スイマーSWIMMER 復活がヤバい!どこで買える?店はどこ?いつから?

社会
スポンサーリンク

人気雑貨ブランド、スイマー(SWIMMER) 復活のニュースが入ってきました。

SWIMMERはどこで復活するの?

店舗は出る?どこに出るの?

SWIMMER、、いつから復活するの?

SWIMMER復活にファンの声は?

スポンサーリンク

スイマー(SWIMMER) 復活

      出典google.com

スイマー 復活のニュースは、次のように報道しています。

 2018年1月末にブランド展開を終了した雑貨ブランド「スイマー(SWIMMER)」が復活する。バラエティー&ファンシーショップを運営するパティズが白鳳から事業譲受したと発表。オンラインショップでは現在、再開に向けて準備が進められている。

スイマーは「ノスタルジックキューティ」をコンセプトに、白鳳が自社企画のオリジナル雑貨ブランドとして1987年に立ち上げた。当初はレトロなデザインを中心としていたが、パステルカラーやユニコーンといった“夢かわいい“アイテムも展開し、価格の手頃さやデザイン性が人気を集めた。ブランド終了の理由には仕入れ単価の高騰が背景にあり、2018年1月末までに全店舗を閉店した。

パティズは、これまで100店舗以上の雑貨店を展開しながら培ってきた商品知識や経験を活かし、スイマーブランドの商品企画・販売を担う。今後の事業展開については随時、公式サイトで告知するという。

出典headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

スイマー(SWIMMER)、いつから復活?

現在、SWIMMERのオンラインショップは閉鎖中です。

http://www.swimmer.co.jp/

こちらのサイトは再開に向けて準備中とのことです。

いつからオンラインショップが開始されるのかは、

まだわかっていませんので、

わかり次第、お知らせします。

しばらくお待ちください。

スポンサーリンク

スイマー(SWIMMER)とは?

     出典toshoken.com

「SWIMMER」は1987年に目黒区代官山で誕生しました。

シンボルは「りんご王子」で、コンセプトは「ノスタルジックキューティ」。

企画・デザイン・生産のすべてを運営会社の白鳳で行っていました。

レトロなデザインをはじめ、パステルカラーやユニコーンといった「夢かわいい」テイストなど時代に合わせたアイテムを展開していました。

しかし仕入れ単価の高騰に伴い、ものづくりや価格帯の維持が困難になったとして、2017年6月にスイマーと姉妹ブランド「チョコホリック(chocoholic)」の終了を発表し、2018年には全店舗が終了しました。

スポンサーリンク

スイマー(SWIMMER)復活に喜びの声が!

SWIMMERの復活のニュースを聞いて、

SWIMMERファンからは続々と喜びの声が上がっています。

スポンサーリンク

雑貨スイマー(SWIMMER)復活、店舗はどこで?

SWIMMERはオンラインショップで復活するとのことでしたが、

店舗で復活する場合、

全国で復活するのでしょうか?

譲渡先のバラエティー&ファンシーショップを運営するパティズの店舗は、

    引用pattys.jp

関東を中心に店舗があり、

北海道、東北、中越にはありますが、

西は岐阜に数店舗がありますが、

それより西の関西以西には出店していません。

 

SWIMMERがすぐに関西方面に出店するのかは微妙なところです。

スポンサーリンク

スイマー(SWIMMER)復活 おわりに

人気のブランドでしたから、

SWIMMERファンには良いお知らせでしたね!

今後、オンラインショップが軌道に乗ったら、実店舗での復活もお願いしたいですね。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント