大船渡・佐々木 プロ志望届がヤバい!動画は?逆指名はある?

スポーツ
スポンサーリンク

大船渡・佐々木 プロ志望届を提出します。

プロ注目の佐々木朗希の動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

大船渡・佐々木 プロ志望届

出典headlines.yahoo.co.jp

大船渡・佐々木 プロ志望届のニュースは、次のように報道されています。

 岩手県高校野球連盟事務局は2日、同県立大船渡高校の右腕・佐々木朗希(ろうき)投手(17)のプロ志望届を受理し、1日に日本高野連に報告したと発表した。佐々木投手は2日夕、同県大船渡市で記者会見を開き、プロ志望を表明する。

佐々木投手は4月の高校日本代表候補合宿で163キロを記録。今夏の高校野球岩手大会でも160キロをマークするなど活躍したが、7月25日に行われた決勝では登板せず、チームは花巻東に敗れ、甲子園出場を逃した。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

佐々木朗希 ノーヒットノーラン動画は? 最速155km

甲子園には出られませんでしたが、

佐々木朗希投手は出場した全試合で好投。

地方大会の2回戦ではノーヒットノーランでした。

参考記録ながら、

6回までをパーフェクト、

コールド勝ちをした大船渡・佐々木朗希投手。

さっそくその動画を見てみましょう。

三回戦は155kmが最速でした。

スポンサーリンク

大船渡・佐々木 プロ志望届に世間の反応は?

震災でお父さんを亡くしてもしっかり野球を続けさせてくれたお母さんに恩返しできるようにがんばれ!ガンバレ!

 

あの速球を自分のものに出来れば、歴史に残る投手になれます
自信を持って焦らず頑張って欲しい

 

歴代最高クラスの原石
あの球速は努力で身に付けられるレベルじゃないからね。ただ、磨く作業に時間と手間がかかるのも事実。所属する球団次第でガラス玉にも巨大なダイヤにもなる素材だけに、即戦力欲しい球団や高校生育成に自信ない所は手引くだろうね
怪我の防止とか、体作りはプロに入ってからじっくり行えれば問題なくなるだろうし、それをじっくり行ってくれる球団に行ってほしいと思う。歴代でも類を見ないスケール大きな選手に成長して、球界を盛り上げてくれないかと今から期待が膨らむね
何球団が競合するかは未知ですが、佐々木君にとって最高の球団に行けますように

 

まだまだこれから体も大きくなるでしょう。
プロの肉体造りを学び、怪我の少ないフォームを学び、勝者のメンタルを学ぶ、その先には大投手佐々木概念いることでしょう。
良い縁に結ばれてプロ野球で活躍する姿を期待しています。
がんばれ!

 

プロ志望届を出した以上、相当の覚悟が必要。
マスコミに追いかけ回されたり、大きすぎる周りの期待がどんな形で表れても文句は言えなくなる。
これまで以上に理不尽な大人の世界に押し潰されることなく、持っている素質を存分に伸ばしてほしい。
ドラフト会議が楽しみです。

 

人生の選択は本人の専権事項なので、周りがとやかく言うことではないが、個人的にはこの選択が良かったと思います。
大変な才能があるのは間違いないので、ぜひ大成してください。

 

焦らず、じっくり身体を鍛え怪我をしにくいようにして頑張ってもらいたい
よいチームで活躍を期待してます

 

佐々木投手、プロ野球では焦らずじっくり成長してください
そして近い将来、日本一のピッチャーの称号を手にして、いずれは海を渡って、世界一のピッチャーになる事を祈ってます
可能性は無限大
怪我せずに頑張って下さい!
これからも応援しております!

 

身長の伸びが止まるまではハードワークは自重し、それから160kmの球を投げるのに相応しい筋力を作って欲しい。奥川君がすぐに活躍したり、プロ野球ファンからのプレッシャーで佐々木君は焦るかもしれないが、じっくりやって良いと思う。伊藤智仁のようにはなって欲しくない。できれば巨人の上原のように息の長い選手になって欲しい。

 

身体がプロのレベルになるまでは、全力投球は控えた方がいい。即戦力でなく、じっくりと育ててくれるチームのほうがいいぞ。

スポンサーリンク

大船渡・佐々木 プロ志望届 おわりに

プロ注目の佐々木投手。

果たして会見で希望球団を言うのか?

全球団OKの報道もありました。

 

最終的にどこの球団が引き当てるのか、

そして何年後にリミッター解除した佐々木が見られるのか、

今から楽しみです。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント