世界の山ちゃん 転機がヤバい!社長急死で、専業主婦が継いだ・・・

社会
スポンサーリンク

世界の山ちゃんの転機が話題になっています。

キャラクターになっている社長が急死、

現在は奥さんが後を継いでいました。

スポンサーリンク

世界の山ちゃん 転機

世界の山ちゃん 転機のニュースは、次のように報道されています。

転機は突然訪れた。専業主婦だった山本久美さんが、手羽先居酒屋「世界の山ちゃん」を展開するエスワイフード(名古屋市)代表に就任したのは49歳のとき。夫で創業者の山本重雄会長の急逝に伴う事業承継だった。「亡くなった直後に『社長はあなたがやるしかない』と取引先の方に言われ、葬儀後も『出社せず、決算書類に判を押すだけでいい』と。M&A(合弁・買収)も頭をよぎりましたが、夫がつくった会社を一緒に育てた仲間で守りたいと思って……」。中途半端に関わるのは嫌な性分で、「経営者として全力を尽くす」と腹をくくった。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

世界の山ちゃん 山本重雄死去

世界の山ちゃんの創業者、山本重雄さんは2016年8月に急死しました。

解離性大動脈瘤のため59歳での急死でした。

山ちゃんのイラストのもとになったこの方です。

そしてその後を継いだのが、

専業主婦だった奥さんの山本久美さんです。

会社を継いだのが2016年9月に代表取締役社長になります。

「強烈なリーダーシップを持つ夫と私は違う」。自分ができるリーダー像を模索した山本さんは、小学校教員時代、バスケットボールクラブの監督として3回全国制覇した経験から、チーム力を重視。幹部を集めた場で「年を取った新入社員だと思って一から教えてください」と協力を仰ぎ、社員が自分に話しかけやすい距離感を大切にした。

職場の掃除やあらゆる会議に参加し、仕事の流れや人間関係も観察。その上で着手したのが組織の見直しだ。

「以前は、夫の指示の下、全員で営業する体制。それではマズいと、営業、企画、管理、総務などのチームをつくって適材適所に配置し、各自が責任を持って仕事に取り組める体制に整えました」

事業面では、女性客が9割を占める飲茶店を出店する多角化で、客層を拡大中。亡き夫が掲げた「変化し続ける」という理念を守る。「会社と家庭の両立の面では、力不足を痛感。そのたびに『大丈夫、大丈夫』という夫の口癖を自分に言い聞かせ、奮闘中です」。

スポンサーリンク

世界の山ちゃん 転機に世間の反応は?

「年を取った新入社員だと思って一から教えてください」と協力を仰ぎ、社員が自分に話しかけやすい距離感を大切

歳を重ねていくと、これがなかなかできない方が多い。スマートな方だと思います。

 

 

世界の山ちゃんはじめ特に夜の飲食ははばかられる今だけど、はやく大手を振って飲みに行ける世界を取り戻す為にも今は我慢するしかない。

 

名物社長だった、後任について山ちゃんの変わらぬ味と更に店が繁盛しているのには、ただ敬服するのみです。
今は本当に手羽先を食べたいお客さんが来店できない状況ですが、絶対、山ちゃんにはお客さんが戻ってくると信じています。

 

キャラになっている山ちゃんはお亡くなりになっているのか。知らなかった。

 

すごい。
世間にはこういうふうに能力があるけど埋もれている人がいるんだなぁ。
バスケの大会で全国大会優勝3回もすごい。
こういう人が、活躍しやすい環境になれば、日本の生産性も少しは改善すると思う。

 

元々経営者としての素質や才能があったのが、ご不幸をきっかけに開花。
女性という違う目線やアプローチというメリットはありながも、子育てしながら維持発展させるのは容易でないと思います。
男女雇用機会均等法の肝ですな。

 

世界の山ちゃん、大好きです。地元の石川県には未進出なので、名古屋に出張だった際は「これはチャンス」と一ヶ月ほぼ毎日山ちゃんをテイクアウトしていました。めちゃくちゃご飯が進む!
てっきりあのイラストの方が社長なのだとずっと思っていたので女性(奥様)が社長をされていらっしゃるとは驚きです。子育てをされながら…というのは大変かと思いますが、これからも美味しい手羽先をお願いします。

 

すごいなあ。同じ働く母として頭が下がります。
ご自分の生き方に自信をもっていたからこそ、思いきった動きが出来るのかも。お店は利用したことはありませんが、いつか使ってみたいです。コロナにも負けずに頑張って頂きたいです。

スポンサーリンク

世界の山ちゃん 転機 おわりに

専業主婦が社長になるのは大変苦労されたと思いますが、

やはりここまでやれるのは、

経営者の才能があったのでしょうね。

また美味しい手羽先を食べにいきたと思います。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント