足立梨花 不謹慎発言がヤバい!志村けんに、SNSで大炎上

芸能
スポンサーリンク

足立梨花 不謹慎発言

スポンサーリンク

足立梨花 不謹慎発言

足立梨花 不謹慎発言のニュースは、次のように報道されています。

 タレントの志村けんさんが新型コロナウイルス肺炎で逝去してから数日、芸能界からは多くの追悼コメントが届いた。親友の研ナオコやダウンタウンの松本人志ら錚々(そうそう)たる面々がSNSで惜別の思いを綴ったのだが、そのなかにあって炎上しているのが、女優の足立梨花だ。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

足立梨花 ツイートで志村けんを

それではさっそく、不謹慎発言と言われた足立梨花のツイートを見てみましょう。

これは志村けんが新型コロナウィルスで入院したときに出したツイートです。

まだこの時点では、

志村けんの容態はそこまで重症と伝わっていません。

そもそもの始まりは、志村さんが新型コロナウイルスの発症を公表した3月25日にツイッターに投稿された文言だった。

《ええっと、、、とりあえず。1カ月以上会ってませんので大丈夫です》

レギュラー番組『志村でナイト』などで共演機会の多かった彼女に寄せられた心配の声に対しての発信なのだが、その“言葉選び”が物議を呼び、「自分のことしか考えていない発言」「志村さんを気遣うコメントは足すことはできないのか」といった多くの非難の声が寄せられた。

スポンサーリンク

足立梨花 ツイートで言い分

足立梨花は避難の声に次のように返信しています。

 しかし、その後もこの投稿に対して降り注ぐアンチのコメントに対し、足立は《毎日いろんな方と仕事している私は人と接触する機会も多い、安全第一でこれ以上コロナを広げないようにしないといけないんです。いろんな方が危機感を持つべきなんです》と姿勢を崩すことはなかった。

「嫌なら私のツイート見るなよ」の強気に
それから4日後、志村さんが亡くなったことが発表されると、所属事務所は改めて足立の公式追悼コメントを長文で発表。《お父さんとのコントまだやりたかった。悔しいです。寂しいです。ご冥福をお祈り申し上げます》と締めたのだが……。

スポンサーリンク

足立梨花 インスタストーリーズで物議

さらに足立梨花はインスタのストーリーズで、

こんな写真をあげていました。

「わたしが しねばよかったんだ」

「っていってほしいんでしょ みんな」

と読めます。

「志村さんが亡くなった翌日の30日、足立さんがインスタグラムのストーリーズに『満開の桜の写真』をアップしたのですが、その写真にすごく白く小さい文字で、“わたしがしねばよかったんだ”と読めるような文言が添えられていたんです。“こんな小さいものをよくみつけられたな”というのが正直なところなのですが、その投稿もスクリーンショットされ、拡散。“不謹慎だ”、“病んでいる”などと騒ぎになりました」(WEBメディア編集者)

スポンサーリンク

足立梨花 過去にも炎上

足立梨花は過去にもSNSで炎上していました。

 足立さんもまさかバレまいとあんな投稿をしたのかもしれませんが、その一端には自宅にこもりっぱなしのストレスも影響しているのかもしれませんね」(芸能事務所マネージャー)

足立は’18年にもW杯予選の日本vsポーランド戦で、決勝トーナメントを目前に“攻めずにパス回し”する日本代表姿勢について《いやいや、そんな試合はみたくない》とつぶやき炎上しています。それに対して非難のコメントが増えると、また怒りをむき出しにし、《なんなの? 好きなこと呟かせてよ 嫌なら私のツイート見るなよ 返事するなよ いろんな人のいろんな見方があっていいじゃんか。めんどくさいな》と意見を発信した。

「当時の炎上で本人に直接苦言を漏らした事務所関係者もいたらしいのですが、もともと強気の性格の彼女、いまも変わらずSNSで好きなことを発信しています。今回もまた議論を呼ぶような投稿をされて頭を抱えているのでは?」(同前)

今回の一件にもコントのように明るいオチがあればいいのだけれど──。

スポンサーリンク

足立梨花 不謹慎発言に世間の反応は?

人としてどうかと思う。志村さんにはお世話になっていたはずなのに、もう、この子は駄目だね。

 

性格が強気でも、好きな事をつぶやくのも良いけど、芸能界は人気商売。自分が絶対に正しいと思い込んでいる人を誰が応援しますかね。

 

まさか気づかれるとは思わなかったというメッセージですけど、気づかれないとわかっているものを付す意味は正直わからない。
それにしても、双方感情的になり過ぎていますね。

 

正直けんさんが居ないことが信じられなくて混乱している所に、こんなどうでもいい人の話載せないで下さい。

 

我が強いんでしょうね。

 

はい思いのまま呟いてください。
そして誰もいなくなります。

 

こういう感じ、なんかテレビみてても端々に感じてた
やっぱりという思い。
新川優愛ちゃんや中条あやみちゃんとの格の違い

 

人気商売なんだし、そういう事に気持ちが回らないとやってけないだろね。志村けんさんみたいなファン層の厚い大スターの逝去で、たくさんの方々が悲しい思いをしている中だもの。
私は大丈夫です!って、お前の心配なんてしてないよってなっちゃうよね。
少し好印象持っていたのに残念です。
もう、そういう人なんだって目で見ちゃう。

 

思っても世間に向けて発言したらこうなるよね…。色んな人と仕事している人は大勢いるよ。

 

隠し文字は
「わたしが しねばよかったんだ」
だけじゃないよね。
「 っていってほしいんでしょ みんな」
って続いてるみたいね…。
やっぱり、からかってるのかなぁ…って印象を受けちゃうような。。

 

長年ホリプロでゴリ推しされても全く売れないなと思ったら、こういう危ない子だったんですね。そりゃ製作者サイドも使いづらい。売れない子を拾ってくれた志村も居なくなって、今後テレビで見る日は無くなりそうだ。

スポンサーリンク

足立梨花 不謹慎発言 おわりに

最初のツイートは仕方ないとしても、

炎上したら「誤解を与える発言してごめんなさい」で良いと思いますし、

志村けんさんが亡くなった後に、

あのような誤解を生むインスタを上げるのは悪手でした。

芸能人のSNSは要注意です。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント