鶴岡市 液状化現象がヤバい!動画はこちら!車が・・・

社会
スポンサーリンク

6月18日夜、新潟山形で震度6を超える地震がありました。

鶴岡市では液状化現象が起き、車が動かない事態も確認されています。

動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

鶴岡市 液状化現象

   出典headlines.yahoo.co.jp

鶴岡市 液状化現象のニュースは、次のように報道されています。

18日夜、山形県沖を震源とする地震があり、山形・鶴岡市で震度6弱を観測した。
JR鶴岡駅から100メートルほど来た場所の駐車場。
ある車は、液状化の影響で、完全に車体が斜めになってしまっていた。
タイヤの半分が、地面に埋まってしまっている。
多くの水が吹き出し、まるで湖のようになっている。
そして、足下に目をやると、地割れが駐車場の至る所で確認できる。
ここから100メートルほど行けば駅があるということは、もちろん電車も通っている。
駅ビルには、多くの店が入り、多くの人が毎日利用している。
街の中心部ともいえるこの場所で、このような光景を見ると、あらためて18日の地震の大きさを痛感させられる。
液状化の影響によるけが人は出ていないが、今後も余震の可能性は残っている。
情報には、十分な注意が必要となる。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

鶴岡市 液状化現象 動画

山形・鶴岡市では震度6弱の観測でした。

その鶴岡市の様子を動画で見てみましょう。


震災により路面に水たまりができて液状化し、

車が立ち往生しています。

これほどの地震だとは思いませんでした。

 

スポンサーリンク

山形県鶴岡市 地震の影響は?

山形県鶴岡市の地震の影響は以下の通りです。

スポンサーリンク

鶴岡市 液状化現象に世間の反応は?

マスコミは熊本地震時の気象庁の会見コメントを把握してないのか、熊本地震後気象庁は今後余震と用語は使わないこととすると。記者会見で発言してます。マスコミは的確に用語を使い報道するべきですよね。

 

大きな地震の後はマンホールが飛び出たり
大小問わず橋と道路の境目に段差が出来たりします。
どうぞご注意ください。
これ以上被害が出ないことを祈ります。

 

ますますトラフ地震が現実味を増してきたような。

スポンサーリンク

鶴岡市 液状化現象 おわりに

今回の新潟地震、

家屋の倒壊や避難生活など多くの被害を受けていると思います。

一日も早く日常を取り戻して頂きたいと思います。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント