マルコメ おわびの真相!小麦混入の理由は?アナフィラキシーショックが!

社会
スポンサーリンク

マルコメ おわびが話題になっています。

・マルコメは何をおわびしたのか?

・小麦粉アレルギーってなに?

・異物混入の理由は?

・ダイズラボってなに?

・ダイズラボがダイエットに良い理由は?

以上の事を調べてきました。

スポンサーリンク

マルコメ おわび

 

マルコメ おわびのニュースは、次のように報道されています。

 マルコメ(長野市)は29日、大豆から油分を取り除き肉のように加工した大豆ミート製品「ダイズラボ 大豆のお肉シリーズ」を自主回収すると発表した。業務用を含む30製品で、173万点に上る。外部機関の検査で、本来は含まれない小麦成分が混入している可能性が判明したため。

対象製品は「サラダにかける大豆ベーコン」「ダイズラボ 大豆のお肉フィレ」など。同社は小麦アレルギーのある人は食べないよう呼び掛けている。原因を調査中で、結果が出るまで販売を休止する。

現時点で健康被害の訴えはない。対象製品は同社ホームページで確認できる。問い合わせは(0120)994063まで。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

マルコメ 小麦混入の理由は?

外部機関の検査で、

本来は含まれない小麦成分が混入している可能性があった、

とのことですが、

まだどうして混入したのかは発表されていません。

 

製造過程では小麦成分が混入しないはずですが、

製造に使う原料に小麦成分が使われていたかもしれませんね。

 

何かわかりましたら、お知らせします。

スポンサーリンク

小麦粉アレルギーとは?

小麦は鶏卵、牛乳とともに「3大アレルゲン」のひとつです。

 

アレルゲンの食材を食べると、

湿疹やかゆみなどの軽い症状から、

アナフィラキシーショックまで、

軽度から重度まで症状は人によって様々です。

 

即時型は15~20分ですぐに症状が出てきます。

遅発型は1~3日後に症状が出てくきます。

 

小麦粉アレルギーがひどいと、

顔がむくんだりせきこんで倒れたりと思い症状の人がいます。

 

今回のケース、

小麦が入っていないと思って口に入れた場合、

まさか小麦が入っていたらこのような症状が出るわけですから、

マルコメの対応はオーバーでもなんでもありません。

スポンサーリンク

ダイズラボってなに?

 

マルコメのダイズラボシリーズは、

ダイエットや健康志向の人達に支持されています。

 

ダイズラボは、

お肉や小麦粉の代用品で、

かわりに大豆のお肉、大豆粉を製品化したものです。

 

小麦粉アレルギーのため、

大豆粉でパンやお菓子を作ったり、

お肉よりカロリー・脂質がないため、

肉代わりにダイズラボが使われます。

 

スポンサーリンク

ダイズラボの評価は?

実際にダイズラボを使った人の評価は?

AMAZONでの評価を見てみましょう。

シリアル大好きな私、この癖のない乾燥ミンチを生かしておやつにできないかな…。と思い、シンプルに糖質オフチョコを湯煎で溶かしてこの乾燥ミンチを戻さずにこのまま混ぜて冷やし固めると…あら、おいしいなんちゃってチョコシリアルバーに\(^o^)/ザクザクかみごたえもあって、ブラックコーヒーのお供に最適でした。子どもも喜んで食べてました!身体によい材料でおやつまで作れて、本当にありがたいですね(^^)

引用Amazon

 

味付けの濃い料理に使うと、美味しく頂けます。
知っていればこそ、(ミンチと比べての)若干の違いがわかりますが。
もし、これを知らされずに食べると、キーマカレーも、麻婆豆腐も、当然ミンチを使っているかのように違和感なく食べることができると思います。
タンパク質が豊富で、脂質も低いので、ミンチの分だけカロリーをカットする事ができます。
検診で引っかかり脂質をカット、悪玉コレステロールが気になる人にはありがたい食材です。
ただ、これが肉の形に近づいて、代理ミートとして生姜焼き等に使うと、大豆の個性が顔を出して違和感は生じてくると思います。
ミンチという表面積が大きく汁気を吸いやすい形状、これが大豆の個性を消すのに大事だと思います。
それに、大豆の匂いは極力カットしてあるのも大きく、麻婆豆腐であれば少量のお湯で戻してそのまま茹でこぼしをせずに料理に以降する事もできます。
ただ、わかる人にはわかります。
舌と頭が「何かが足りない、何かが足りない」と言い続ける、と言う感想を残した知人もいました。
私の場合、健康診断で指摘され、ファットをカットしようとしてこれを試しているため、納得の上で試していますが、完全にひき肉の代行を求める人には肉独特のコク味と脂の旨さがありませんから、物足りないと思います。
それをオリーブオイルとかゴマ油、オイスターソースで補う手段もありますが、行き過ぎると「何のための大豆ミートなんだ?」となりますから、注意が必要です。

引用Amazon

 

お肉とまったく一緒ではありませんが、

味付けを濃くすれば、

お肉とそん色ないようです。

 

高たんぱくで、

お肉と比べるとカロリー・コレステロールが低く、低脂質ですし、

動物性原料不使用ですから、

ダイエットには良さそうですね。

 

今回の小麦粉の混入は、

アレルギーの方には重篤な問題ですので、

早く原因の特定をして完全回収をして欲しいと思います。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント