崎陽軒 クルーズ船 差し入れがヤバい!ヤクルトも!

社会
スポンサーリンク

崎陽軒やヤクルトが、

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号に差し入れをしていました。

ニュースとツイッターを見てみましょう。

スポンサーリンク

崎陽軒 クルーズ船 差し入れ

崎陽軒 クルーズ船 差し入れのニュースは、次のように報道されています。

 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が相次ぎ確認され、横浜市内の港で停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に、日本の企業から無償で飲食物が提供されたことが分かった。
ヤクルトや崎陽軒のシウマイ弁当、日清のカップヌードルで、乗客らからは、ツイッター上などで感謝の声が次々に寄せられている。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

崎陽軒、ヤクルト クルーズ船 差し入れツイート

それではさっそく、

ダイヤモンドプリンセス号の差し入れツイートを見てみましょう。

 「食欲が無いのでヤクルトは助かりました」。クルーズ船に乗船している「だぁ」さん(@daxa_tw)は2020年2月12日昼過ぎ、ツイッターでこうつぶやいた。

この日の朝食の写真も投稿しており、それを見ると、パンやソーセージなどのほかに、ヤクルト400LTが客室内とみられるテーブルの上にあった。400LTとは、カロリー30%カットで甘さ控えめのライトタイプだ。約3700人の乗客らには、年配の人も多いことに配慮したらしい。

ツイッターでは、このほかに、低カロリーでアレルギーフリーのスポーツドリンク「クイックチャージ」も配られたと乗客らから報告があった。いずれも、ヤクルト本社からの差し入れだったとの情報が流れている。

また、「だぁ」さんは12日、「崎陽軒さんからシウマイ弁当3800人分が船内に運ばれた」と明かした。この提供についても、「個人的にもこれは嬉しい。ありがとうございます」と感謝の意を示した。

さらに、乗客からは12日、カップヌードルも差し入れではないかとの情報も流れ、その写真も投稿されている。

船内で配られたヤクルト400LTなどについて、ヤクルト本社の広報室は、J-CASTニュースの取材にこう説明した。

「少しでも乗客などの方々の気分転換になれば」
「少しでも乗客などの方々の気分転換になればと思い、クルーズ船の運航会社に無償提供を申し出ました。ヤクルト400LTなどは、数日分を用意しました」

ケースに入れて、ヤクルト400LTは3万4300本、クイックチャージは1万80本を2月9日に運んだそうだ。いつ乗客に提供するかなどは、船に一任しているという。今後については、未定だとしている。

崎陽軒の広報・マーケティング部は、一番ポピュラーなシウマイ弁当計4000食を12日に寄付したと取材に明らかにした。これは、医療支援などをしている自衛隊向けの200食を含んでいるという。

「船内で不自由な生活をしている乗客や頑張っている乗組員の方々を励まそうと考え、無償提供させていただいています。食品企業ですので、震災などの災害時に支援させていただいており、今回も何かできることはないかと社内で協議しました。今後については、未定です」

日清食品ホールディングスの広報部は、カップヌードルのオリジナルタイプとシーフード、どん兵衛のきつねうどん、カップライスのカレーメシの計4000食強を12日夕に無償提供したと取材に答えた。数量については、船と話し合いをして決めたそうだ。

9日ぐらいから、お問い合わせフォームで支援を呼びかける声が届き、10日から社内で検討していたという。今後は未定で、状況を見て判断したいとしている。

スポンサーリンク

崎陽軒 クルーズ船 差し入れに世間の反応は?

本当にすばらしい事ですね
まだ船にいる皆さん、大変だろうと思いますけど頑張って下さい️

 

すっかり忘れられてるけど、第2〜4便の人も隔離生活頑張ってる。部屋は豪華客船より狭いし、食事もクルーズ船みたいに三種類から選ぶとか出来ないでお弁当。
目立ってるから手厚いのかもしれないけど、同じ隔離生活なんだからクルーズ船にばっか同情的なのも微妙。まあ、第4便は外人いるからどうでも良いけど。

 

とっても素敵な配慮です。不便な生活を強いられている船内の皆さんも喜ばれたでしょうね。

 

日本企業はホントに優しい。素晴らしい!

 

日本に停泊中で良かったな。
隣国だったらと思うとぞっとするね。

 

船のコックさんの気持ちを考えると、複雑。

 

涙が出ますね。日本の助け合いの心ですね

 

乗船客だけでなく、自衛隊の方々にまで提供する心遣いは有り難いし嬉しいだろうね。

スポンサーリンク

崎陽軒 クルーズ船 差し入れ おわりに

とても素晴らしい話ですね。

支援の輪が広がって欲しいと思います。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント