日本脳炎 新リスクがヤバい!高死亡率!あなたが気を付けるべき事

社会
スポンサーリンク

日本脳炎は死亡率の高いウィルスですが、

今までは日本では大丈夫でした。

 

ところが今後、日本脳炎に注意すべきと専門家が言っています。

知っておくべき日本脳炎のリスクを説明します。

スポンサーリンク

本当は恐ろしい日本脳炎

日本脳炎の死亡率は20%~40%です。

しかも困ったことに治療法がありません。

 

日本脳炎を防ぐ手段は、

予防接種しかなく、

我々の日本人は日本脳炎の予防接種をしているため、

日本脳炎にかかることがないのです。

 

スポンサーリンク

日本脳炎ウィルスは、豚の中

日本脳炎ウイルスは、豚の体内に存在します。

その豚の地を吸った蚊(コガタアカイエカ)が人間を刺して発症するのが感染ルートです。

 

日本脳炎は極東から東南アジア・南アジアにかけて広く分布しています。

 

世界的には年間3〜4万人の日本脳炎患者が報告されていますが、

日本と韓国ではワクチンの定期接種で流 行が阻止されています。

日本では、1966 年の2,017人をピークに減少していて、

1992年以降発生数は毎年10人以下です。

しかもそのほとんどが抵抗力の低い高齢者でした。

スポンサーリンク

日本脳炎 新リスクとは?

その日本脳炎に今、

新しいリスクが出てきています。

 

 

日本脳炎が温暖な地域で発生するのですが、

温暖化により今まで予防接種が不要だった北海道が、

日本脳炎の発生エリアになっていることです。

 

同じ日本でも北海道は日本脳炎の予防接種が義務付けられていませんでした。

 

ところが温暖化でコガタアカイエカが発生し、

日本脳炎にかかる危険性があります。

 

スポンサーリンク

日本脳炎 もうひとつのリスク

 

またもう一つ、

予防接種をしていない外国人が日本に来て、

日本脳炎にかかるリスクです。

 

日本脳炎流行地の出身でない外国人は、

日本脳炎のリスクにさらされるわけです。

スポンサーリンク

日本脳炎 新リスクに世間の声は?

経験的に日本脳炎の診断は非常に難しいと思います。
ワクチン接種が一般化したため、症例が少ないこともありますが、始めは風邪のような症状で始まり、神経症状があとから続きます。普通に髄膜炎などと考えて、適切な診断は難しいと思います。
まずは、ワクチン接種が一番自分の身を守るのに重要だと思います。

 

基本的には川の近く(蚊が多い)で養豚が盛んな地域では積極的に周知や予防接種がされていますが、それ以外の地域ではそれほどやっていませんね。偶然にも大学進学で地元(養豚は少なく、蚊もそれほど多くない)を離れ、温暖で養豚が盛んで河口付近の蚊の多い地域の大学に進学したら、川沿いの寮に住む学生は必須、それ以外にも希望者には大学で接種できる制度があり、重大さを知ったくらいです。
北海道で定期接種がなかったとは。

 

ちょうど子どもが接種時期に重大な副作用が出たとかで接種が中止になった。新しいワクチンを…と言われたけれど怖いと言って周りでも打ってない家庭が多い。学年、時期によってはしかや風疹の予防接種のように抜けているところがあるので厚労相はその辺りを調べてもらいたい。

 

予防接種、大切ですね。うちは子供は二人しかいないけどそれでも引っ越しが挟んだり発熱で延期したまま忘れそうになったりするうち「どうだったっけ?」と度々記憶があやふやになっては母子手帳で確認してきました。兄妹が多かったり必要を感じず管理出来ていない家庭、親が亡くなったり災害などで母子手帳が無くなったりと、日本脳炎に限らず受けた予防接種の把握が出来ない人も少なくないでしょう。ワクチンを打っても免疫がつかないケースもあるそうだし。来日外国人だけでなく日本人の中でも何かの条件が揃って日本脳炎の蔓延なんて事態が起こらないとも限らない。他の感染症についてもですが、まさに非常事態を想定したBプランの準備が充実した国になっていただくようお願いしたいです。
それにしても、蚊は人類にとって一番恐ろしい生物というのは言えてますね。蚊を使った生物テロなんて、洒落にならない。

 

私の子供はカナダ生まれですので、現地の予防接種に日本脳炎は入っていませんでした。但し、4歳で帰国したために予防接種を受けています。
予防接種を受ける年齢で決めるようなお役所仕事は止めるべきです。
今の麻疹の流行を考えたら、予防接種を受けた人と受けない人が混在する状態は、避けるべきだと言う事が分らないのかなぁ?

スポンサーリンク

日本脳炎 新リスク おわりに

自分が本当に日本脳炎の予防接種を受けているのか、

ちゃんと認識しておかなければいけません。

もし子供時代になんらかの事情で、

予防接種をしていない可能性があります。

 

死亡率20%~40%で、

ちゃんとした治療法が無いのですから!

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント