種苗法 改正検討がヤバい!中韓にパクられまくりに歯止め!

社会
スポンサーリンク

種苗法 改正検討が話題になっています。

種苗法(しゅびょうほう)改正とは何か?

いったいどんな背景があるのか?

スポンサーリンク

種苗法 改正検討

種苗法 改正検討のニュースは、次のように報道しています。

 農林水産省が、国内で開発された農産物の新品種保護の強化に向けて、種苗法を改正する検討に入ったことが25日、分かった。新品種の海外流出が問題になっているためで、農産物の輸出を阻害する事態に歯止めを掛ける狙い。農水省は検討会の議論を踏まえて法改正の作業に入る。早ければ来年の通常国会での法案提出を目指す。

日本では、農産物を品種登録すると種苗法で登録者(育成者)の販売権が25年(果物は30年)保護される。ただ、種苗の海外流出を食い止める規制が不備で近年、優良な品種が流出する事態を招いていた。

例えば、日本で開発されたブドウの一種で、皮ごと食べられるシャインマスカットは苗木が持ち出され、中国や韓国で栽培されて一部は東南アジアに輸出されている。

一方、中国、韓国では日本で売り出されてから4年(果物は6年)以内に登録しなければ販売権が認められない。日本の登録者は海外での登録の必要性に気付かず、登録期間が過ぎて無断栽培や販売の差し止めが難しくなっているケースが多い。

農水省は、こうした事例を繰り返さないよう、種苗法で種苗の持ち出しを実効性のある形で禁じる方向で検討。保護期間の延長も想定する。併せて、海外での品種登録を支援する事業も強化する方針だ。

出願費用の半額以上を補助したり、弁護士への相談を後押ししたりするなど「法整備と両面で品種保護を進める」(農水省幹部)。

政府は農産物の輸出を目標の1兆円からさらに拡大させていくことも視野に入れている。このため、今後、開発される新品種の保護を強化していくことで、日本産と海外流出した品種が競合する事態を回避したい考えだ。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

種苗法 改正検討の背景

新品種の海外流出が止まりません。

せっかく新品種を開発して輸出の目玉になっても、

外国に苗や種を流出させて、

外国の方で大量に作られては元も子もありません。

シャインマスカットや、イチゴなど韓国、中国にパクられてますからね。

中国、韓国では日本で売り出されてから4年(果物は6年)以内に登録しなければ販売権が認められないので、その間に中国、韓国で生産されてしまってはたまりません。

スポンサーリンク

種苗法 改正検討に世間の声は?

昔から問題になってるでしょ。
政府の対応が遅すぎます。
逆に日本が訴えられる事態になりますよ。
シャープの前例があるんだから。

 

数多くの失敗を重ねたうえで成功品ができる。これはファーウェイ問題にも言えることで、失敗することなく一発で成功品を盗んでしまうから、開発コストが安くなるに決まってる。価格で勝てるわけがない。
中韓は世界の貿易権から切り離すべきだと思う。

 

日本産の品種が結構流出しているらしい。
やはり彼ら(中国、韓国)との付き合いは害でしかない。
一時の利益のために将来、莫大なな損失が生じていることを多くの人は学ぶべき。

 

政府の対応が遅い、とご指摘されておられる方のご意見、まったくその通りだと思います。
日本の国は、他国と比べて、自国の国益や安全等への防御に非常に鈍いと思います。
他国からの侵害に関しては、国際法に基づいて火器の使用も良いのではないでしょうか?
強盗を確保するときも拳銃使用のケースがあるのでは?
そのとき、犯人の国籍や人種を確認して使用しないでしょう?
大和堆での強漁現場で指をくわえているのではなく、火器の威嚇射撃位はすべきです。
これは、戦争ではありません。専守防衛にとらわれる必要はないと思います。
毅然とした対応を望みます。

 

 

遅すぎると言いたいところ
農家さんや大学、研究機関が汗水流して生んだブランド品たち
先に先に手を回していればどれほどの損失を避けられていただろうか

 

ドローンの規制とかすぐやるのに、
日本の農産物の苗の持ち出しを禁止する法律は、今ごろ作ってるのですね。

 

種子法復活も視野に入れないとダメ。対応が遅すぎる。性善説で考えていたかも。

 

<早ければ来年の通常国会での法案提出を目指す>
何事も遅い政府対応には唖然とする。
このような国益を左右する法案こそ与野党一致団結して法改正を急ぐべきだと思う。
「早ければ来年。。。」なんてとても信じられない!
国会は国益を守るべき仕事をしっかりと全うして欲しい。 政治家はしっかりしろと強く言いたい!

 

やはりお役所なので対応が呑気で遅いですね。
で、違法に海外に持ち出した人間は死刑にするぐらいの厳しい対応とるんでしょうか。
国益を損なうような輩には厳しい罰を与えなければいけない。

 

遅い遅い、遅すぎる。今ごろ検討なんてな・・
相当前から、あちこちで問題になっていたこと。
性善説は通用しない。
もう、スパイがいるという前提で、考えていかねばならない。
新品種の保護を言うなら、登録する煩雑な手続きを
農家個人ではやりきれないのが、問題もあるので、
簡潔に、なおかつ役所が、積極的に手助けする仕組みも必要。
これからは、そういう品種の遺伝子情報の登録、管理も
大切になる。
もっと先を見越した仕組みを省をまたいで作る必要があります。

 

スポンサーリンク

種苗法 改正検討 おわりに

政府はいち早く動いて欲しいです。

のんびりしていたら対策を取られてしまいますよ!

 

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント