女子ゴルフ 42年ぶり優勝がヤバい!渋野日向子メジャー!動画あり

スポーツ
スポンサーリンク

女子ゴルフ、日本勢が42年ぶり、2回目となるメジャー優勝です。

渋野日向子、優勝の動画、

優勝スピーチ動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

女子ゴルフ 渋野日向子 メジャー優勝

出典headlines.yahoo.co.jp

女子ゴルフ 42年ぶりのニュースは、次のように報道されています。

2打差の単独首位で出た渋野日向子が7バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「68」でプレーし、通算18アンダーとしてメジャー初出場初優勝を遂げた。

1977年「全米女子プロ選手権」の樋口久子以来となる日本勢42年ぶり2人目のメジャー制覇となった。

前半に1つ落としたが、得意のバックナインで巻き返した。最終18番で6mのバーディパットをねじ込んで振り切り、笑顔で栄冠を手にした。ホールアウト後のインタビューで「(最後のパットは)打った瞬間はちょっと強かったと思ったが、決めたかったので『入れ!』と思っていた」「泣きそうになったが、涙は出なかった」と話した。

渋野は岡山市出身の20歳。2018年のプロテストに合格し、19年の国内メジャー「ワールドレディスサロンパスカップ」で初優勝、「資生堂アネッサレディス」で2勝目を挙げた。

リゼット・サラスが通算17アンダーの2位。コ・ジンヨン(韓国)が通算16アンダーの3位に入った。

ほかの日本勢は、上原彩子が通算6アンダーの21位、横峯さくらが5アンダーの24位。勝みなみは3アンダーの35位、上田桃子はイーブンパーの51位、アマチュアの安田祐香(大手前大1年)は2オーバーの59位で終えた。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

女子ゴルフ 42年ぶり、渋野日向子 優勝の動画、スピーチ動画

スポンサーリンク

女子ゴルフ 42年ぶりに世間の反応は?

優勝おめでとうございます!
多くの日本人が、一つのボギーからズルズルと沈んでいくところ、彼女は何回も闘志を蘇えさせながらステージに戻ってきた。
ホール間のギャラリーへの対応含め、優勝の瞬間にはほとんどの人が応援していた。
精神力の強さは証明できた今、技術を磨いて更なる高みに上ってほしいです。
残念なのはラウンドしてた日本のプロが18番ホールで応援してなかったこと。
心が寂しい…

 

おめでとうございます。
パッティングの上手さに感心しました。
あなたの明るいキャラクターがイギリスの人たちにも受け入れてもらえましたね。
これからもご活躍、期待しています。

 

 

最後の18番のバーディパットが入った瞬間は鳥肌が立った。
最後まで緊張感は全く見られず笑顔でプレーした渋野に、勝利の女神が輝いた瞬間だった。
メジャー初出場、初優勝おめでとう。

 

普通は初日・2日目までは上位に居られても、3日目・最終日で
プレッシャーと疲労に押し潰されて失速していたのが日本人。
それが、最終日も首位スタートで駄菓子を食べながら笑顔で
ギャラリー対応。ダブルボギー後も立て直して優勝って
本当にすごい新世代のスターだと思う。
当然だが、今後は本当にすごい注目とプレッシャーの中での
戦いになるからどこまでやってくれるのか楽しみ。

 

笑顔も素敵やけど真剣な時の顔も素敵
個人的には最後のパターが決まった瞬間のブハイ選手のジェスチャーも大好き
本当おめでとうございます

スポンサーリンク

女子ゴルフ 42年ぶり おわりに

日本勢では男女を通じ、

77年全米女子プロを制した樋口久子以来2人目のメジャー優勝です!

しかも若干20歳!

プロテスト合格から2年での快挙。

ほんとうに渋野日向子さん、凄すぎる!

おめでとうございます。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント