような掛け合いが読みやすいので幅広い年代に受けました。 今回、この...
ビジネス書

「仕事は楽しいかね?」 起業家が読むべき本だった

「仕事は楽しいかね?」はベストセラーになった自己啓発本という認識でしたが、読んでみると起業を目指している人こそ、読んでおきたい本でした。 「仕事は楽しいかね?」 データ 著者 デイル ドーテン 書名 仕事は楽しいか...
ビジネス書

堀江貴文「本音で生きる」 リミッターを外す教科書だった

自分にはお金がないからできない、 自分には時間がないからできない、 職を失うわけにはいかないからできない、 そんな理由でできないのは、全部論破してやる! 今すぐ行動しろ! という本がホリエモンこと堀江貴...
ビジネス書

川上徹也「物を売るバカ」 ストーリーブランディングを知れば、物が売れる!

飽和して物が売れない時代に、価格引き下げでは無く、スートーリーブランディングを使って商品がバカ売れしている企業があります。 ストーリーブランディングとは何か? どうしたら小さな負け組が、強者に勝てるのか、 川上徹也...
ビジネス書

ヒロシ「働き方1.9」はネガティブ人間のための成功法則だ!

ビジネスは、人と出会って、人と付き合って、人を使って成功する方法が王道だと思っていました。 でも芸人のヒロシさんは、人見知りで、人付き合いも苦手なタイプ。 そんなヒロシさんがビジネスで成功をおさめ、芸人としての人...
ビジネス書

西野亮廣「新世界」 人生が面白くなるヒントがあった

人生がつまらない、面白いことがない、未来が見えない、同じことの繰り返しの人生だ。 そんなことを思ったあなたに読んで欲しい本があります。 西野亮廣氏の「新世界」です。 わたしは「新世界」を読んで、自分の視野が広くなって、未来...
ビジネス書

西野亮廣「革命のファンファーレ」を読んで、常識をひっくり返せ

お笑い芸人キングコング西野こと「西野亮廣」は、2017年に出したビジネス書、「革命のファンファーレ」がベストセラーになっています。 今日は、「革命のファンファーレ」を読んでわたしが衝撃を受けた箇所にスポットを当てて、「革命のフ...
ビジネス書

前田裕二「メモの魔力」 天下を取る人が何をやっているかを知った

前田裕二さんはShowroomの社長で、若き成功者として名を馳せています。 彼が成功した理由を知りたくて、発売日に「メモの魔力」を購入したので、そのレビューを書きます。 前田裕二、Showroomとは? Showr...
スポンサーリンク