金本浩二 リング復帰、謝罪は?引退も考えてる、警察沙汰へのコメントは?

スポーツ
スポンサーリンク

金本浩二 リング復帰が話題になっています。

・金本浩二のリング復帰はいつ?

・金本浩二は警察沙汰になって反省してる?

・金本浩二の謝罪動画は?

・金本浩二は引退も考えてるとか?

・金本浩二はツイッターで何て説明してるの?

以上のことを調べてきました。

スポンサーリンク

金本浩二 リング復帰のニュース

金本浩二 リング復帰のニュースは、次のように報道されています。

3月1日に妻(25)への暴行の疑いで逮捕されていた3代目タイガーマスクで元新日本プロレス金本浩二(52)がリング復帰する見通しとなった。インディー団体「無骨」の3月17日大阪・大正区民ホール大会のカードが13日、出場選手らのツイッターなどで明らかにされ、金本は第6試合のタッグ戦に登場。藤沢忠伸と組み、吹本賢児、冨宅飛駈組と対戦するという。

同日、自らのツイッターを更新した金本は「事案について。詳細を話すには早過ぎるで、後日私のチャンネルで語りたいと思います。法的に先にしないといけない事があり、勿論、心配してくれたファンの方々へは、きちんと生の声で説明します。それを聞いた上で、これからも応援を宜しくお願いいたします。すみません…」(原文のまま)と謝罪の言葉とつづっていた。

金本は1日午後0時半ごろ、自宅マンションで妻(25)の頭部を殴った疑いで、兵庫県警生田署に現行犯逮捕。同署によると、暴行容疑を認めている。

出典headlines.yahoo.co.jp

元新日本プロレスで、元三代目タイガーマスクの金本浩二がリング復帰です。

 

金本浩二は妻を殴って、

妻が通報、

現行犯で逮捕されました。

3代目タイガーマスク 逮捕、元嫁もボコボコに。嫁の顔写真は?

 

それが3月1日のことです。

殴った原因は、

「妻が勝手に自分の携帯電話を見て浮気を疑い、しつこくただしてきた。鬱憤がたまっていた」と供述している。妻が「夫とけんかし暴言を吐かれた」と110番し、署員が駆け付けた。

と夫婦喧嘩のようなものでした。

 

その金本浩二の復帰戦が、

次のツイートでさらりと発表されました。

スポンサーリンク

金本浩二 リング復帰できた理由は?

金本浩二は3月17日のプロレスの試合で復帰のようです。

 

芸能活動と違って、

プロレスの場合は復帰が早いのですね。

 

今回の暴行事件は、

妻に怪我はなかったため、

おそらく被害届は取り下げたのではないでしょうか?

 

係争中の場合、

もう少し復帰が伸びると思いますが、

逮捕からわずか2週間ほどでの復帰ですからね。

 

 

よって、リング復帰が早かったのは、

今回の警察沙汰が穏便に済まされたのではないかと考えます。

スポンサーリンク

金本浩二  衝撃告白「引退も考えてる」【動画】

金本浩二はYoutubeに動画チャンネルを持っています。

逮捕前の動画では、引退も視野に入れている、と語っていました。

最近、プロレスに興味が無くなっている、

新日本プロレスで終わりたかった・・・

などと語っていました。

 

この3.17の試合で何か発言があるかもしれませんね。

スポンサーリンク

金本浩二  謝罪?「警察沙汰になった件について」

金本浩二は3月13日に、

事件後初めてツイッターを更新しました。

 

 

警察沙汰になった件については、

上の動画チャンネルで語ると言っています。

 

ファンの方には「すみません・・・」と謝罪していますね。

 

ただ、警察沙汰になったことへの謝罪ではなく、

ファンの方に迷惑をかけた意味での謝罪のようで、

事件については何か意見があるようです。

 

まだ新しい動画はアップされていませんでした。

 

また動画がアップされましたら、お知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

金本浩二  リング復帰にファンの声は?

プロレスに明るくないマスコミからこれだけ「3代目タイガー」と呼ばれている時点で、結構な辱めを受けていると思う。

 

一般の企業なら、こんな事はあり得ないよ。
本人や団体の判断もどうかと思うし、この復帰を認めるプロレスファンもどうかと思う。

 

正気か?順番が逆でしょ?
生の声で説明してからリングに上がるのが筋じゃないの?

 

お互いに非がある警察が介入する夫婦喧嘩みたいなものだし、早々に復帰するのも金本さんらしくていいんじゃない。

 

復帰するには流石にちょっと早すぎる。
一定期間の謹慎は必要と感じるが…。

 

3月1日に逮捕された選手が、17日に試合に出場する事が信じられません。
団体はもとより、プロレス自体舐められます。
もはや、スポーツでは無いし、興行でも無い、お金を払うものでも無いし、ギャラを貰う資格も無い。
許可が出ても、辞退するのが普通。
本人も、団体も、罪の意識が全く無い証拠。

 

言葉は悪いですが、

プロレスは興行であり、

ある意味、皆が興味あるものを見せるものです。

 

今回の金本浩二のプロレス復帰が早まったのは、

インディー団体ならではのチケットが売れる!

との判断だったのではないでしょうか。

コメント