じんるいのみなさまへ発売に!荒廃した秋葉原をゆるーく

ゲーム
スポンサーリンク

「じんるいのみなさまへ」の発売が話題になっています。

「じんるいのみなさまへ」はプレイステーション 4/Nintendo Switch用アドベンチャーソフトです。

どんなソフトか調べてみました。

スポンサーリンク

じんるいのみなさまへ 発売情報

 


今回のニュースは次のように伝えています。

 

 日本一ソフトウェアはプレイステーション4/Nintendo Switch用アドベンチャー「じんるいのみなさまへ」を5月30日に発売する。価格は、6,980円(税別)。

本作は、荒廃した秋葉原を舞台に、仲睦まじい女の子たちによる、女の子たちだけのゆる~いサバイバル生活を楽しむアドベンチャーゲーム。秋葉原に観光へ来た5人の女の子。他の誰もいない中、みんなで仲良く助け合い、楽しい毎日を過ごす。女の子には欠かせない「美味しい料理」に「お風呂」、たまの「息抜き」……。どんな状況でも彼女たちは明るく真っ直ぐ、全力で楽しむ。

今回は、ゲームの概要やあらすじ、登場するヒロインたちについて紹介したい。

【プロローグ】

目が覚めると、そこは秋葉原にあるホテルの一室。
「そうだ、みんなで秋葉原へ観光に来ていたんだっけ」

少し寝坊してしまったけど、これからみんなで街を探索して、おいしいものを食べて……、
うんうん! 考えるだけでワクワクする…!
他のみんなも起きたことだし、さーて、アキバ! いざ秋葉原だ!

あれ……? 秋葉原って、こんな感じだったっけ…?
目の前に広がる“秋葉原”はなんだかとっても、荒廃した街。草木は自由に伸び、荒れ果て、人の気配なんて、全くしない。

街のみんなはどこへ行ったの? 秋葉原は、“こんな感じ”だった……?
何が何だかわからないけど、とりあえずみんなとの旅行は、楽しもう!
出典headlines.yahoo.co.jp

ニュースをまとめますと、

・「じんるいのみなさまへ」は5月30日発売

プレイステーション4/Nintendo Switch用アドベンチャーゲーム

・価格は、6,980円(税別)

・荒廃した秋葉原を舞台に、サバイバル生活を楽しむアドベンチャーゲーム

・登場するのは仲良し女子で、ゆる~いゲーム

・「美味しい料理」、「お風呂」、「息抜き」など仲良く助け合っていく

スポンサーリンク

じんるいのみなさまへ 動画はこちら

 

「じんるいのみなさまへ」の発売に、

ゲーマーの評価を見てみますと、

 

日本一ソフトウェアは不思議なゲームが多いなぁ。
面白いんだけど。

 

結局ゾンビ出てくるんじゃねーだろうな。
前に映画でウィルスミス主演のヤツで同じような感じの世界観だったが人類の居ない世界でビルの屋上からゴルフのボールをドライバーで打ったり面白そうだったが、結局ゾンビだったからなー

 

 

もし戦闘要素が無い場合、日本一ソフトウェア版絶体絶命都市になりかねない

 

がっこうぐらしみたいなノリやな。

 

『じんるいのみなさまへ』とてもよさそうな雰囲気

 

じんるいのみなさまへ、気になる 日本一はうまいことツボ突いてくるよなあ ロゼのキャッチコピーとかぶっ刺さったもん

 

アドベンチャーゲーム「じんるいのみなさまへ」楽しそう。女の子5人だけの楽しいサバイバル生活&共同生活っていうだけでわくわくする。

じんるいのみなさまへとかいうポストアポカリプスのような百合のようなゲームが気になる ただ地雷感も相応にあるのが・・・

 

 

ゆるくて楽しそうですが、

突然重い展開になったりしませんよね?

 

発売まで情報を集めてチェックしてみたいと思います。

コメント