E-girls 解散理由がヤバい!人気低迷?不仲?方向性の違い?

芸能
スポンサーリンク

E-girlsの解散が話題になっています。

解散理由は?

現在のメンバーは?

スポンサーリンク

E-girls 解散

出典headlines.yahoo.co.jp

E-girls 解散のニュースは、次のように報道されています。

 E-girlsが22日、2020年いっぱいで解散することを発表した。同日、神奈川県トレッサ横浜でニューシングル「別世界」(2020年1月29日発売)のリリースイベントを開催。メンバー11人全員が登壇し、集まった約2000人のファンを前に約9年間に及ぶ活動を終了することを報告。リーダーの佐藤晴美は「それぞれの目標だったり方向性を話すうちにこれからはそれぞれの道を頑張っていく決断をみんなでさせて頂きました」と改めてファンに前向きな解散であることを伝えた。

「別世界」は、今年11月に配信した「Easy come, Easy go」、今月27日配信の「シンデレラフィット(Winter version)」に続く三カ月連続配信曲で来年1月17日に配信後、3曲を収録したシングルとして1月29日にリリースされる。同シングルを引っさげ、来年2月1日静岡エコパアリーナ公演を皮切りに全国9カ所13公演を行う、約1年半ぶりとなるアリーナツアー『E-girls PERFECT LIVE2011→2020』が彼女たちのラストツアーとなる。

イベントでは会場に設置されたスクリーンでE-girlsの2011年からの軌跡を辿る映像が流れ、「メンバーはひと区切りをつけ新たなエンターテインメントの道を進みます」と2020年をもっての解散を発表。ファンからは驚きと悲嘆の声が上がり、涙するファンも多く見られた。

混乱するファンを前にメンバー11人全員が登場し、それぞれメンバーの口から今回の発表について一言ずつ述べられた。リーダーの佐藤は「私たちは2020年を持ちまして、それぞれの道を進ませていただくことを決意しました。今年の春くらいからE-girlsの未来を話し合う機会が何度かありまして、それぞれの目標だったり方向性を話すうちにこれからはそれぞれの道を頑張っていく決断をみんなでさせて頂きました。これまでの皆さんの応援を顧みるとなかなかその決断に踏み切れずにはいたのですが、それぞれ次にさらに輝けるようにという結論に至りました」とその経緯を報告。

さらに「それぞれの活動を応援しあって、皆さんにも応援して頂けるよう頑張っていきたいと思います。まだ来年はツアーもあって皆さんと触れ合える時間もたくさんあるので、しっかりとこれまで皆さんに頂いた愛を返していけるように、想いを伝えていける1年にしたい」と最後の1年への抱負を述べた。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

E-girls 解散理由は? 人気低迷?

E-girlsは解散理由を次のように語っています。

今年の春くらいからE-girlsの未来を話し合う機会が何度かありまして、それぞれの目標だったり方向性を話すうちにこれからはそれぞれの道を頑張っていく決断をみんなでさせて頂きました。

2011年に結成したE-girlsですが、

今後の方向性を考えて、

解散の道を選んだ、

ということで、

一緒にやっていくより個々に活動をする道を選んだのが理由です。

 

実は最近のE-girlsですが、

CDのオリコン週間ランキングがじり貧です。

 

2019年7月24日の最新シングル、

「シンデレラフィット」が10位でした。

 

その前2018年2月28日の「Pain, pain」が6位です。

 

CDの発売ペースも落ちていますが、

ランキングも落ち込んでいました。

スポンサーリンク

E-girls 現在 11人

E-girlsの現在は11人です。

SAYAKA(Happiness)
楓(Happiness)
藤井夏恋(Happiness、元ShuuKaRen)
YURINO(Happiness、スダンナユズユリー)
須田アンナ(Happiness、スダンナユズユリー、元EGD)
鷲尾伶菜(元Flower)
坂東希(元Flower)
佐藤晴美(元Flower)E-girlsリーダー(2017年10月 – 2020年 )
石井杏奈(元bunny)
山口乃々華(元bunny)
武部柚那(スダンナユズユリー 、元bunny、元Rabbits)

 

スポンサーリンク

E-girls 解散に世間の反応は?

デビューも爆発的に売れてた感はなかったし、メンバー編成してからもさらにパッとしてなかったし、このままグループでいてもってなったんだろうね。

 

アイドルではないし、アーチストとも言い難い。正直、中途半端で個性の無い集団だったな。って思いました。男ですが、女性的な魅力もあまり感じませんでした。お疲れ様でした。

 

最初は良かったのに。ビジュアル重視にして色々切ったのが良くなかったのかな?

 

主要メンバーが抜けてからパッタリだったから必然の結果だけど、改めて芸能界は水モノだと感じる。

 

やっぱり、乃木坂46や日向坂みたいじゃないとね。
顔面偏差値が問われるよ。

 

可もなく不可もなくといった感じのグループ。芸能界では生き残りが難しいと判断したのかな?

 

うーん 時代の流れでしょうかね。
最初は良かっただけに。

 

これから来年いっぱい解散公表ビジネス頑張れ。

 

ていうか、今のメンバー全然分かんない

 

ウソだ。
ウソであると言ってくれ。。。

スポンサーリンク

E-girls 解散 おわりに

E-girlsと言えば、

金髪のAmiの顔が浮かぶますが、

2017年に脱退しています。

やはりE-girlsの顔がハッキリしなくなったことも、

人気に影響あったのかなと思います。

今後最後まで頑張って欲しいですね。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント