平野ノラ 大野智から助言もらう。個展をひらけ!

芸能
スポンサーリンク

女芸人、平野ノラさんが、

嵐の大野智君から助言を受け、

個展を開催するようです。

 

大野智君からどんな助言をもらったのでしょう?

スポンサーリンク

平野ノラ 大野智からの助言とは?

今回のニュースは次のように報道しています。

独特の色使いで、画家としても才能を発揮しているお笑い芸人の平野ノラさんが2月6日、出演したバラエティー番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)の中で、絵画の個展を開くと宣言しました。

平野さんは、黄色、ピンク、オレンジ、赤などを基調としたアーティスティックな絵画を披露。

意外な才能にスタジオから驚きの声があがる中、「嵐の大野くんが『個展をやった方がいい』って言っていただいて」と

芸術家としても活躍の場を広げる「嵐」の大野智さんから太鼓判を押されたエピソードも披露。

出典headlines.yahoo.co.jp

 

嵐の大野君も絵が得意で、

絵が好きですもんね。

 

ところで、平野ノラさんの作風ですが、

次のような絵です。

スポンサーリンク

平野ノラ 大野智からの助言、ノラの絵は緻密

 

引用 平野ノラ 公式Instagramより

 

とてもきれいな発色で、

緻密で綺麗な色彩ですね。

 

この絵が欲しい、

部屋に飾りたい、

という気持ちもわかります。

 

絵を描いている身として、ノラちゃんの作品すごく大好きです·····憧れます😣😣
香取慎吾ちゃんかジミー大西並みだぁ🌈🌈🌈🌈🌈
ですよね!
わたしもそう思いました。
芸能人で絵がうまい人と言えば、この2人が浮かびますね。
昨日ナカイの窓みました!!
個展楽しみにしてます!!💓🥰
ノラさんの多彩な才能羨ましいです⭐️🙋‍♀️
綺麗な色使いですね♡個展開いてください💕
すっごいキレイ‼️ポストカード欲しい
本物の絵は買えなくても、
ポスターやポストカードなら買えそうなので、
販売してくれませんかね?
めっちゃ好きな絵🖼ですね。
個展を開く時宣伝お願い致します😊
これ買いたいから出来たら売って!
買い手が現れました!
いくらぐらいするものなのでしょうね。
スポンサーリンク

平野ノラ 大野智からの助言、芸能人の絵の値段は?

 

芸人の先輩、ジミー大西の絵の値段を調べてみました。

最高額で200万円だそうです。

 

うーん、ちょっと手が出ないですね。

 

でもそれでは一般人は手が出ないので、

安い物も出していて、

10万円代の作品もあるようです。

 

中古品をネットオークションで探してみたら、

肉筆画が5万円ほどで落札されていました。

 

いま、ジミー大西さんは絵描きを辞めているようです。

どうやら時給換算すると350円だったとか。
絵を一枚書くのに時間がかかりますからね。
それが、芸人だとテレビ1本、舞台出るだけでお金をもらえるので、
そちらの方が効率がいいと感じたのでしょうか。
スポンサーリンク

平野ノラ 大野智からの助言、世間の反応は?

今回の平野ノラさんが大野君から個展の助言を受けた件、

世間の反応を拾ってみました。

平野ノラさんにこんな才能があるなんて知らなかっただけに、本当に出来る人っているんだなぁ~と思いました。
とてもカラフルな色彩で普通では思い付かないアートですよね!
個展頑張って下さいね!
平野さんが描いているデザイン画って簡単な様で実は大変で面倒くさいんです。曲線のバランスも大切だが、配色も少し偏っただけで野暮ったくド素人の絵になってしまいます。これからの評価も気になりますが、頑張って良い作品を作って貰いたいです。
芸人さんでイラストを描く人は時々注目されるけど
似たような画風の印象を受ける。
ジミー大西が注目された時は他に見かけなくて価値が見出されたけど、それ以降に続く人も割とカラフルな多色遣いで構成も似てる気がする。
こうゆう細かく描いて
カラフルな色使う絵よくある
こういった類いの絵はどこにもある
おっと、指摘されてますね。
確かに、芸能人さんの絵は、こんな綺麗で緻密な絵柄は多いですよね。
わたしなんて絵心がないので、
こういう絵を見るだけで、すごい!と思っちゃいますが。
俺、テレビで見てるにわかファンだけど、普段の笑いの感謝を込めて入場料払って見に行きます!

ただし!ステキな作品見せてくださいね。
期待してるよ、ノラさん!

お菓子の包み紙とかにいいと思う。
平野ノラさんの絵が、
よくあるジミー大西っぽい絵だという評価があれば、
すごい才能だという評価もありますね。
ただ個展を開くことで、見えてくる展開もあると思うので、
大野君の助言に従って、
ぜひ個展を開いて頂きたいと、
わたしは思いました。
芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント