NGT 再発防止7カ条がヤバい!もう遅い?悪あがき?

芸能
スポンサーリンク

NGT48が山口真帆さん襲撃事件の再発防止7カ条を発表しました。

いったいどんな防止策なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

NGT 再発防止7カ条

出典headlines.yahoo.co.jp

NGT 再発防止7カ条のニュースは、次のように報道されています。

NGT48は1日未明、公式サイトで「ご報告」として、早川麻依子劇場支配人が今後についての対応を発表した。

今年に入って、5月にNGT48を卒業した山口真帆への暴行被疑事件をめぐって、騒動が広がっていた。今後取り組む内容として<1>メンバーのセキュリティー対策の強化、<2>送迎対策、<3>つながり防止対策、<4>メンバーのメンタルケアの体制強化、<5>メンバーと運営のコミュニケーション、<6>運営面での意識改善の機会創出、<7>活動の安心・安全のための毅然とした対応の7つを、具体的な施策とともに掲げた。

メンバーとファンの「つながり」については、私的領域において特定のファンを優遇することなど、つながりの定義の明確化と禁止ルールを設けるとして、SNSのダイレクトメッセージ返信のチェック体制の構築や、プライベートな環境でファンと遭遇した場合の、運営への即時連絡、握手会レーンへの防犯カメラ設置などのルールを設けた。

同グループを運営するAKSも同タイミングでコーポレートサイトをオープン。吉成夏子社長のメッセージとして「グループの運営・管理において、皆様に大変なご心配やご迷惑をお掛けするような事態を招いたことは、成長に見合ったガバナンスが欠如していたことの表れであり、深く反省致しております。更にこの先10年、20年と、多くの女性の夢を預かり、メンバーが輝ける場所を提供し続けていく為には、成長だけではなく、企業として成熟していくことが重要であることを痛感し、社会的な責任を負える企業になれるよう、運営・管理体制の改善に着手しております」などととした。新たにアドバイザリーとして俳優のマシ・オカら3人を迎えることが明らかになり、「役員構成」から、運営責任者だった松村匠氏らが外れた。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

NGT 再発防止7カ条 公式サイト

NGT48の公式サイトでは下のように、

事件再発防止の7カ条を公式サイトで発表しています。

 

引用ngt48.jp/news/detail/100003326

スポンサーリンク

NGT 再発防止7カ条 つながり防止

つながり防止策ですが、

これはNGT48でつながりがあった事、

つながりが事件の大きな要因だったことを物語っているようですね。

 

運営自身が特定のファンに優遇措置をとった疑惑はどうなったのでしょうね。

スポンサーリンク

NGT 再発防止7カ条に世間の反応は?

つながり防止策?
つながってるのは運営でしょう?
事件の被害者排除で、加害者側と言われるメンバーの排除無し。
被害者排除で、黒と言われるメンバーは全員不問?
明らかにおかしい運営の対応に納得できないから、新潟県へNGTの要望も多いと聞く。
大きな隠し事が無ければ、こうはなっていない。
世間の多くが違和感を持っている、運営の対応。
世間がどう思おうが、隠し事に必死に見える。

適正化して活動再開のつもりだろうが、世間は納得していない。
事件は何も解決していない。
民事で適正化アピールするようだが、世間をごまかす気か?
聴取に応じないとか言っているが、第三者委員会は自分らが作ったもの。
検察の機関でもなく、聴取の権限はない。
だいたい、原告と被告が連絡取っていいの?
倫理上、問題あり。
つながっていないのに、連絡取れるんだ?
言葉の中に嘘がいっぱい。
ごまかすなら、もっと頭を使いましょう。

 

いくらそんなことしたって、全く意味ないと思うが?体質の問題。対策を掲げたって、ファンが納得するはずがない。
黒のメンバー達に謝罪でもなんでもさせないと、なんの意味もない。
てか、まず解散すれば一番早いよ。

 

地域の人にも行政にも企業にもそっぽ向かれる地元密着型アイドルなんている?
残った奴らと運営は、どこまで行っても一人の人間を追い詰めて辞めさせたという事実は変わらない。
残った子達の中には事件に関係していない子もいるだろうに、その子達まで一人のアイドルを抹殺したというレッテルを貼られている。
このことは絶対風化させてはいけないし、事件の全容がもう明るみに出ないのなら全てリセットするべき。

 

その前に前回の事件の清算が先だろう。順序がおかしい。
今更防止策など白々しいし、誰も納得しない。

 

山口さんを悪者扱いした者が残っているNGTは解散するべきだ。

 

スポンサーリンク

NGT 再発防止7カ条 おわりに

AKSの度重なる悪手により、

NGT48はもはや復活不可能と思えます。

 

AKS=本当の事を隠している

 

という風に世間に見られているからです。

ですから、どんな発表をしても適切に運用されるか怪しく、

口先だけではないか?と思われるからです。

 

ただし、今後のNGT48メンバーをこのまま放置しておいて良いわけではありません。

彼女たちのためにも、

まずは再発防止策を作ったということだと思います。

これからも新しいニュースが入り次第、お知らせします。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント