松本家の休日 宮迫降板がヤバい!新しいお父ちゃん動画は?このまま交代?

芸能
スポンサーリンク

松本家の休日のお父ちゃん、宮迫が一時的に降板します。

代役は誰?

松本家の休日の動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

松本家の休日 宮迫降板

   出典headlines.yahoo.co.jp

松本家の休日 宮迫降板のニュースは、次のように報道されています。

 大阪・朝日放送テレビの山本晋也社長(62)が17日、大阪市福島区の同局で社長会見に出席。闇営業問題で謹慎中のお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が「お父ちゃん」役としてレギュラー出演していた「松本家の休日」(土曜深夜0・10)について「新しいお父ちゃんが登場する」と代役を立てることを明かした。

6日の放送で「お母ちゃん」役のダウンタウン、松本人志(55)が「今まで黙ってたけど、お父ちゃんは雨上がり決死隊の宮迫やったんや。闇営業がバレて謹慎してんねん」とストレートに説明。13日の放送では番組の最後に「衝撃発言、びっくりすんで、お父ちゃん帰ってきたんや」と発言していた。

制作担当者は「先週の放送で足下だけチラッと見えましたが、新たな設定は考えています。発表は放送をお楽しみに」と説明。27日放送回で新しい「お父ちゃん」が発表となる。

宮迫は降板となるか問われると、山本社長は「すべての番組で処分を受けた芸人さんの出演をいったん見合わせるということ。見合わせるということは永久に出ないということではない」と含みを持たせた。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

宮迫謹慎に、たむらけんじ涙 動画

たむらけんじは宮迫博之とは親密な仲で、

「松本家の休日」を見ていても昔から慕っている先輩だとわかります。

そのため大阪ローカルの番組では生放送で、

宮迫博之の闇営業に端を発した謹慎問題を語っていました。

こちらの動画です。

スポンサーリンク

松本家の休日 新しいお父ちゃん?動画

松本家の休日は、

松本人志を母、

宮迫博之を父、

さだこ、たむらけんじが子供という設定で、

休日を4人で過ごす体裁をとった番組です。

 

宮迫博之の謹慎休業で、

お父ちゃん役が不在ですが、

なんと代役を立てるとのこと。

どんな設定なのか不明ですが、

前回の放送では足元まで見えました。

 

その動画を見てみましょう。

スポンサーリンク

松本家の休日 宮迫降板に世間の反応は?

最初に嘘をつかなければ良かったのに。
自分の立場を考え、それなりに正直に言えば良かったと思う。また、不倫問題から人間性を疑いますね。

 

あの一回だけではないのでは?
定期的に直営業して脱税していたら、復帰は難しい、、。
過去の余罪、他の事案も調べるべきだと思う。

 

知らなかった若手は許されるべきだが主犯で悪質な宮迫は永久に出るべきではない

 

これは松本さんから宮迫さんへの過ちを犯すと簡単には戻ってこれないとのメッセージではないだろうか。どんなに人気芸人でも長期間休むといなくても問題無いとのイメージが見る側にも作る側にも出てくると思う。年齢も若くないし思いきって引退されて別の道を探す方が良いかもと思ってしまう。

 

宮迫はオフホワイト事件もあったし嫌われてる上にウソをついたからめっちゃボコられてるけど、一番悪いのは入江だと思いますけどね。
お金を貰ってないとウソをついたのも、一部報道では入江が主導したというのもあったし。
相手が反社かどうか、宮迫達は本当に知らなかったかもしれないし。

今回の件で、入江がどこまで相手の事を知ってたのか、それを頼んだ芸人に伝えていたのか。
宮迫達が記者会見しても、知らなかったんです、軽率でした、みたいな常套句しかでてこない(出せない)だろうから、本当は入江が出てきて洗いざらい話すのが一番スッキリとすると思うんですけどね。

たむけんが一番悪いのは詐欺集団と言ってたけど、それもそうなんだけど、世間から嫌われている宮迫の陰に隠れてますが、今回の件で一番悪いのは入江だと思います。

 

一度過ちを犯した人間は、世間の見る目も厳しくなるのは仕方ない。例え同じ事ではなくても、批判されるような事はしないように生きていかなくてはいけない。
一度許された事に感謝して、同じ仕事が出来る喜びを感じていれば出来るはずだから。

 

宮迫が芸能界に復帰する復帰しないに関わらず、一時的に降板じゃなくて永久に降板の方がいい。
松本家の休日はほぼ町ロケなので行く先々で野次が飛んでくる事も大いにあり得る。
番側としても収録に差し支えあると思う。
それに
松ちゃんが「お父さん帰って来てん」と言ってたし、位置的な代役だと宮迫を復帰させたとき、「別のお父さん」になってしまう。設定的にも不自然。

スポンサーリンク

松本家の休日 宮迫降板 おわりに

一時的に降板とは言え、

このまま復帰が難しければ、

代役が定着するかもしれません。

 

それもこれも、

代役がそれなりの人かどうかで、

局の考え方もわかります。

 

松本家の休日は、

松本人志の後輩で気心しれた人物が宮迫であり、

さらにその後輩がたむらけんじです。

そのため、同じようなタイプの人間じゃなければ、

本当の代役にはならないでしょう。

 

しかし、そうでもない人が代役だったら、

宮迫復帰までのつなぎと言うことでしょうね。

 

誰が代役になるか楽しみです。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント