レイザーラモンRG 本気がヤバい!リーチのモノマネ、どこで思いつくの?

芸能
スポンサーリンク

レイザーラモンRGの本気が話題になっています。

リーチ・マイケルのモノマネで今は大忙しのRG、

その攻めたモノマネをする理由は?

スポンサーリンク

レイザーラモンRG 本気

出典headlines.yahoo.co.jp

レイザーラモンRG 本気のニュースは、次のように報道されています。

 20日の南アフリカ戦でも多くの人の心を揺さぶったラグビー日本代表。惜しくも敗れたものの、各所に大きな経済効果ももたらした。

芸能界でもラグビー経験があるタレントや俳優に特需が訪れているが、中でもオファーが急増しているのが、チームの柱であるリーチ・マイケル選手のモノマネをするレイザーラモンRGだ。

ラグビー経験はないが、数年前からリーチ選手のモノマネを始め、今ではイベントやテレビ出演など、ほぼ全ての仕事を「リーチで来てほしい」と言われる人気ネタとなった。

まさに、目の付け所の良さがビッグヒットに結びついた形だが、これまでもRGは常に「そこにいくか!?」というような攻めたモノマネをやってきた。

昨年は日本ボクシング連盟の山根明前会長。そして、歌手・細川たかしにも髪形をしっかりと寄せていき、見る者の心を強烈にざわつかせるモノマネを披露してきた。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

レイザーラモンRG ラグビーW杯 リーチのモノマネ

それではさっそく、

ラグビーワールドカップ日本代表キャプテンのリーチのモノマネを見てみましょう。

スポンサーリンク

レイザーラモンRG 小保方晴子

レイザーラモンRGはモノマネ芸人ではありませんが、

その時話題の絶妙な人をチョイスすることで、

注目を浴びています。

その秘訣とは?

また最初に注目を浴びたモノマネとは?

「とにかく目の前の人を笑かしたい。基本的には全てその思いなんです。じゃ、どうやったら、笑ってくれるのか。そんなことばかり考えた結果と言いますか。そして、それをモノマネという領域でやろうとすると、本職の方には到底スキルではかなわない。なので“早さ”と“センサー”。これだなと。まだ誰もやっていない時に『そこにいくか!?』というところをピックアップする。技量がないので、喜んでいただくにはそこしかないんです」

その感覚が強くなったのは、2014年、STAP細胞で話題になった小保方晴子さんのモノマネをした時だったという。

「小保方さんが一躍時の人になって、そこから論文がどうのこうのと少し雲行きが変わってきた。ちょうどその時期に、モノマネをしだしたんです。すると、芸人の先輩方からも『お前、よくそこをチョイスしたなぁ』という声をいただいた。もちろん、いろいろなバランスや時期を見ながらですけど、どこまでギリギリにいけるのか。下手をすると、人を不快にする領域でもある。なので、非常に難しい部分なんですけど、うまくやると多くの方が喜んでくださる。そこの見極めというか、ギリギリを攻める感覚が定まったのが小保方さんのモノマネだったんです」

ではその小保方晴子のモノマネを見てみましょう。

ほんとうに、よくその人のモノマネしたなーと思いますね。

スポンサーリンク

レイザーラモンRG 細川たかし

あと細川たかしも特に旬でも無かったのに、

細川たかしのモノマネはヒットしましたね。

細川たかしの髪型をイジるなんて・・・

と最初は思いましたが、

これが大受けでしたね。

 

しかしちょっと危ない細川たかしのモノマネを周りの芸人が盛り上げることで、

成立して笑いになりました。

 あとは、その攻めたモノマネを面白がる芸人仲間が多数いること。芸人がメディアや口コミでモノマネの面白さを伝えていく。これも、RGのモノマネが多くの人に広まっていく大きな要素でもあるが、この裏にあるのはRGの人間性と仕事への姿勢。

スポンサーリンク

レイザーラモンRG 本気に世間の反応は?

元々、相方HGのモノマネから始まり、今やHGより活躍していたりする。

 

大阪ローカルの頃は色々と模索してたもんなあ。正直すぐに消えると思ってた。
吉本の所属芸人が多すぎるって騒ぎの時に、「明らかに売れそうにない芸人はクビにしてあげることも必要だ」みたいなコメントもあったけど、この人の若手時代にそんな制度があったら、間違いなくクビになってただろう。

 

RGさんが、リーチマイケル選手のモノマネしている初期の頃・・・
ユニフォームがほかの国のを着ていて、それを見たリーチ選手が日本代表のユニフォームを送っくれた・・・・
リーチ選手は、優しくて器がデカいキャプテンですね・・

 

細川たかしはこの人のおかげで増えた仕事もあるでしょうね

 

バイク関係からファンになりましたが、ライブに足を運ぶと即興で次々と笑わせてくれます。
他の芸人さんとの絡みも人柄がでていて絶妙です。
あと人を傷付けることを言わないのがいいなと思います。

 

HG人気にコバンザメみたいに張り付いていた印象があったが、今や芸風もコバンザメ商法。それを確立させてしまっているのがスゴい。

 

RGは、面白い。
モノマネも出来るし、あるあるネタもあるし、バイク関係もプロレス関係もある。
今やHGより稼げるし、コンスタントに仕事もこなせるんじゃないかなぁ。

 

最初はHGの方が、目立って人気だったけど、こんなに才能を発揮するとは!! おもしろいし、大好きです。

 

RGって器用だよね。
あとお笑いが好きなのが凄く伝わるし
こだわりもあるから
とりあえずみたいな感じでもないのがいいね。
リーチに関しても昔からやってたし
不快にはさせないレベルで
上手く乗っかるよなとは思う。
それが才能ってやつかな。

 

そもそもRGという名前自体が相方HGに便乗したもので当初は安易なその感覚は滑り芸の域を出なかった、しかし売れに売れた相方、その強烈な相方に対する劣等感から始まった斜め上からの攻めたモノマネの数々はいまやもう立派な彼の武器である。逮捕された煽り男のモノマネとか他に誰がそれで笑いをとれようか。

スポンサーリンク

レイザーラモンRG 本気 おわりに

レイザーラモンがHGがブレークして、

RGはじゃない方だったのに、

プロレスのハッスルに出るようになって徐々に世間の注目を浴びましたよね。

 

そんなRGは今やリーチ・マイケルのモノマネで引っ張りだこだそうです。

やったもん勝ちのモノマネですが、

RGのセンスが光りますね。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント