篠田麻里子 一般男性と結婚、相手は青年実業家、顔写真は?

芸能
スポンサーリンク

篠田麻里子が一般男性と結婚しました。

相手は誰?

ほんとに一般男性なの?

顔写真は?

スポンサーリンク

篠田麻里子 一般男性と結婚!

篠田麻里子の結婚のニュースは、次のように報道されています。

 

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が、今月16日に3歳年下の一般男性と結婚していたことを20日、公式サイトのファンクラブ会員向けに発表した。

篠田は直筆でコメントを発表し、結婚を報告。「昨年10月に出会い、初めて2人で食事した際にプロポーズしていただきました」と驚きのスピード婚だったことを告白。「彼とは2度友人を交えて食事をする中で、玄米を食べて育ったところや、理想の家族像、将来像などの共通点が驚くほど多く、お互い素の自分でいられることでお付き合いをしてもいないのに結婚ということを自然に意識することが出来ました。『一生一緒にいたい』と心から思えた方です」とつづった。

篠田は「お仕事はこれからも一生懸命続けさせていただきます。これからの篠田麻里子を応援宜しくお願いいたします」と決意を新たにした。

出典headlines.yahoo.co.jp

・元AKB「神7」の篠田麻里子が結婚しました。

・お相手は3歳年下の一般男性

篠田麻里子は32歳なので、29歳の男性です

・昨年10月に出会い、初めて2人で食事した際プロポーズされた

・今後も芸能活動はしていく

スポンサーリンク

篠田麻里子の相手は、青年実業家?

上のように、篠田麻里子は直筆の文章で結婚報告をしています。

 


ネットでは、「一般男性のわけがない」と語る人が多いです。

 


AKBとパイプの太い、日刊スポーツでは、

「3歳下実業家」

と書いているので、ただの一般男性では無さそうですね。

 

いわゆる青年実業家ではないでしょうか?

 

そういえば、石原さとみも、

Showroom社長の前田裕二と付き合っていますね。

 

篠田麻里子のお相手の顔写真は、まだ出ていません。

スポンサーリンク

篠田麻里子 交際0日で結婚した理由

 

篠田麻里子の突然の結婚発表に、

世間の声は?

 

結婚はしたいと思った時にしなきゃね。
おめでとうございます。

 

交際0日…
お互いに良い部分しか見えてない状態で大丈夫かな?と思うけど…

まぁ、ソロになってから
パッとしないから結婚して新しい人生もアリなんだろうな。

元々面識はあったみたいで、

初めて2人でご飯に行った時にプロポーズされています。

 

交際0日って危険な匂いがする。
まあ、本人が幸せならいいけどね。

 

交際0日かー、結婚してから色々わかる事が出てくると思うから、ガッカリする事もあるかもしれない。
結婚は、我慢と忍耐だから、お互い様で頑張ってね。

交際0日プロポーズなら結婚前提のお付き合いならほぼそれでしょ。実質4ヶ月婚やから早いのは早いけどね。本性や中身が見えきって無い部分は多々あると思うが、長く付き合えば良いって訳でもないし将来的に良かったと思えるなら良いと思う。

 

 

交際0日に引っかかっている人が多いです。

 

篠田さんとしては、結婚の条件が合った人なのでしょうね。

 

実業家なので、「お金がある」とか。

 

ブランドの閉鎖移行ほとんど話題もなく露出もなく、この先芸能界厳しいだろうなと思っていました
良かったですね、幸せになってください

篠田のファッションブランド ricoriはすぐにつぶれましたね。

 

スポンサーリンク

篠田麻里子  社長の愛人時代には・・・

ricoriと言えば出資者はAKB運営会社 AKS社長の窪田康志氏と言われています。

 

文春の報道です。

 

元々福岡でキャバ嬢をしていた篠田と愛人関係にあり、

篠田をAKBに入れ、

篠田のファッションブランドに、

AKSの資金をつぎ込んで問題になっていた。

 

その後、出資者のパチンコ京楽が、

放漫経営に陥っていたAKSの全株を取得し、

窪田康志氏を社長からおろしたことで、

篠田のファッションブランドが突然閉店した、

と文春が報じています。

スポンサーリンク

篠田麻里子 まとめ

 

 

卒業してもAKBの時のように仕事を得られず結婚する流れが多くなりそう。
だからこそ現役時には休まず、遮二無二働いてお金を貯めたり、元AKBという名で結婚に箔をつけ結婚。

いろんな人生がありますよねAKBの人たちも。幸せならいいと思います。

 

元AKBの「神7」では、昨年7月に俳優の勝地涼と結婚した前田敦子続く結婚となりました。

まずは結婚、おめでとうございます。

 

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント