降旗康男 死去がヤバい!高倉健映画、他に意外なドラマも?

芸能
スポンサーリンク

降旗康男 死去が話題になっています。

降旗監督の作品は?

意外なドラマも作っていました。

スポンサーリンク

降旗康男 死去

降旗康男 死去のニュースは、次のように報道しています。

 高倉健さん主演の「網走番外地」シリーズや「鉄道員(ぽっぽや)」「あ・うん」などを手がけた日本を代表する映画監督、降旗康男さんが20日午前9時44分、肺炎のため亡くなった。84歳。26日、東映が発表した。2016年に遺作となった岡田准一主演「追憶」(17年5月公開)の撮影終了後、しばらくしてパーキンソン病を発症。療養中の今年4月中旬に体調を崩して入院。その後、肺炎を患い、回復しないまま息を引き取った。

通夜、告別式は、生前の故人の遺志により無宗教で近親者のみで密葬で執り行った。愛飲していた日本酒「久保田 千寿」と愛用のメガネ、愛用の時計を祭壇に供え、大好きだったポルトガルの民族歌謡「ファド」を流したという。

長野県生まれ。浅間温泉で育った。祖父は衆院議員、父は県会議員を務めた後、逓信大臣に就任した。叔父は住友銀行の副頭取(当時)という家柄だった。

1957年、東京大学文学部フランス文学部卒業後、東映に入社。63年、作家・村上元三氏の娘で7歳下の典子さんと結婚。66年、「非行少女ヨーコ」で監督デビューした。菅原文太さん主演「現代やくざ」シリーズや高倉さん主演「網走番外地」シリーズなどを手がけた。

74年に東映を退社し、フリーに。2014年11月に83歳で亡くなった高倉さんとは「ホタル」「あなたへ」「駅 STATION」など20作でタッグを組んだ。高倉さんについて生前、「どんな役を演じても常に人物の中に高倉健がいましたね」と語っていた。

山口百恵さん主演の「赤い疑惑」から始まった「赤いシリーズ」などテレビドラマも多数手がけた。

出典headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

降旗康男 プロフィール

降旗 康男のプロフィールです。

 

降旗 康男(ふるはた やすお)
本名 降旗 康男
生年月日 1934年8月19日
没年月日 2019年5月20日(84歳没)
出生地 長野県松本市
国籍 日本の旗 日本
職業 映画監督
活動期間 1963年 –

映画の代表作は多く、

「網走番外地」シリーズ

「鉄道員(ぽっぽや)」

「あ・うん」

「駅 STATION」

などなど。

 

ドラマでは、

俺たちの勲章(日本テレビ、東宝)
夜明けの刑事(大映テレビ、フジテレビ)
新・夜明けの刑事
赤い疑惑(大映テレビ、TBS)
赤い運命
赤い衝撃
赤い絆

などがあります。

スポンサーリンク

降旗康男 死去に世間の声は?

多くの作品を見ました。高倉健さんと組んだ作品が多かった。その中で個人的に心に残るのは「あ・うん」です。出演者のアンサンブルが素晴らしく健さんが静かで抑制された枯淡の演技をしていました。優しさが伝わってくる素晴らしい作品でした。居酒屋兆治、駅もよかったですね。日本映画の良き伝統を受け継ぐ最後の監督だったと思います。1作1作が小説のような重みと味わい深さを持っていました。まさに最後の「映画作家」「職人監督」だったと思います。
ご自身では脚本などでもっと自己表現されたかったと思います。でもそこを抑えて娯楽と芸術の中間を読み取り、映画の本質をわかってらっしゃったと思う。だから最後までよい映画をつくることができたのだと思います。

 

ご冥福をお祈り致します。「駅‐station」で初めて降旗監督の存在を知りました。高倉健とのコンビは良かったよね。

 

初期の『非行少女ヨーコ』なんかは非常に現代的でシャープな作風だったけど、高倉健と組み始めてから、意図的に演歌調の世界に徹し始めた。
それまでは石井輝男や佐藤純也作品なんかで毛色の違う役をやっていた高倉健も、いつしか降旗映画にしか出演しなくなって、同じような役柄を繰り返しては「高倉健」のイメージを絶対的にした。
高倉健ほどの俳優を、老人客向けのテンプレ俳優にしてしまった、独占してた、というような批判もされがちな監督ではあったけど、お互い一蓮托生の思いだったんだろう。

 

山口百恵さんの「赤いシリーズ」を手掛けていたとは知りませんでした。
映画では高倉健さん主演の鉄道員がいちばん心に残っています。感動しました。
たくさんの名作をありがとうございました。
長い間の創作活動、お疲れ様でした。
どうぞ安らかに、ゆっくりとお休みください。

 

監督された作品には、思い出深い映画やドラマが数多くあるのですが、1番は映画『駅 STATION』ですね。いしだあゆみさんの汽車車内からの敬礼シーンは今でも鮮明に残っています。他の作品でも、心に残る名シーンを数多く演出されたと思います。 ご冥福を心からお祈りいたします。

 

山口百恵さん主演のテレビドラマや高倉健さんの数々の名作は見事だったと思う。
また、一人の名監督がお亡くなりになったのは残念です。
ご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

降旗康男 死去 おわりに

降旗康男監督と言えば高倉健ですね。

あと山口百恵の赤いシリーズも監督されていたとは知りませんでした。

ご冥福をお祈りいたします。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント