野口五郎 食道がん手術、秀樹が救ってくれた?

芸能
スポンサーリンク

歌手の野口五郎さんが、食道がん手術をしていたと話題になっています。

野口五郎さんのがんの状態は?

手術は成功したの?

野口五郎さんの食道がん手術の話題を調べてみました。

スポンサーリンク

野口五郎 食道がん手術をして退院してた

今回の野口五郎さんのがん手術のニュースは次のように伝えています。

 

歌手、野口五郎(62)が昨年末に食道がんの手術を受けていたことが、11日、わかった。野口本人がこの日、東京・渋谷Bunkamuraオーチャードホールで行われたコンサートで明かした。

野口はアンコール前のMCで「実は昨年末の健康診断で、病気が見つかりました。初期だったので、主治医の先生に手術をしてもらい、今は無事に治って元気になりました」と告白した。

野口は昨年11月6日に受けた健康診断で食道がんが見つかり、放送中のTBS系ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(金曜後10・0)の撮影の合間を縫って年末に入院。12月25日に手術を受け、29日に退院した。妻で女優、三井ゆり(50)の献身的な支えもあり、翌30日にはおかゆを食べるなど、順調に回復しているという。

出典headlines.yahoo.co.jp

・2月11日、野口五郎さんがコンサートのMCで発表

・昨年11月の健康診断で、食道がんが見つかる

・12月25日に手術、29日に退院した

 

 

コンサートのアンコールMCでお話したようです。

 

野口五郎さんの公式ブログには、

まだがんの事には触れていません。

 

ただ、次のような文面がありました。

今,少しずつ思い返しています。
いつも応援してくれている「貴方!」に心から感謝します。
何も心配しなくて大丈夫!
ずーっと歌い続けますから🙇🏻‍♂️👍
野口五郎アメーバブログより引用
何も心配しなくても大丈夫!
ずーっと歌い続けますから
の一文が響きますね。
スポンサーリンク

野口五郎 食道がん手術発表に、観客の反応は?

野口五郎さんは、本日のオーチャードコンサートで、がん手術のことをお話ししました。

野口五郎ファンの方も突然の発表に驚きを隠せませんでした。

 

 

でも、ファンのみなさんはこれからも五郎さんの歌声が聴けると聞いて、

前向きにとらえていますね。

 

スポンサーリンク

野口五郎 食道がん手術、西城秀樹さんの分まで

 

初期で良かったですね。食道がんは普通の健康診断ではなかなか見つけにくいと言われているようですね。中村勘三郎(先代・勘九郎)は食道ガンで亡くなった。直接ガンの影響ではなく、患部を切除した後遺症で誤嚥性肺炎で亡くなったと聞く。健康診断というより人間ドックで精密に調べられたのでしょう。ポリープのように内視鏡で切除でしょうか?本当に早期で良かったですね。

 

むしろ初期で良かったという気持ちでいて欲しい。
定期的に検診受けてて良かったね。

 

早期発見、早期治療は大事なので早めに見つかってよかった。しっかり治療してまた元気な姿を見せてほしいです。

 

今回のがん発見は初期であったため、

大事に至らなかったようです。

野口五郎さんは健康オタクなので、

ちゃんと健康診断をマメに受けていたようです。

 

 

秀樹のためにも1日でも長生きしてほしいですね。
初期で見つかる、秀樹さんが教えてくれたのかな?

 

 

無事で何よりです。
秀樹に続いてと思ったが、治ったようで本当に良かったですね。
まだまだ、活躍を期待しています

 

昨年、野口五郎さんの盟友、西城秀樹さんが亡くなりました。

郷ひろみと3人で新御三家と言われていた同時代のアイドル仲間でした。

 

西城秀樹さんは脳梗塞が元で亡くなりました。

 

ファン方も今回の野口五郎さんのがん発見を、

西城秀樹さんと紐づけて思い起こしています。

 

西城秀樹さんがあの若さで亡くなっています。

近しい存在だった野口五郎さんは、

より健康に気を付けていたかもしれませんね。

 

まだ62歳と若いのですから、

西城秀樹さんの分まで、

野口五郎さんは歌い続けて欲しいと思います。

コメント