ミルクボーイ 厳重警護がヤバい!理由は?M-1バブル?

芸能
スポンサーリンク

ミルクボーイ 厳重警護が話題になっています。

どういうことかニュースを追ってみましょう。

スポンサーリンク

ミルクボーイ 厳重警護

ミルクボーイ 厳重警護のニュースは、次のように報道されています。

 M―1王者「ミルクボーイ」の内海崇(34)、駒場孝(33)が26日、大阪・阿倍野の「あべのルシアス」での新春招福イベントに登場。今年の抱負を聞かれた駒場は「今年は東京オリンピックの年。開会式で漫才をやってみたい」と大きな夢を語った。

この日も得意ネタの「駒場のオカンの忘れたゲームの名前」を熱演。「ビンゴゲーム」を題材に笑いを誘った。漫才後のイベントでは内海がM―1王者になってガラッと変わった周囲の反応を披露。12日に地元・兵庫県姫路市でのイベントに参加した際に「100人規模のステージに2000人が集まった」と注目度の高さを明かし「兵庫県警に警護されて20人の警官の中を歩いて、捕まった議員さんみたいな気がした」と笑いを誘った。

引用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00000206-spnannex-ent

 

スポンサーリンク

ミルクボーイ M-1王者

 M―1準優勝を経験している「南海キャンディーズ」の山崎静代(40)は「ムチャクチャ面白かった」とミルクボーイの漫才を絶賛。「最近はテンポの速い漫才が多いけど、王道の分かりやすい作り方をしたのが評価された。昔からの大阪の漫才という感じ」と評した。

相方の山里亮太(42)は昨年6月に女優の蒼井優(34)と結婚。コンビはお互いにピンでの仕事が多く、昨年、漫才をしたのは「ライブで2回だけ」と明かした。「漫才は今後もやり続けます。漫才に力を入れたい」としずちゃんもミルクボーイに刺激された様子。山里とはなかなか話し合う機会がないそうだが「もうすぐ(蒼井)優ちゃんとご飯に行くんで。言おうかな」と親友を通して相方をけしかける作戦に出るつもりだ。結婚してからの山里については「優ちゃんの影響で『北の国から』にはまってる。山ちゃんも誰かの影響を受けるようになった。丸くなった」と結婚の“効果”を語った。

他には「祇園」木崎太郎(34)、櫻井健一朗(35)、「ツートライブ」たかのり(35)、周平魂(36)、「空気階段」鈴木もぐら(32)、水川かたまり(29)らが出演した。

スポンサーリンク

ミルクボーイ 駒場、内海

ミルクボーイは、

2007年結成のお笑いコンビです。

左に立つボケの駒場孝(こまば たかし)と、

右の小太りの内海崇(うつみ たかし)の2人です。

同学年で、内海34歳、

駒場33歳。

2人は大阪芸術大学で同じ落語研究会に入り、大学祭の漫才大会でコンビを組みました。

スポンサーリンク

ミルクボーイ 厳重警護に世間の反応は?

M-1出場コンビには珍しい、お年寄りにも分かりやすい漫才。
幅広い層から愛されて、長い人気が続けばいいですね。

 

しずちゃん、大丈夫だよ
ラジオでおしずもノリノリだから山ちゃん今年は漫才に力を入れるって言ってるよ
ただ今は新しい舞台の稽古中だから余裕ないみたい

 

彼らはなんら変わらないのに、単純な日本人は殺到する
まあ、それが世の常なんですが混んでる場所に行くの好きですね(笑)
かまいたちや霜降り明星と共にうまんちゅ出身は出世しますね!

 

もはや山ほど言われてる事だけど、あのコントは無限にネタがあるから凄い発明だ(笑)

スポンサーリンク

ミルクボーイ 厳重警護 理由は?

大人気のミルクボーイ、

漫才の面白さは相変わらずですね。

現在、M-1王者の人気で、

想定より多くの観客がつめかけて警護が大変なようです。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント