大倉徹也が死去。8時だョ!全員集合、小沢昭一的こころ・・・

芸能
スポンサーリンク

放送作家・大倉徹也さんが死去されました。

大倉徹也さんの足跡をみていきます。

 

スポンサーリンク

大倉徹也 死去、8時だョ! 長寿番組ばかり

大倉徹也さん死去のニュースは、次のように伝えています。

 

 大倉徹也氏(おおくら・てつや=放送作家)4日、肺がんのため死去、86歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は長男、圭哉(けいや)氏。

放送タレントの永六輔さんとの出会いをきっかけに放送作家となり、「夢であいましょう」(NHK)、「8時だョ!全員集合」(TBS系)などの人気テレビ番組を手掛けた。日本脚本家連盟の理事を20年以上にわたり務めた。

出典headlines.yahoo.co.jp

 

・放送作家の大倉徹也さんが2月4日に死去

・「夢であいましょう」(NHK)、「8時だョ!全員集合」(TBS)、「小沢昭一の小沢昭一的こころ」(TBSラジオ)などのを手掛けた

 

スポンサーリンク

大倉徹也 死去、8時だョ!全員集合

「8時だョ!全員集合」は見ていました。

小学生のクラスで、ほぼ100%の視聴率だったのでは?

 

スポンサーリンク

大倉徹也 死去、夢であいましょう

世代ではありませんが、

「夢であいましょう」の映像はよく懐かしの番組で見かけます。

大倉徹也さんは、1956年、永六輔さんとの出会いをきっかけに放送作家になりました。

 

日本のバラエティ番組の先駆け、「夢であいましょう」の構成作家に、永六輔と並んで大倉徹也の名前がクレジットされています。

スポンサーリンク

大倉徹也 死去、小沢昭一的こころ

小沢昭一の小沢昭一的こころでも、

よく「脚本、大倉徹也」の名前を聴きました。

 

スポンサーリンク

大倉徹也 死去、阪急ブレーブスファン

 

大倉徹也さんは、

プロ野球ファン、パリーグファン、今は無き阪急ブレーブスファンだったのです。

 

スポンサーリンク

大倉徹也 死去、世間の声は?

「小沢昭一の小沢昭一的こころ」は一人語りで架空のエピソードトークを進行する構成の平日帯番組で、毎回10分とはいえ脚本を書いていたと思うと驚異的な放送作家さんだと改めて感心しました。
お悔やみ申し上げます。

全員集合はギリギリ生放送を見ていた世代です。
毎週生放送(たまに収録)を楽しみにしていました。
お悔やみ申し上げます。

小沢昭一の小沢昭一的こころはとっても素敵な放送だったと思う。
今迄、楽しみを与えて貰い、ありがとうございます。
御冥福をお祈りします。

 

いまは無き阪急ブレーブスを愛された大倉さん。

著作本も持っています。
今一度、大倉さんとブレーブスを偲んで、読みます。合掌。

 

六本木にある放送作家教室でバラエティー脚本の講師をされていて、私も脚本添削や発想のアドバイスなどをいただきました。
毎週生放送の全員集合がとてつもなくハードなスケジュールだったというお話を今でも覚えています。
ご冥福をお祈りします。

 

 

脚本家、構成作家は裏方の仕事ですが、

誰もが知っている長寿番組、人気番組を数多く手がけていただけあって、

大倉さんの死去を悲しむ声が多く届きました。

 

大倉徹也さんのご冥福をお祈り致します。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント