森福允彦 現役引退がヤバい!理由は?ポカリ動画、天狗になった?

スポーツ
スポンサーリンク

巨人から戦力外を受けた森福允彦投手、

現役引退を決断しました。

過去の動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

森福允彦 現役引退

森福允彦 現役引退のニュースは、次のように報道されています。

巨人から戦力外通告を受けた森福允彦投手(33)が今季限りで現役引退することが24日、分かった。現役続行を希望し、12球団合同トライアウトを受けていたが、野球人生にピリオドを打つ決断を下した。「巨人、ソフトバンク両球団の皆さま、親や小さな頃から自分の野球に携わってくれた方々、そして応援してくれたファンの方々。感謝の思いを伝えたい人たちでいっぱいです」と思いを明かした。

森福は06年大学・社会人ドラフト4巡目でソフトバンクに入団。08年秋にサイドスローに転向すると頭角を現し、11年の中日との日本シリーズ第4戦(ナゴヤD)では無死満塁から登板し、小池、平田、谷繁を抑え「森福の11球」といわれる伝説の好救援を披露。11年から4年連続で50試合以上に登板し、13年にはWBC日本代表にも選出されるなど、球界を代表する中継ぎ左腕の地位を確立した。

16年オフに巨人へFA移籍。勝利の方程式の一員として期待されたが、3年間で計39登板に終わり「巨人では思うような結果を残せず申し訳ない気持ちでいっぱいですが、巨人でしか経験できないこともたくさんありました。感謝の気持ちしかありません」と話した。

今後については未定。通算13年間のプロ生活で先発1試合、中継ぎで422試合に登板。歴代13位の通算134ホールドの功績を残した中継ぎ職人が、ユニホームを脱ぐ。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

森福允彦 引退理由は?

森福允彦投手は、

今季終了後に巨人から戦力外通告を受けていて、

その後トライアウトを受けました。

打者3人に対して、

2三振、

1四球でした。

 

台湾、オーストラリアの球団からはオファーがあったのですが、

日本球界からはオファーがなく引退を決めました。

スポンサーリンク

森福允彦 キャッチャー殴る 動画

森福允彦投手は2軍の試合で、

キャッチャーを殴るシーンがあり、

その行動に疑問がもたれました。

スポンサーリンク

森福允彦 全盛期の動画

森福允彦投手は巨人に移籍して、

さっぱりの成績でしたが、

全盛期はどうだったのでしょうか?

動画を見てみましょう。


スポンサーリンク

森福允彦 現役引退に世間の反応は?

工藤が森福をセットアップからワンポイントへ
格下げ起用した時点で森福の底が見えてたのかもね。
プライドでFAで巨人に移籍するも、余り良い印象付け
る事無く呆気ない3年間。
田中貴の頭を叩いた事しか印象に残らず。

 

巨人に来て天狗になってしまった感が
否めない。
その上結果出ないし、キャッチャーに
八つ当たりするし、何も良いこと無かった
巨人での3年間。

 

FAが失敗だったと言われますが、ソフトバンクに残留していても結果は同じだったでしょう。
いずれにしても、お疲れさまでした。

 

ソフトバンク球団に
喧嘩売ってFA移籍した選手の結末。
自分を冷静に見れないとこうなる。

 

FAで巨人に行くと最後はポイ捨てされての引退となり、鷹は森福を引き止めなかったのは正解で、森福が抜けても新たに中継ぎで活躍できるピッチャーが出て来ているよな!

 

森福を左のワンポイントにしたのは工藤の見る目が正しかったということ
それなのに本人はその現実を受け止めようとせずに巨人へ移籍してしまったのが自らの選手生命を縮めてしまう事に
あのまま現実を受け入れて、素直にソフトバンクでやっていれば、もう2、3年はやれたかもしれないね。

 

巨人では活躍できなくて悔しい思いもあるだろうけど、ソフトバンクでは活躍したし野球人生は胸張っていいんじゃないかな。巨人にいた時もいい時期もあったし、続かなかったのが痛かったね。お疲れ様と言いたいね。

 

ホークス宮崎キャンプで誰よりも忙しなく動き回ってた19の付いたウインドブレーカーを身に纏ってた小柄な人、それが森福。当初は本当に職員かと思った程でホークス通の方々から怒られたものです(笑)。
巨人に移籍となってから注目してましたが、対左打者で結果を残せず、更にファーム日本選手権でも逆転の一発を食らったりで…期待も大きかった分外された思いもありました。若いですし引退の選択は意外でしたが第二の人生頑張って欲しいです。

 

杉内といい森福といい妥当な金額や起用法に不平不満を持ち巨人に来たけど思ったほどはあまり活躍しなかったなぁ

 

ソフトバンクではあんな活躍したのに巨人では3年間さっぱりだったものな。一番印象に残るのは2011年の中日との日本シリーズ第4戦だな。6回無死満塁の大ピンチで登板して小池、平田、谷繁を抑えたシーン。今でも覚えてます。お疲れ様。

スポンサーリンク

森福允彦 現役引退 おわりに

森福投手、

お疲れさまでした!

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント