高梨臨が、はじこいに出演!深キョンのライバルは槙野の嫁

芸能
スポンサーリンク

女優高梨臨さんが、ドラマ「はじこい」に出る話題になっています。

高梨臨さんは「はじこい」でどんな役なのか?

高梨臨さんと主役の深田恭子さんとの関係を調べてみました。

スポンサーリンク

高梨臨が、はじこいに。深キョンとバトる?

今回の高梨臨さんがはじこいに主演する話題は、次のように伝えています。

 

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)に女優の高梨臨さんが出演することが13日、明らかになった。高梨さんは第6話(19日放送)から、東大受験専門塾「花恵会」の人気講師・百田朋奈役で出演する。百田は、深田さん演じる順子の強力なライバルとなるという。

 第6話で、順子は匡平(横浜流星さん)の数学の点数を上げるには自分の数学のレベルでは力不足だと痛感し、匡平を東大受験専門の「花恵会」に入塾させる。そこで一番の人気講師・百田が担当をすることになる……という展開。百田は、UCL(ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン)卒で誰もが認める才色兼備のキラキラ女子。勉強を教えるのもうまく、生徒からの信頼が厚い講師という役どころ。しかし、知られざるある秘密を持つキャラクターという。

 高梨さんは「台本をいただいて、原作のイメージのままのところと、今回のドラマに合わせたキャラクターも入っていて演じるのが楽しみになりました。百田は、いろいろ無理をしながら生きていて、いくつもの顔や性格を持っているなと感じました。でもそれは、彼女の中にある強いコンプレックスから来るものだなと。最初は嫌な人に見えると思いますが、彼女の中の気持ちを大切に演じていきたいと思います」とコメントを寄せている。

ドラマは、女性向けマンガ誌「クッキー」(集英社)で持田あきさんが連載中のマンガが原作。深田さん演じる“しくじり鈍感アラサー女子”の春見順子の前にタイプの違う男性3人が現れることから始まるラブコメディー。

出典headlines.yahoo.co.jp

・TBS火曜10時のドラマ「初めて恋をした日に読む話」、略して「はじこい」の話

・主役のダメ講師に深田恭子さん

・ライバル役で高梨臨さんが登場する

 

スポンサーリンク

高梨臨が、はじこいに。深田恭子の動画はこちら。

ドラマの予告編は次の通りです。

 

動画には高梨臨さんは出てきませんでした。

代わりに、写真を貼っておきます。

TBS番組表より引用

スポンサーリンク

高梨臨が、はじこいに。視聴率下降中?

「初めて恋をした日に読む話」のキュンキュンする展開に、

視聴者も釘付けのようですよ。

 

はじこいの視聴率は下降気味です。

ドラマは盛り上がりを見せていますが、

高梨臨さんのライバル登場で果たしてどうなるでしょう?

 

1話、8.6%

2話、9.0%

3話、8.8%

4話、7.8%

5話、7.3%

 

スポンサーリンク

高梨臨が、はじこいに。槙野智章と結婚

高梨臨さんと言えば、

戦隊物、侍戦隊シンケンジャーのシンケンピンクでブレイクしました。

ちなみにレッドは、松坂桃李さん。

 

その後、朝ドラ「花子とアン」、大河ドラマ「西郷どん」をはじめ数々のドラマ、映画に出演しています。

 

個人的には乙一原作の映画「GOTH」ヒロイン・森野夜役が印象的でした。

2018年にはサッカー日本代表の槙野智章さんとご結婚しています。

 

 

スポンサーリンク

高梨臨が、はじこいに。まとめ

私生活も仕事も順調な高梨臨さんですが、

今回のはじこいの出演も気になりますね。

 

「はじこい」第六話からの高梨臨さんの登場を楽しみにしています!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント