堀ちえみ 病理検査結果がヤバい!食道がんの経過は?

芸能
スポンサーリンク

堀ちえみ 病理検査結果が話題になっています。

堀ちえみ、ガンの病理検査結果は?

スポンサーリンク

堀ちえみ 病理検査結果

    引用ameblo.jp/horichiemi-official

堀ちえみ 病理検査結果のニュースは、次のように報道されています。

 今年2月に口腔がん、4月16日に食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が2日、自身のブログを更新。手術の際に取り除いた食道がんの組織の病理検査について「結果はステージ0の初期がんでした」と伝えた。

同日午前中に大学病院へ行ったという堀は「検査結果の説明がありました。粘膜がんの深さはT1aLPM。がんは粘膜下層まで届いておらず、粘膜固有層まででとどまっていたそうです。結果はステージ0の初期がんでした」と報告。

「従って内視鏡手術により、全て取り切る事ができ、追加の治療も外科的手術も必要ないそうです。先生も、『追加治療をどのような方法で進めるか実は非常に悩ましいところではありましたが検査結果が良かったのでホッとしております』と仰っていました」と明かした。

今後、経過観察は必要という堀。「半年に一度は胃カメラで検査をして、異常がないか調べていきます。大腸の検査も今月末に、受ける事になりました」と説明し「食道がんは早期発見だったので、本当に助かった…『本当に良かったですね』と先生が仰って下さった時に、ホッとして思わず涙が溢れました」と胸中を吐露した。

続けて「舌がんになった事により、早期発見が出来たと考えれば、ちゃんと意味があったのかも知れません。見つけて下さった先生、手術をして下さった先生、スタッフの皆様、心配を掛けた家族のみんな、そして主人に心から感謝です」といい、最後は「皆様にもご心配をお掛け致しました。励ましのコメント、本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。これからもリハビリに、一生懸命励みたいと思います」と決意を新たにした。

堀は4月15日に食道がん、ステージ1を公表。舌がんの転移・再発でもないとしながらも、舌がんと同じ扁平上皮がんと伝えていた。翌16日に内視鏡手術を行い、4月24日に退院した。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

堀ちえみ 食道がん ステージは?


堀ちえみはステージ4の舌がんを手術し、

その後ステージ1の食道がんが発見されました。

 

周囲の目はがんが転移していることで、

堀ちえみの病状を心配していましたが、

食道がんの手術の結果、

病理検査の結果、ステージ0とわかったため、

内視鏡で取り除くだけで手術が終わり、

追加の手術はありませんでした。

良かったですね!

スポンサーリンク

堀ちえみ 病理検査結果に世間の声は?

なんか批判多いな。
うちの姉は同じ舌癌のステージ2で手術して、その後、リンパへの転移で再手術して更に翌年乳がん(これは転移ではない)が見つかって手術したんで堀さんとかなり似たような感じの体験をしたんだけど、舌癌に関して言えば癌を取り除けば後は予防的なリンパへの放射線治療のみで比較的治療後は副作用等の症状は少ないみたい。
でも舌の半分以上を切除するので、物は食べれるようになっても味がわからなくなったり唾液の分泌量が減ったり、かなり苦労はするらしい。
姉は手術後2年経ったけど未だに固いものが食べられず流動食に近い物しか食べてない。
本人が語らない苦労もきっと相当あるはずで、病気と闘ってる人を、なんでも感でも批判するのもどうかと思うけどね。

 

闘病されている方も様々で、ブログで何か発信する事で励みになる事もあるんだろう。
でもその発信された情報を見る方にも事情が様々あって、傷つく人もいるんだろう。
自由に発信される情報を、遮断する自由もあるから、両者はなるべく関わらないようにした方がいいし、本人にその体力がなければ周りの人がどうかコントロールしてあげてほしい。

 

人は他人の不幸が消えるとがっかりすると何かの本に書いてあったけど、まさにその通りの反応が起きているようですね。堀ちえみには何の興味もありませんが、この人が癌で苦しんで死ぬ姿を見るよりは、たとえどこかに嘘があったとしても元気になった姿を見る方が個人的には気が楽だけど、彼女に関心があって心配していた人はかえって損した気分になるのかもしれませんね。

 

堀さんがそうだというわけではないけど、例えば一般の人で、ステージの進んだガンだって言われて手術して退院して元気そうに食事したり旅行行ったりしてても、もしかしたら、本当の病状は隠して、QOLを重視した治療にとどめて、最後に人生楽しんで、そしてその姿をみんなに覚えておいてもらいたいって可能性だってあるわけじゃん?
本当に元気になったとしたら素晴らしいことだし、そうでない可能性もゼロじゃない。
いずれにしても、病気だって言われてた人が元気にしてることを批判する理由なんて何もないと思うんだけど。

 

自分の家族も舌癌ステージ4でしたが、抗がん剤はやらないで舌とリンパの切除のみでした。大手術になりましたが。最初はぜんぜん喋れなかったけど数年経って今は元どおりです。何でも食べられるし。色々なパターンがありますね。

スポンサーリンク

堀ちえみ 病理検査結果 おわりに

堀ちえみさんこのままがんが転移せず、

快方に向かっていくと良いですね。

 

がんにかかる人は多く、

これからも堀ちえみさんのように病気と闘う人が多いと思いますが、

堀ちえみさんのブログが心の支えになれば、と思いました。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント