藤井七段がハプニングの真相、対局中に・・・

スポーツ
スポンサーリンク

将棋の藤井七段がハプニングに見舞われました。

いったいどんなハプニングだったのか?

気になる「藤井七段のハプニング」を調べてみました。

 

スポンサーリンク

藤井七段がハプニングの真相、火事だ!

今回の「藤井七段のハプニング」の報道は、次のように伝えています。

将棋の第69期王将戦1次予選、藤井聡太七段(16)対池永天志四段(25)戦が12日、関西将棋会館(大阪市福島区)で行われた。午後からの対局中に“ハプニング”が発生した。

午後3時30分すぎ、同会館の道を挟んだ隣のマンションから「火事」を知らせる警報が鳴った。「エントランスで火災が発生しました。安全を確認の上、避難してください」との緊急の音声が約5分間、流れ続けた。

対局場にも音声は届き、藤井は座ったまま心配そうに窓の外を見つめるシーンも。日本将棋連盟の職員が現場を確認すると、マンション1階は内装業者による作業中で、ホコリを吸い込んだことによる誤作動と判明した。

藤井らは避難することなく、対局に集中した。持ち時間は各3時間。夕方には決着する見込み。

出典headlines.yahoo.co.jp

・将棋の第69期王将戦1次予選、藤井聡太七段 対 池永天志四段

・関西将棋会館で対局中に、向かいのマンションから火災の警告音声

・対局中に、音声が聞こえた

・原因は火災報知器の誤作動だった

 

スポンサーリンク

藤井七段がハプニングの真相、結局藤井七段は勝った?

結局この戦い、1次予選は、藤井聡太七段が逆転で勝ちました。

 

スポンサーリンク

藤井七段がハプニングの真相、高校行ってるの?

ところでこの日は平日ですが、

藤井聡太七段は高校に行っているのでしょうか?

 

中学でプロ入りし、

高校へは行くかどうか迷っていたようですが、

結局高校へは進学したようです。

 

高校は地元愛知の名古屋大学付属高校とのこと。

 

地元名古屋の国立大学、名古屋大学の付属の高校で、

中学も名古屋大学付属中学でした。

 

偏差値61の頭の良い子の通う高校です。

 

出席日数が1/3足りないと留年になるそうですから,

藤井聡太さんは留年に注意ですね。

 

スポンサーリンク

藤井七段がハプニングの真相、まとめ

この藤井七段のハプニングについて、街の意見を拾ってみました。

 

藤井聡太七段は実力もさることながら
その泰然とした立ち居振る舞いは若干16歳とは思えない。
記録を塗り替えていくであろう棋界の麒麟児
今後の素晴らしい対局を期待しています。

 

そういや去年、羽生九段の名人戦七番勝負の時だったかな?(さだかではない)
その時も火災報知器が鳴るハプニングあって、席を外していた羽生さんが戻ってきて誰も居ない部屋でキョトンとしてたのが印象深いな。

 

もしも本当の火事だったら、封じ手を書いてる時間もないんだろうから、その対局は無効で再戦になるんですかね?

 

火災避難警報で真っ先に豊島を思い浮かべた自分は、立派な豊島ファン。

 

火事だろうと
地震だろうと
親が亡くなろうと
どちらかが投了するまで
指し続けるのが棋士ってもんよ。

もういそういう時代でもないと思いますがね。

 

どれくらいで誤作動とわかったかはわからんでも、警報が鳴ったらまずは自らの安全の確保にために避難するがいいよ、、
対局ばしよったら避難もできんめえもんってのはわかるけど、それで死んだら元も子もなかろうもん。

とにかく安全の確保が大事ですね。

この間、焼肉屋さんの火災映像を見ました。

 

焼肉のテーブルが一台引火して、

消火器で消し止めようとしました。

 

その最中もお客さんは焼肉を食べていて、

火が消せないとわかって、

外に出るよう、

店員が指示を出しましたが、

だらだらと避難していましたね。

 

火の回りは早いので、

こういう時は素早く逃げないといけません。

 

今回は大事にならず良かったです。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント