大泉洋 念願がヤバい!水曜どうでしょうより過酷な事は無い?動画は?

芸能
スポンサーリンク

大泉洋の念願が話題になっています。

念願とはなんなのか?

大泉洋が過酷を引き合いに出した、

水曜どうでしょうの動画も見てみましょう。

スポンサーリンク

大泉洋 念願

大泉洋 念願のニュースは、次のように報道されています。

 俳優の大泉洋(46)、女優の松たか子(42)らが30日、都内でTBS系連続ドラマ「ノーサイド・ゲーム」(7月7日スタート、日曜・後9時)の初回試写会に出席した。

半沢直樹」や「下町ロケット」シリーズなどを手がけた池井戸潤氏の同名小説のドラマ化で、出世の道を断たれたサラリーマンがラグビーチームのGMとして再起をかける姿を描く。

同作で日曜劇場初主演を果たす大泉は「まさか日曜劇場に出させてもらうなんて光栄。TEAM NACSのなかで(池井戸氏原作の日曜劇場に)私だけ出ておらず、若干の焦りを感じていたので、だいぶ、お金を積みまして…」とコメント。ザワつく客席に「すみません、ものすごくウソをつきました!」とジョークで笑わせた。

ストーリーにちなみ、逆境への立ち向かい方を尋ねられると、大泉は「逆境ってそんなにない。『水曜どうでしょう』でひどいところに行かされたぐらいしか…。でも私はあらがわない。時が過ぎるのを待って、ムダな体力は使わない」と持論を展開。松も「苦しいところに身を置くしか方法はないんでしょうか」と語っていた。

初回の見どころについて、上川隆也(54)は「大泉さんの足の白さですかね」と、大泉がシャツをハーフパンツにインするユニホームのスタイルを指摘。「洋ちゃんが体を張っている姿にグッと来ました」と刺激を受けた様子だった。

出典headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

大泉洋 ノーサイド・ゲーム 動画は?

大泉洋主演のノーサイド・ゲームは、池井戸潤原作のドラマ化で、

過去には「半沢直樹」や「下町ロケット」がドラマ化で大ヒットしています。

大泉洋の念願は日曜日21時の日曜劇場に出ることだったのですね。

 

それではその動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

大泉洋  水曜どうでしょう 動画は?

大泉洋は逆境の引き合いに、

「水曜どうでしょう」の過酷ロケを出しています。

たしかに過酷なロケが多かったですよね。

どでしょうの動画はこちらです。


スポンサーリンク

大泉洋 念願に世間の反応は?

洋ちゃん大好きです。めっちゃ期待しています。あと脚本!脚本がダメだといくら洋ちゃんでもダメになっちゃうので(まれがその代表)それだけ頼む!

 

普通に面白そうな作品

 

ルーズベルトゲームは個人的にキャストを余して面白くなかったので、ラグビーに期待します。

 

『集団左遷』に期待を裏切られたので、次回作には是非頑張って欲しい!。

 

大泉さんの出てるドラマって
ハズレが無いです。
今までの全部おもしろかった。

 

洋ちゃんを尻に敷く松さんの演技が楽しみ・・・・

スポンサーリンク

大泉洋 念願 おわりに

池井戸潤作品に大泉洋ですか。

楽しみですねー!

そうすると番宣にまた出まくりですね。

ぴったんこカンカンとか。

 

集団左遷の福山雅治から、大泉洋って、

キャスティングがアミューズですね。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント