「ひねくれ女のボッチ飯」7話のネタバレ&感想【あらすじ】(江戸前寿司でひねくれる)

TV番組・映画
スポンサーリンク

飯豊まりえ主演のドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」、7話のネタバレ、感想、あらすじをまとめました。

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」7話あらすじ(江戸前寿司でひねくれる)

つぐみ(飯豊まりえ)のバイト先のコンビニで万引きが発生!犯人は芸人の夢を持つ若者・岡村(夢屋まさる)だった。つぐみは、自分の夢について考え、このままじゃいけないと焦る。その頃、ホワイトホースもインスタで夢にまつわる不思議なポエムを綴っていた。導かれるように向かった寿司店。大将(高橋努)とつぐみの戦い(?)がいざ始まる!そしてつぐみはそこで王子の意外な夢を知ることに!?

引用https://www.tv-tokyo.co.jp/hinekure/

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」7話のネタバレ

ツグミの勤務するコンビニで万引き事件が発生した。店長は芸人を目指す夢見る若者の未来の為と、彼を帰してしまう。早苗さんは、甘い!と言いながらも、夢はいくつまで持っていていいのだろう?という言葉にツグミは、夢か・・絵を描くのが好きでデザイナーを目指したけれど・・・。コンビニの仕事の仲間を見ながら「このままじゃいけない!」と考える。

 

 

明日で24歳。そんな時に王子から江戸前寿司屋の写真が、そして王子も夢はいくつまで持っていていいのか?とコメントしていた。夢は叶うは綺麗ごと、魚は夢を見ても空は飛べない?そして王子お奨めの寿司屋、カウンターの回らない寿司屋へツグミは行く。

 

回らない寿司でありながら100円から。ツグミは、生グレープハイを頼むと、しっかりスクイザーで絞る本格派。そしていざ注文しようとすると、タイミング悪く他のお客が声をかけ注文できないでいる。王子メニューのハマチを頼むと、今日は入荷がなく旬の平政を勧められて注文。

 

 

そしてサーモンかと思ったら桜鱒。そして玉子、〆サバ、アジ、金目鯛と、ネタの大きさ上手さに満足。そして〆に、大トロと穴子。そしてカウンターカップルは男性が夢をあきらめたと告白。大将が夢は仕事だけじゃない、家庭でも旅行でも、些細な事でも夢はたくさんあると、前日にツグミが座った同じ席に王子が座り、語ったという。ツグミのバックからおもむろに2Lの水のペットボトルを取り出すのは凄い。2L…。そして王子がツグミをフォロー、二人の当面の夢は、会うことだった。

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」の7話感想

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」を無料で観る方法」

「ひねくれ女のボッチ飯」は、動画配信サービス「Paravi」を使えば無料で視聴できるのです。

 

Paravi(パラビ)は国内最大級のドラマアーカイブ数の動画配信サービスで、

 

会員登録から14日間は会費が無料で視聴できるのです。

 

14日を過ぎると、月額1017円(税込)です。

 

こちらが2021年7月現在配信されているドラマの一部です。

 

「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXTポイントを使って視聴できる作品で、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。

 

無料でもらえる600円分のポイントを使って、マンガの最新作やアニメ、映画を無料で楽しむことができるのです。

 

解約はトライアル期間中ならいつでもOKです。料金は発生しません。

 

こちらが2021年7月現在配信されているドラマの一部です。

 

 

Paraviに登録すれば、今すぐに見放題のドラマやアニメ、映画が視聴できます。

登録には電話番号なども不要で3分あれば終わりますし、2週間以内に解約すれば1円もかからないので、今すぐParaviを視聴してみてください。

 

TV番組・映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント