森口博子 嘆きがヤバい!ガンダムと結婚?全ガンダム大投票で1位

芸能
スポンサーリンク

森口博子の嘆きが話題になっています。

ガンダムのアルバムを出したばかりの森口さん。

デビュー曲を歌う動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

森口博子 嘆き

    引用www.mogeshan.net/

森口博子 嘆きのニュースは、次のように報道されています。

 歌手の森口博子(51)が10日、文化放送『Anison Days+』(毎週土曜 後6:00)生放送前の囲み取材に出席。芸能界では、フリーアナウンサーの滝川クリステル(41)、女優の平山あや(35)、モデルの新川優愛(25)など結婚ラッシュが続いているが「ここ(左手薬指)が寂しい」と漏らすと「『白馬の王子様が落馬した』と前から言っていますが、気づいたら白髪の王子様になってる」と自虐を交えて、笑いを誘っていた。

『機動戦士Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」(1985)でデビューした森口。同シリーズでは、映画『機動戦士ガンダムF91』の主題歌「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」(91)など名曲を連発しており「よくエゴサ(ーチ)をすると『ガンダムの女神』と呼ばれていて、背筋が伸びる思いです」とうれしそうに話し「ガンダムが生涯のパートナーです」と笑顔を浮かべていた。

今月7日にリリースしたアルバム『GUNDAM SONG COVERS』では、2018年にNHKで放送された『発表!全ガンダム大投票』内で選出された“国民が選んだガンダムソングベスト10”をカバーしている。

発売直後から大きな反響を呼んでいる。セールスも好調で「CD売り切れ続出だそうで、ファンと一緒にたぎっています。デビュー34年目の奇跡!」と声を弾ませると「恋愛なんて邪魔! CD売り切れ続出なのにデートしてる場合じゃない」と独身キャラを全うしていた。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

森口博子 ガンダム 「発表!全ガンダム大投票」

森口博子は、『機動戦士Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビューし、

デビュー曲が最大のヒット曲、代表曲になっています。

その後、森口博子は多くのガンダムソングを歌唱しています。

映画『機動戦士ガンダムF91』主題歌「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」も名曲です。

 

昨年NHKで放送された「発表!全ガンダム大投票」内で、

ガンダムソングの投票が行われ、

「水の星へ愛をこめて」が1位、「ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~」が3位にランクインしています。

スポンサーリンク

森口博子 GUNDAM SONG COVERS

森口博子はこの「発表!全ガンダム大投票」の1位から10位に入ったガンダムソングを、

カバーしたアルバムを発売しました。

1位の「水の星へ愛をこめて」はセルフカバーになり、

新録しています。

その動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

森口博子 嘆きに世間の反応は?

結婚して、家庭に入る幸せもあるけど、ずっと、素敵な歌を歌って、みんなに支持される幸せもあると思います。人生充実してる証拠に、こんなに綺麗。

 

こんな綺麗な人ならいくらでも結婚出来ると思うが。
余計なお世話だけれども。

 

今さら結婚しても、いいことは何もないのでは?
結婚してもすぐ離婚する人たちいっぱいいるし、これから離婚率はもっと上がっていくと思います。
好きなことを全うする人生のほうが、これからの世の中は幸せかも。
話は関係ないけど、結婚式して沢山の人からご祝儀もらっておきながら、その後に離婚して何のおとがめないのおかしいと思う。ご祝儀返すべきと思ってるのは自分だけかな~

 

とてもお綺麗なので、結婚する気になればできるはずだと思います。
結婚して家庭を築く事だけが幸せなわけでは無いですし。
昔から好きでしたが、これだけ容姿が衰えなくて笑顔が素敵なのは、人生が充実しているからですかね。

 

歌は上手いと思うし、明るいキャラがいい奥さんになりそうな感じなのにね。歌番組が少ない今、アニソンだけが歌手として生き残る道だからの発言なのかな。

 

昔からトークはおもしろいし、昔のグラビア見たらスタイル良いし、たぶん今もキープしていると思うし、嫁に欲しい人いると思うけどね。
ただ、IT企業の社長とか、国会議員とかの嫁は似合わない人だけどね。

スポンサーリンク

森口博子 嘆き おわりに

結婚できない、ガンダムが恋人と自虐していますが、

森口博子さんは美人で聡明な方なので、

結婚できないのではなく、

結婚しない方を選んでいるのでは?と思います。

いまだにデビューの時のキーを保ち、

歌唱力が向上しているので、

歌が大好きなんだと思います。

これからも期待します。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント