石原さとみ 異例のドラマ主演数がヤバい!理由は?綾瀬はるかより上?

芸能
スポンサーリンク

石原さとみが異例の主演作品数です。

綾瀬はるか、新垣結衣よりもすごいの?

スポンサーリンク

石原さとみ 異例

石原さとみ 異例のニュースは、次のように報道されています。

2月5日、女優の石原さとみ(33)が4月期のフジテレビ系ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』で主演を務めると発表された。

原作は、荒井ママレ氏の漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(徳間書店)。石原は総合病院の薬剤部で患者の病状や人生と向き合いながら薬を処方する、キャリア8年目の薬剤師を演じる。

石原が連続ドラマで主演を担うのは、今回で11回目。2003年の『てるてる家族』(NHK総合)に始まり、2006年の『Ns’あおい』(フジテレビ系)、2007年の『花嫁とパパ』(フジテレビ系)、2010年の『霊能力者 小田霧響子の嘘』(テレビ朝日系)、2014年『ディア・シスター』(フジテレビ系)、2015年の『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)、2016年『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)、2018年の『高嶺の花』(日本テレビ系)、『アンナチュラル』(TBSテレビ系)、2019年の『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』(TBS系)。

この作品数は、同世代の主役級女優と比べても一歩抜きんでている。

スポンサーリンク

綾瀬はるかの連ドラ主演作品

綾瀬はるかの連ドラ主演作品は、9作です。

2006年の『白夜行』(TBS系)、2007年の『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)、2010年の『ホタルノヒカリ2』(日本テレビ系)、2013年の『八重の桜』(NHK総合)、2014年の『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)、2016年の『私を離さないで』(TBS系)、2016年『放送90年 大河ファンタジー 「精霊の守り人」』(NHK総合)、2017年『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)、2018年の『義母と娘のブルース』(TBS系)の9作

スポンサーリンク

新垣結衣の連ドラ主演作品数は?

新垣結衣の連ドラ主演作品数は、5作と意外に少ないです。

新垣結衣は2011年の『全開ガール』(フジテレビ)、2013年の『空飛ぶ広報室』(TBS)、2015年の『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ)、2016年の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)、2018年の『獣になれない私たち』(日本テレビ)の5作だ。

スポンサーリンク

石原さとみ 起用される理由は?

なぜ、石原はここまで起用されるのか。そこには人並み外れた役作りへの執念があるという。

「石原さんが主演を務めてきたドラマは、どちらかというと“地味”な仕事を取り上げたものが多いかもしれません。ただ彼女はそうした“お仕事ドラマ”に挑戦する際、プロへの取材や職場見学を欠かさないそうです。たとえば『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』では実際の薬剤師から話を聞き、衣装のデザイン立案にも参加していたと聞きました。だからこそ、演じていても説得力が生まれます。そして持ち前の華やかさが、お仕事ドラマをキラキラしたものに変えてくれるのです」(テレビ局関係者)

たしかに『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』は出版社で「原稿の誤りを正す」という、校閲職を主役にしたドラマ。石原はファッション誌編集部に憧れながらも校閲の仕事に励む姿を見せ、世間の注目を集めた。また『アンナチュラル』では、「不自然死の謎を解き明かす」という法医解剖医を熱演。最終回で視聴率13.3%(ビデオリサーチ調べ)を記録し、視聴者から熱い支持を集めていた。

病院薬剤師という職業がドラマで演じられるのは、今回が史上初。いったい石原はどんな演技を見せてくれるのか、いまから注目だ。

スポンサーリンク

石原さとみ 異例に世間の反応は?

綾瀬はるかの作品は一年や半年もの、それにこの間の映画出演を含めたら、石原さとみより多いような気がする。
まっ、両者ともCMにしてもよくでてることには変わらんが。

 

石原さとみのきゃんきゃんうるさい演技が苦手。
もう少し年齢に見合った役にシフトチェンジしても
いいのでは。

 

綾瀬さんの「奥様は、取り扱い注意」が入ってないです

 

内容を見れば一目でわかりますが、決して本数だけで比較するのはナンセンスだとわかります。
綾瀬さんは代表作だらけです。
ぎぼむすやほたるちゃんは言うに及ばず、白夜行は映画よりも数段上、主演ということではありませんが、セカチューや仁など、まさにだらけです。

 

綾瀬はるかは代表作といえるものが多い気がします。
主役じゃないがJINの時も良かったし。

 

でもいつも同じような演技

 

綾瀬と新垣は出る作品を厳選している。だから脇含めても代表作が多いが結果なかなかドラマに出ない。それが更に価値を高める。石原は来たら何でもという印象、だから代表作がない。

 

可愛い顔した女優さんですよね、華があるし!でもなんてゆうのかお芝居は下手だよね、役柄も面白くないし、何を演じても石原さとみだよね!それとも脚本家が石原さとみを使いこなせないのかな

 

美しい女優さんだけど凄く印象に残った映画とかドラマって言うとあまり思いつかない。例えば新垣結衣さんは【逃げ恥面白かった】になるんだけど。

 

可愛いけど
芝居のテンションが苦手
あざとさが苦手
綾瀬はるかの方が上だろ

 

それほど多くないかもしれないが、代表作がある綾瀬はるかと新垣結衣と比べたら、アンナチュラルは良かったが、そこまで代表作と呼べる物がない印象。事務所の力か最近やたら話題になる創価学会の力か?最近の石原さとみどうも好きになれないんだよな。こだわり強すぎて人の意見聞かない割にセンス無いのか、メイクもファションもこの人に合ってない。

スポンサーリンク

石原さとみ 異例 おわりに

石原さとみの主演が続くのは、

それだけウケがいいからですね。

ただ世間的には、

綾瀬はるかの方が作品のインパクトがあるようですね。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント