最上もが 違和感の真相!バイの相手、セカオワSaoriからクレーム

芸能
スポンサーリンク

最上もがが、違和感がある、と告白

いったい何に違和感を感じているかと言うと・・・

スポンサーリンク

最上もが 違和感報道

今回のニュースは次のように報道されています。

 タレントの最上もが(29)が19日、都内のお茶の水女子大学で行われた映画「サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所」(22日公開、デイモン・カーダシス監督)課外セッションに参加した。

最上は、2017年に出演したバラエティー番組での発言を元にマスコミが「バイセクシャルを告白」と一斉に報じたことについて振り返り、「カミングアウトしたという意識がない」と違和感があったことを明かした。

「もともと隠していなかった。でも、アイドル活動をするならファンの人を悲しませてはいけないと思っていたので、恋愛の話はしてこなかった」といい、ファンから同性愛者であることを明かされると「ブログで性別は気にしないですと書いていた」という。しかし、2017年のバラエティー番組での発言が「うまいようにテレビに使われてしまって、マスコミに好き勝手書かれてしまった。相手の方が特定できないようにしてくださいとお願いしたのに(相手が)わかるように番組が作られ、相手の女性からもクレームが来た。だからマスコミがうざいんですよ。もう二度と言わない」と笑いながら話すも、語気を強めた。

出典headlines.yahoo.co.jp

・でんぱ組incのアイドルだった最上もがは、アイドル卒業後、TV番組でバイセクシャルであることを告白していた

・でんぱ組inc時代は、恋愛の話はしなかった

・でも、元々バイセクシャルだった

・相手がわからないようにお願いしたのに、わかるように作られた

・相手の女性からもクレームがきた

・もう2度と言わない

・2017年のバイセクシャル報道は、カミングアウトしたつもりではなかったので違和感を感じた。元々隠してはいなかったから。

 

スポンサーリンク

最上もが バイセクシャル告白の動画

 

2017年は最上もがもグループを卒業したばかりで、

話題性が欲しくて、

派手な話題を振ったのでは?と思っていました。

 

当時の最上のバイセクシャル報道は以下の通りです。

 今年8月にアイドルグループ・でんぱ組.incを脱退した最上もがが『有田哲平の夢なら醒めないで』に出演し恋愛観を語った。

「10代くらいの頃から女の子のほうが好きだった」と告白。最上は過去にブログでも「ぼくはレズじゃないです。バイです」「付き合うことに性別を重要視したことはないかな」とバイセクシャルを明かしている。

「好きって何だかよく分からない」という最上。だが、番組では実際に付き合いたいと思った女性芸能人の存在について明かしていて、そのお相手が「SEKAI NO OWARI」のSaori(藤崎彩織/31)だとネットで話題になっている。

最上いわく、その女性は酔っ払うとスキンシップが激しくなるそうで、最上もそれに「ドキドキしていた」そう。ある日には、その女性に突然押し倒され、「もがちゃん、かわいいね」と頬や口にキスされたそうだ。その女性に「友達として見ているというより、性的な対象として見ている」と言われたこともあって、最上も意識していたとか。「付き合ってください」とは言っていないが、「好きです、みたいなのは」言っていたそう。だが、その女性が結婚してしまったため、「もういいや」と諦めたそうである。

出典EXCITEニュースより

記事の内容をまとめると、

・2017年『有田哲平の夢なら醒めないで』にて、バイセクシャルを告白

・10代くらいの頃から女の子のほうが好きだった

・ブログには「レズじゃなく、バイです」と書いていた

・お相手は「SEKAI NO OWARI」のSaori

・”付き合いたい”と思っていたが、実際にラブラブな日常を、お互いのブログで語っていた

・Saoriが男性と結婚して、その気持ちもなくなった

スポンサーリンク

最上もが Saoriとの証拠画像

実際に最上のブログでは、

 

すんごいしょーもないことで
きょう喧嘩してたの
忙しくて なかなかゆっくり会えなくて
一方的にすごくさみしくなってしまい
良くない態度をとってしまった
そんで怒られた 当たり前だと思う

 

けど 卑屈なぼくを見捨てないで居てくれる唯一の人だと思うの
年に何回かほんとバカみたいな喧嘩をしてしまうんだけど 大切な人
ほんと これは恋人同士の喧嘩か?ってくらいの内容だったりするの 笑
引用 アメブロ最上もが公式
と熱々な様子でした。
またSaoriのブログにも、
抱き合った写真が載っています。
仲の良い女の子同士だと思えば、
なんてこともないブログなのでしょうが。
スポンサーリンク

最上もが 違和感のまとめ

最上もがの違和感報道について、

どのように思いましたか?

 

わたしは、本当にそっとしておいて欲しいなら、

自分で言わなきゃいいのに、と思いました笑

 

でも、これも芸能界ですから、話題集めなのでは?と思います。

 

世間ではどう感じているのでしょうか?

恋愛対象が人によって違うだけで、人を大切に思う感情は男女問わず同じでは?
人間が人間を好きになるって不思議ではないよ
バイセクシャルを受け入れるかは個人の自由だからいいと思う
しかし、他人が批判する理由も権利もないと思うけどね

 

こういう問題を見聞きしていつも思うのはバイだろうが同性愛だろうが個人の嗜好ともいうべき問題であって個人の勝手でしょ。何で言う必要あるの。

ニュースになって話題になるからだと思います。

 

いろいろな愛し方があって良いと思うんだけど。同性だろうと異性だろうとどちらも好きだろうとそれは全く悪い事ではない。

 

 

わざわざ騒ぐことではないと思います。悪い事をしたわけではない筈です。
もし取り上げるなら、
しっかり場を設け、インタビューをし、同性愛に苦しむ人々に愛と勇気と希望を届ける記事をつくるべき。

 

世間の声を聞く限り、日本は同性愛に寛容な社会になったように感じます。

でも総論は賛成で、実際に自分の兄弟姉妹、親友が同性愛者だった場合、それを理解できるのかは別のような気がします。

 

そういった点で言うと、最上もがさんのような有名人が声をあげることは、

偏見を薄めていく意味でとても価値のある発言かもしれませんね。

コメント