笠井アナ・妻 告白がヤバい!茅原ますみ、がんの旦那への思いとは?

芸能
スポンサーリンク

笠井アナ・妻の告白が話題になっています。

突然のがん、

奥さんの当時の心境、現在の気持ちは?

スポンサーリンク

笠井アナ・妻 告白

笠井アナ・妻 告白のニュースは、次のように報道されています。

 アナウンサーの笠井信輔さんががんを告白し、入院した。それを支える家族はいまどんな思いだろうか。AERA2020年2月10日号では、最も近くで見守る妻の茅原ますみさんに独占インタビュー。メディアに初めて、思いを語った。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

笠井アナ  悪性リンパ腫

――笠井信輔さん(56)といえば“朝の顔”。フジテレビの情報番組「とくダネ!」への出演は20年に及んだ。フリーアナウンサーへ転身した矢先、昨年12月にがんが発覚した。

夫はフリーになりたての頃から腰痛を抱えていたんです。病院で骨盤に「影らしきもの」が見つかり、それががんだとわかった時、夫は帰宅して、「ごめんね。病気になっちゃった」と言って、悲しい顔をしたんです。私は、「いやいや大丈夫。ちゃんと向き合わなきゃね」ってサラッと言いました。そうじゃないと、彼が泣きそうな感じで。その時は会社を辞めたばっかりで、彼の中で、家族に対して申し訳ない気持ちとか、新しい仕事が順調だから中断するのは悔しいとか、いろんな感情が渦巻いていたんだと思いますね。

 

――笠井さんの入院生活は、抗がん剤治療を受けるため、4カ月に及ぶという。

彼は「入院を終えて自宅で療養したら、いつ仕事に復帰できますか?」とお医者様にしつこいぐらい聞いていました。正直私は、「まずは命の方が大事でしょ」と思ってしまいました。お医者様は「2カ月療養して、それからですね」と目安はおっしゃってくださって、彼もそこへ向けて頑張っているところです。彼にとって復帰が切実な問題だというのは痛いぐらいわかりますが、数字に引っ張られるとプレッシャーにもなりかねません。私はただ励ますだけじゃなく、彼が空回りしないようにウォッチしてあげなきゃと。

スポンサーリンク

笠井アナ妻、茅原ますみの役割は?

――悪性リンパ腫は病気の型の特定までに時間がかかる。茅原さんは、入院前の検査には付き添わなかった。一方、仕事の整理にまつわる判断では、同じ業界で働く同志として助言もした。

夫婦としての私の役割は、ともに悩むことじゃなく、要所要所の判断やマネジメントで、物理的にやれることをちゃんとやることだと。子育ても含めて、そんなスタイルを通してきました。検査は彼が受けるわけだし、病院に付き添っても、私にできることはない。だったら、私の役割は普段通り働くことだよねと。

ただ、彼はフリーになりたてで、入院までの仕事の整理が大変だった。「この仕事とあの仕事があるから、生番組で病気の経緯を話した後も、入院まで3日間ほしいかな」と直前に迷っていました。私はアナウンサー経験のある仕事の同志でもある。「そこはスパッと区切って入院してください」と言いました。

スポンサーリンク

茅原ますみ テレビ東京 社員

笠井アナの妻、

茅原ますみはテレビ東京編成局ドラマ制作部所属の社員です。

家庭では男の子3人の母親です。

また、テレビ東京のアナウンサーだったこともあります。

スポンサーリンク

笠井アナ・妻 告白に世間の反応は?

奥様の言う通り、まずは治療に専念ですよね。
素敵な奥様ですね、笠井さん。
何も出来ませんが、私も応援してます。

 

奥様が同業者で笠井さんの1番の理解者であることが大きいですよね。経済的にも自立してるから、落ち込んだり右往左往せず、どんと構えて笠井さんを励ませる。一緒に病に立ち向かうチーム、パートナーとして心強い存在だと思います。
ちょっとせっかちでそそっかしい笠井さんを上手にコントロールしてるんだろうなと感じました。復帰を焦っていたみたいですが、長い人生で見たら数ヶ月の差なんて大したことないし、きちんと治療して完治すれば、思う存分仕事はできますから、今はしっかり病と闘って欲しいです。

 

私の姉も癌を患って約10年。抗がん剤治療をやっている時は、やせ細り髪の毛が抜け落ちる姉をお風呂に入れながら姉は死んでしまうのか?と怖くなったことを思い出します。
でも今は、病気の事も承知で結婚してくれた義兄と仕事をしながら元気にいます。ケンカする事も多々ありますが生きていることに感謝です

 

凄いなあ。
確かに「そっとしといて下さい」って言いたくなるよね。
でもフェアじゃないって凄く好感が持てるよ。
オリンピックでアナウンサーとして携わりたいと言ってたし良くなると良いね

 

奥様だいぶ感じが変わりましたが(ヘアスタイルなど)、ご夫婦の絆の強さは変わらないようですね。それなしには、前に進めさえしなかったと思います。早く良くなられ、寛解を迎えられますように。

 

笠井さんが発信してくれているおかげで、現在病気と向き合っている方はもちろん、今後自分が病気になった時の参考になることが多い。
色々と覚悟はあっただろうし、公表することへの葛藤はあったかと思いますが、心から頑張ってほしいと思います。

 

笠井さんは愛妻家で子煩悩で知られていたと思います。ご自身もアナウンサーとしての仕事に誇りを持っているということがよくわかりますし、病気になって一番悔しいのは御本人ですよね。けれど、奥様をはじめお子様2人も支えてくれるというのは、とても嬉しい反面、申し訳なさも感じるとは思います。
奥様が笠井さんを大切に支えたいというのは、それだけ奥様を大切に支えてきたからではないでしょうか。朝の番組でいつも拝見していたので病気だと知って驚きました。フリーになられて順調な滑り出しと思った矢先のこと、ゆっくりとまずは休みなさいということなのかもしれません。早く回復されることをお祈りします。

スポンサーリンク

笠井アナ・妻 告白 おわりに

笠井アナにとって、

フリー転身後こんな事態になるとは思ってもいなかったと思います。

奥さんのインタビューを読んで、

家族の絆を感じました。

病気に負けないでください!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント