東海道新幹線 字幕ニュース終了がヤバい!理由は?もっと便利に?

社会
スポンサーリンク

東海道新幹線の字幕ニュースが終了します。

理由は?

替わりのサービスが有能?

スポンサーリンク

東海道新幹線 字幕ニュース終了

東海道新幹線 字幕ニュース終了のニュースは、次のように報道されています。

JR東海は21日、東海道新幹線車内の電光掲示板でニュースを流すサービスを3月13日に終了すると発表した。東海道・山陽・九州新幹線の全車両への無料Wi―Fiの整備が同月30日に完了し、乗客がスマートフォンなどでニュースを見られる環境が整うため。電光掲示板でのニュース提供は1985年から行われてきた。今後は新幹線の運行情報などを日本語と英語で提供するという。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

新幹線 字幕ニュース終了の理由は?

なぜ字幕ニュースが終了するのでしょうか?

JR東海とJR西日本、JR九州は2020年2月21日(金)、東海道・山陽・九州新幹線の無料Wi-Fiサービス「Shinkansen Free Wi-Fi」について、3月30日(月)に全車両で環境整備が完了すると発表しました。

「Shinkansen Free Wi-Fi」は東海道・山陽・九州新幹線の車内で利用できる無料Wi-Fiサービスです。2018年7月より順次、整備を終えた車両から提供が行われてきました。3月30日(月)以降は、東海道・山陽・九州新幹線の全列車でこのサービスが利用できるようになります。

なお、「Shinkansen Free Wi-Fi」は携帯電話の電波を利用しているため、電波の届かない九州新幹線 川内~鹿児島中央間のトンネル区間ではサービスを利用できません。圏外の解消に向けた工事が進められており、2020年夏までには利用できるようになる見込みです。

無料Wi-Fiのサービスを開始することで、

新幹線の字幕ニュースは終了ですね。

スポンサーリンク

東海道新幹線 字幕ニュース終了に世間の反応は?

テロップニュースは何気に見ていましたね。
携帯でニュースを見たりもしますが、飲食時はテロップを眺めながら・・・
文字数制限があるようで、各社の簡潔な文章を読んでは事件の背景やらを考えているのが好きでした。
これも時代の流れでしょうか?
ニュースでなくてもテロップによる何らかの情報を流して欲しいなと。

 

あれはあれで味があってよかった。
とは言えタダじゃないからね。機器コストだけじゃなく新聞社との契約でけっこうなお金かかってるかもしれないし。
Wi-Fiが使えるようになれば嬉しいけど、JRのWi-Fiってなんだかつながりにくいんだよね。業務で他の電波使ってるせいなのかな?

 

確かにWifiが完備されてスマホをいじることが多くなったので、字幕ニュースを見る機会が減りましたね。
でもなくなってしまうと、寂しい気がします。

 

どの会社の名前も覚えてないけどぼーっと流れてくる字幕見て「へぇそんな会社あるんや」って思うのもある意味新幹線の醍醐味だったからちょっと寂しい。
後今から行く先の天気見るのも結構好きだった。

 

地味に暇つぶしになるから良かったのに、、、、
あれぐらいシンプルな情報でいい。
気になれば調べるからな!
残念!ありがとう!

 

何気ないスポーツの結果とかニュースとかも掲示板見て詳しく知りたくなったら携帯で見る感じでした
なくなるのは寂しい

 

これはちょっと寂しいですね。けど、コストもかかっているだろうし、仕方のないことですよね。
何回も何回も同じニュースを目で追うだけなんだけど、それ自体があぁ新幹線に乗ってるなと実感できて楽しかったです。

 

突然の発表でビックリ。
博多から東京間で新幹線に乗っていた時はときどき車内字幕ニュースを見ていたので悲しいです。
これからテロップを何に使うか気になります。
若い人はスマホを使っている人が多いと思いますが、スマホを使っていない高齢者もまだたくさんいるのも事実です。

 

無料Wi-Fiサービスは基本使いません。
車内のテロップニュースは、いかにも新幹線に乗っているなという感じを添えてもらっておりましたが、まぁ必要ないと言われればそうかも分かりませんが、新幹線の中でボーっとしている時間が味気なくなる気もします。

 

寂しい。唐突に広告が割り込むところに独特の味があったし、ただいま小田原駅を通過中 みたいな中継をしてくれるのはテロップならではだった。やめるのはニュースだけ?なんらかの表示をして欲しい。

スポンサーリンク

東海道新幹線 字幕ニュース終了 おわりに

味わいのある字幕ニュースですが、

字幕ニュースと無料Wi-Fi、

どっちか選べと言われればWi-Fiの方ですね。

これも時代でしょうか。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント