ヒロミ 批判の真相。加圧Tシャツが効果なし?アマゾンレビュー炎上?

芸能
スポンサーリンク

ヒロミ 批判が話題になっています。

・ヒロミが批判された加圧Tシャツとは?

・ヒロミがプロデュースした証拠画像は?

・消費者庁に怒られたのはなぜ?

・ヒロミの加圧TシャツのAmazonレビューは?

・ヒロミの加圧Tシャツは効果ない?

以上のことを調べてきました。

スポンサーリンク

ヒロミプロデュースの加圧Tシャツがインチキ?

ヒロミ 批判は、次のように報道されています。

 いわゆる「加圧シャツ」の販売事業者9社が消費者庁から処分を受けた件で、タレントのヒロミさんが批判を浴びる事態となっています。処分を受けた商品の1つが「ヒロミ開発」「ヒロミプロデュース」などの表示を行っていたため。ヒロミさんはどこまで商品に関わっていたのか、所属事務所および販売会社に聞きました。

問題の商品は、イッティから販売されていた「バンプマッスルビルダーTシャツ」。消費者庁によると、同社は遅くとも2018年5月16日から同年8月6日までの期間、自社Webサイトなどで「トレーニングジムオーナーのヒロミが開発! 着るだけで 劇的変化!!」「※加圧効果により ヒロミプロデュース商品の実力はお墨付き!!」」などの表示を行っていたとのこと。処分が報じられると、ネット上ではヒロミさんに対し「プロデュースまでしてるなら悪質」「ヒロミ最低だな」など批判が集まる形に。また一方では、「ヒロミは利用されただけなのでは?」など、本当にヒロミさんがプロデュースしていたのか、関与を疑う声もみられました。

(略)

イッティ側の回答によると、今回の製品は同社主導のもと、ヒロミさんと商品開発を行い、販売したものであるとのこと。主導はあくまでイッティですが、ヒロミさんも開発に関わっていたのはどうやら間違いないようです。

ただ、そのうえで同社は、今回の措置命令はあくまで「表示の問題」であり、ヒロミさんは広告表示については無関係であることを強調。着るだけで痩身・筋肉増強などの効果が得られるような誤解を与えてしまったことについては非を認めつつも、「広告表現に関しては全て弊社(イッティ)の責任で行ったもの」と、ヒロミさんの関与を否定しました。なお、同製品の本来の効果は「着用することで、その加圧効果により、外見上、体が引き締まって見えるようになるとともに、姿勢が改善される」というもので、商品自体については「何ら問題ございません」と説明しています。

(略)

出典headlines.yahoo.co.jp

消費者庁から景品表示法上、

問題ありと指摘された加圧シャツですが、

タレント・ヒロミさんがプロデュースした商品があったことで、

世間からの批判がありました。

スポンサーリンク

ヒロミ 批判 Tシャツの画像は?

問題の商品の画像はこちらです。

   出典headlines.yahoo.co.jp

バンプマッスルビルダーTシャツですが、

WEB上では、

まるで着るだけで筋肉が鍛えられるように感じますが、

その部分が消費者庁から景品表示法違反と処分の対象になったようです。

スポンサーリンク

ヒロミ 批判 AMAZONでも売っていた

引用AMAZON

パンプマッスルビルダーTシャツは着るだけで上半身全体の筋肉を加圧し、引き締まったボディを目指すことができます

さらに、姿勢補正の効力で美しい姿勢を保つことにより、着た瞬間からメリハリのあるボディを手に入れることが可能です。

AMAZONにも「バンプマッスルビルダーTシャツ」が売っていますが、

上のように書いてあります。

「目指すことができます」

という微妙な言い回しです。

 

たしかに、目指すだけなら、何を着ても目指せますからね。

スポンサーリンク

ヒロミ 批判 AMAZONのレビューは?

AMAZONでバンプマッスルビルダーTシャツを買った人のレビューを見てみましょう。

首周りが広くワイシャツの下に見えない所が良い。
どれだけ着ても「着るだけで筋肉」はつかない。

 

以前他の加圧シャツを購入してとても体が締め付けられ気に入ったので再度購入をしようとしていたところに『ヒロミプロデュース』の商品を見つけ信用して購入しましたが、、、締め付けが緩く残念な商品でした。。。値引率に惹かれて三枚も購入してしまい後悔しています。。。

 

この窮屈なTシャツは、部活やジムそれに肉体労働の現場で活用してこそ、初めて真価を発揮します。
現代人が動かす日常生活だけの運動では、十分な効果を得る事が出来ません。
そして、カロリーを消費したとしても、食事量も制限しなくては、意味がありません。
着れば確かに暖かくはなるので、高いヒートテックを購入する感覚ならば、購入されてもいいかと思います。

消費者庁は3月22日、いわゆる「加圧シャツ」の販売事業者9社に対し、景品表示法に違反しているとして、再発防止などを求める措置命令を下しました。
対象となった商品は「バンプマッスルビルダーTシャツ」「マッスルメイク」「SASUKE」など。「驚愕 強烈な締め付けが 雑巾のように腹を絞る!」「自分の体がガリガリとなる可能性もありますので、ご利用は注意が必要です」など、いずれも加圧により、着るだけで痩身・筋肉増強などの効果が得られるような表示を行っていました。中には「トレーニングジムオーナーのヒロミが開発!」とうたい、タレントのヒロミさんを広告やパッケージに起用していたものも。消費者庁は9社に対し、当該表示の裏付けとなる根拠の提出を求めましたが、いずれも合理的な根拠は示されなかったといいます。

   引用AMAZON

着るだけでは痩せられません。

着るだけで筋肉が増強される根拠がないため、

景品表示法違反です。

あくまでも筋トレするときに着ると効果が出る商品です。

スポンサーリンク

ヒロミ 批判 世間の声は?

ヒロミさんが開発に関わり、開発時と趣旨が違うなら事務所から抗議すべきだっただろ。今になってヒロミに責任がないなんて言えるはずがない。一般企業ならまかり通らない。

 

商品名に「ヒロミプロデュース」と冠にしている
以上責任を問われるのは仕方ないと思う。
今後この問題が大きくなったらヒロミ本人に
マスコミが質問する様になるでしょうが
お茶を濁さずにきちんと説明をしてほしいです

 

多分、着ただけで筋肉がつく効果があると信じて買った人が多いはず。
その方たちは無駄に効果のない高いコンプレッションウェア買っただけってことでいいのかな?効果がないなら返金とか弁済してもらわないとかわいそうかも。

 

ジム経営してるんだからズブの素人でしたじゃ通らないぞ

 

広告含めて確認しなかったかのか?これだけ市場に出回ってるのに、知りませんでしたじゃ済まないでしょ。ヒロミに責任ないなんて言えないよ

 

ここまで大々的にヒロミプロデュースと書かれていて、いざ効果がないと批判が集まると「ヒロミはプロデュースしてないんじゃないか」と用語が集まるのはちょっとな~。
本当にヒロミがプロデュースしてたならヒロミにも責任はあるし、実際はヒロミはそんなに関係してなかったとしても虚偽の宣伝文句を謳ったとして問題がある。
どっちにしろヒロミと製作会社双方に批判がいくと思う。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント