『魔都精兵のスレイブ』8巻(最新刊)の発売日と特典、あらすじ&収録話

漫画&ラノベ
スポンサーリンク

『魔都精兵のスレイブ』の最新刊、8巻が発売されます!発売日は 2021年8月4日、商品概要、あらすじ、各販売店の特典一覧、収録話数をまとめました!

スポンサーリンク

『魔都精兵のスレイブ』8巻の発売日と表紙

『魔都精兵のスレイブ』8巻の商品概要です。

書名 『魔都精兵のスレイブ』8巻
出版社 集英社(ジャンプコミックス)
著者 竹村洋平(漫画)タカヒロ(原作)
価格 528円

 

『魔都精兵のスレイブ』8巻の表紙画像はこちらになっています。

発売日、配信開始日は2021年8月4日です!

スポンサーリンク

『魔都精兵のスレイブ』の8巻あらすじ

『魔都精兵のスレイブ』は2021年7月現在7巻まで出版されています。

京香の能力『無窮の鎖』の貸出で魔防隊総組長・山城 恋の奴隷となった優希は、彼女の強すぎる力に暴走…。回復に時間を要するほどのダメージを受けた。そんな折、名門・東家の次期当主を決める「東の晩餐」が開催されることに。日万凛は、母の風舞希、そして東家に対して実力を示すために参加を決意する。プライドを懸けた戦いの行方は――!?

本作品は、8巻目になります。

スポンサーリンク

『魔都精兵のスレイブ』8巻の特典まとめ

『魔都精兵のスレイブ』8巻は現在、特典の情報が出ていません。ただし、今まで下のような特典が付いていました。過去の特典を見てみましょう

『魔都精兵のスレイブ』 とらのあな特典

イラストカード(1巻の特典)

イラストカード(2巻の特典)

イラストカード(3巻の特典)

イラストカード(4巻の特典)

『魔都精兵のスレイブ』WonderGOO特典

イラストカード(1巻の特典)

『魔都精兵のスレイブ』アニメイト特典

イラストカード(1巻の特典)

イラストカード(2巻の特典)

イラストカード(3巻の特典)

イラストカード(4巻の特典)

『魔都精兵のスレイブ』COMICZIN特典

イラストカード(1巻の特典)

イラストカード(2巻の特典)

『魔都精兵のスレイブ』店舗共通特典

イラストカード(3巻の特典)

イラストカード(6巻の特典)

イラストカード(7巻の特典)

スポンサーリンク

『魔都精兵のスレイブ』8巻の収録話

『魔都精兵のスレイブ』8巻の収録話数は公開されていません。
前巻『魔都精兵のスレイブ』7巻は「48話~56話」の9話分収録されています。そのため『魔都精兵のスレイブ』8巻では「57話~65話」が収録されると考えられます。

ただし、公式の情報ではなく、連載状況を見ての推測となるため、本情報は参考程度に見てくださいね。

スポンサーリンク

『魔都精兵のスレイブ』の口コミ評価

内容的には戦闘もので、ちょいちょいエロありです!
表紙のイメージよりよっぽど絵が綺麗で見やすかったです。
主人公はヒロインの奴隷として使役され魔物を倒す。働きに応じてヒロインは奴隷にご褒美をあたえるのが作品の肝です。
不本意ながらも唇を重ねるたび変化していく距離感、この瞬間だけは主従が逆転するカタルシス、と同時に垣間見える種々のストーリーライン。

お色気描写も多い漫画のようですが、戦闘シーンも非常にハイクオリティであるため読みごたえがあるようです、

スポンサーリンク

魔都精兵のスレイブを無料で読む方法

実は『魔都精兵のスレイブ』最新刊は、動画配信サービス「U-NEXT」を使えば無料で読めるのです。

 

U-NEXTは見放題動画21万本、レンタル動画2万本を配信していますが、動画だけではなくマンガやラノベ、雑誌読み放題の配信をしています(2021年2月時点)。

 

「31日間無料トライアル登録」を利用すると、月額プラン2,189円(税込)が31日間無料で、600円分のU-NEXTポイントがもらえます。

 

「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXTポイントを使って視聴できる作品で、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。

 

無料でもらえる600円分のポイントを使って、マンガの最新作やアニメ、映画を無料で楽しむことができるのです。

 

解約はトライアル期間中ならいつでもOKです。料金は発生しません。

 

こちらが2021年4月現在配信されているマンガとアニメです。

マンガは発売日に配信されます。

U-NEXTに登録すれば、今すぐに見放題のアニメや映画、そしてポイントを使えば東京リベンジャーズの漫画なども閲覧できます。

登録には電話番号なども不要で3分あれば終わりますし、1ヶ月以内に解約すれば1円もかからないので、今すぐU-NEXTで視聴してみてください。

 

漫画&ラノベ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント