大河内奈々子 現在がヤバい!芸能界引退?フラワースタイリストに?

芸能
スポンサーリンク

女優・大河内奈々子は現在、フラワースタイリストになっていました。

女優業は引退?心境の変化?

スポンサーリンク

大河内奈々子 現在

大河内奈々子 現在のニュースは、次のように報道されています。

昼ドラ『牡丹と薔薇』(フジテレビ系)。執拗にいじめられるヒロインを演じ注目を集めた大河内奈々子さん。
実は今、湘南で子育てをしながらフラワースタイリストとして活躍されているのです。一体どのような心境の変化を経て、今のライフスタイルにたどり着かれたのでしょうか。今日までの道のりを伺いました。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

大河内奈々子 牡丹と薔薇

大河内 奈々子(おおこうち ななこ)
生年月日 1977年6月5日(43歳)
出身地 東京都
身長 168 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1996年 –

大河内奈々子の代表作は「牡丹と薔薇」ですね。

2006年11月27日に俳優・脚本家の宅間孝行と結婚し、

2008年9月に男の子を出産しています。

しかし、2012年5月7日、宅間孝行と離婚しました。

その後、2014年に4歳年下のジムのインストラクター男性と再婚しました。

 ジムのインストラクターを務める4歳年下の一般男性との結婚が明らかになった女優の大河内奈々子(37)が18日、自身のブログを更新し「本日、一部報道にありましたが、この夏結婚致しました」と再婚を報告した

引用https://www.oricon.co.jp/news/2042292/full/

スポンサーリンク

大河内奈々子 フラワースタイリスト

大河内奈々子は元々フラワーアレンジのワークショップに通うなどしていましたが、

女優業が忙しくできていませんでしたが、

出産、離婚ののち、本格的に勉強をします。

その後、子育てのことを考えて自然の多い湘南に移住。離婚を経て、36歳のときにフラワースタイリストの資格を取るため専門学校に通い始めます。

 

2年の勉強を経て、卒業後は知り合いの花屋で修行を始めます。

この時期が体力的には一番キツかったけれども、花の楽しさを一番知った時でもあったそう。 実は3Kと言われるくらい過酷なんです。

朝は3時に起きて競りに行って花を仕入れて、その後ずっとお店に立って、花束を作って売って。

腰は痛いし水で手は荒れるし大変だったんですけど、お花を作って渡したときのお客さんの表情とか言葉が忘れられなくて」

 

そうして約3年の花屋勤務を経て、とうとう大河内さんはフラワースタイリストとして独立します。

とはいえ最初から仕事が豊富にあったわけではなく、自身がこれまで築いてきたネットワークを生かして、コツコツと実績を積み重ねていったそう。

スポンサーリンク

大河内奈々子 コロナ禍で

オンラインでフラワースタイリストを始め、

あとは知り合いなどとのネットワークで仕事を広げていった大河内奈々子さん。

コロナ禍ではどうだったのでしょうか?

コロナ問題が起こって不安に陥ったんですけど、皆さん、家から出られないため花を飾って楽しみたいと思われているようで、意外と多くの注文をいただいています。まだまだ手探りの状態で正解も分からないけれど、少しずつフラワースタイリストとしての自分を認知していってもらっているのかな、という気はしています

スポンサーリンク

大河内奈々子 芸能界引退?

大河内奈々子は、事務所を離れてフラワースタイリストに専念していました。

やはり女優業は、お休み状態でした。

その頃には所属していた事務所も離れて、フラワースタイリストとしての活動だけに専念していたんです。

もちろん迷いました。15歳からずっと芸能界で生きてきたので、離れることは怖かったですけど、『今は花に集中したい』と思って。

何より子供も女優も花も、となったら全てがおろそかになってしまうだろうと思ったんですよね」

大河内さんは人生を方向転換するにあたって、女優時代と同じように再びバリバリやろう、と考えていたわけではありません。

それよりも重視したのは、「家庭とバランスをとりながら好きなことを仕事にする」ということ。同じあり方を目指す人は少なくないと思いますが、そのバランスを実現するコツは何か教えてもらいました。

スポンサーリンク

大河内奈々子 バラエティに?

大河内奈々子は芸能の仕事も、復活しているようで。

「実は昨年、新しい事務所に所属したんです。そこからバラエティ番組とか少しずつ呼んでいただけるようになって、『芸能活動はもうやらない』というつもりは全くないんです。

むしろお花の仕事をサポートしてくれる方も増えたので、徐々に再開したいなと思っています。 今は花という軸を持っている自信があるので、逆に女優だけでなくいろんなことを、例えばモデルや以前はあまりやったことがなかったバラエティ番組にも積極的に出てみたいですね」

スポンサーリンク

大河内奈々子 現在に世間の反応は?

いいんじゃない?どんな仕事でも。自分が納得できる人生を選ぶことが大事だよね。

 

何気なく読みましたが、自分の中の優先順位や状況を把握されて自分を持ったしっかりした方なんですね。初めは綺麗なイメージでお花の業界に飛び込んだのかな?と多少うがった目で読み進めてしまいましたが、バックグラウンドもあり、資格を取ってお花を通じた仕事にやりがいを見出す流れに本物を感じました。
豊かな人生を掴めるのはこういう人だと思います。見習いたいです。

 

セブンティーンの専属モデルでデビューした時から知ってるけど、
明るいながらも上品な雰囲気のお姉さんという感じで、
個人的に一番好きな憧れのモデルさんだった。
今はお花に関する仕事をしてるんですね。相変わらず綺麗。

 

素敵な生き方ですね。40歳を過ぎてもこんな綺麗なのはすごいですね。歳をとってくると、それまでの人生とか人柄とかが顔に出てきますよね。ブサイクとか美人とかとは別に。良い人生を歩んでる人の顔ってわかります。自分もそうなりたいもんです。

 

ボタバラ懐かしいです。確か前の御主人は宅間孝行さんでしたよね。フラワースタイリストのお仕事も芸能界のお仕事も頑張ってください。

 

大河内奈々子さんが最近テレビに出ていないと思ったら、フラワースタイリストになられていたんですね。かなり勉強していたんでしょう。
彼女らしいです。

スポンサーリンク

大河内奈々子 現在 おわりに

大河内奈々子さんは家庭と仕事のバランスを取りながら、

好きな事を仕事に、と考えています。

素晴らしい考え方ですね。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント