ベッキーが結婚、相手は女子アナ食いの片岡コーチ。大丈夫か?

芸能
スポンサーリンク

ベッキーが結婚しました。

相手は巨人の片岡コーチ

片岡コーチとベッキーの結婚の話題を調べてみました。

スポンサーリンク

ベッキー 結婚、相手は巨人片岡コーチ

ベッキーの結婚については、次のように伝えています。

 

タレントのベッキー(34)が13日、自身のSNSで、プロ野球、巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(35)と結婚したことを発表した。

ベッキーが自身のツイッター、インスタグラムで「私事ではありますが、先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました。これからも、感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と幸せいっぱいにコメントした。

2人は18年に入って、芸能関係の共通の知人を通じて知り合い、10年ほどベッキーのファンだった片岡氏が猛アタック。同年6月、交際をスタートした。交際発覚直後の同年6月26日には、ベッキーが自身のインスタグラムで「ゆっくりと、しっかりと、歩んでいきます」とコメント。文字通り、愛を育みながらゴールインを迎えた。

◆ベッキー 1984年(昭59)3月6日、神奈川県生まれ。父親は英国人、母親は日本人で、国籍は日本。98年、テレビ東京の子供向け番組「おはスタ」のおはガールとしてデビュー。09年には歌手デビューも。1メートル57。血液型AB。

◆片岡 治大(かたおか・やすゆき)1983年(昭58)2月17日、千葉県生まれ。宇都宮学園(現文星芸大付)から東京ガスを経て、04年ドラフト3巡目で西武入団。06年にレギュラー定着。07年から4年連続盗塁王に輝き、08年には最多安打。13年オフにFAで巨人移籍。15年4月に通算300盗塁を達成した。昨シーズン限りで引退し、今季から2軍内野守備走塁コーチに就任した。

出典headlines.yahoo.co.jp

・ベッキーが結婚した

・お相手は片岡治大さん

・巨人の2軍内野守備走塁コーチです

・2018年に共通の知人を通じて知り合う

・片岡氏が猛アタックし、2018年6月、交際をスタート

・2019年2月にベッキーがInstagramで発表した

スポンサーリンク

ベッキー 結婚、発表のインスタはこちら

ベッキーさんはインスタで結婚を発表しました。

こちらです。

 

片岡治大さんのお顔はこの通り、

シュっとしたイケメンです。

スポンサーリンク

ベッキー 結婚、片岡コーチの年俸は?

 

 

巨人片岡コーチは現役時代、

2011年の西武時代の7年目に1.7億円の年俸でした。

現役最終年の2017年、6000万円で引退しています。

 

さて、現在の年俸は?

ベッキーと暮らしていけるのでしょうか?

 

巨人片岡コーチは2軍コーチです。

巨人の2軍コーチは他球団よりは高いと思いますが、

それでも2000万円程度です。

 

果たして芸能人のベッキーと釣り合うのか心配です。

スポンサーリンク

ベッキー 結婚、片岡コーチは女子アナ食い

ベッキーと無事ゴールインした片岡コーチですが、

過去には女子アナと派手な噂が流れていました。

 

2013年には加藤綾子アナ、

2014年には竹内由恵アナとの熱愛がスクープされていました。

 

それでも、女子アナと結婚に至らなかったのは、

浮気症だったからと言われています。

 

ベッキーも川谷絵音と不倫していたので、

釣り合うと言えば釣り合うかもしれませんが。

スポンサーリンク

ベッキー 結婚、世間は祝福?

ベッキーと片岡コーチの結婚、世間の声を拾ってみました。

 

いいんじゃない?
過去の問題云々を、未だに他人の外野がとやかく言う筋合いはないし、結婚するも離婚するも、2人がいいならそれで良いと思う。
十分制裁は受けたし、幸せになればいいのでは。
おめでとう!

 

ああいうことがなければ、きっとこの結婚もなかったことでしょう。

これも縁だと思うので、幸せであり続けれればいいね。

 

とりあえず結婚おめでとう。
ベッキーを見てるとみんなから祝福される結婚をするには真っ当に生きないといけないのを教えてくれた。
結婚して終わりじゃないから頑張ってほしい、ベッキーが二度目はしないと我慢しても片岡が他の女性と仲良くしたら初めて過去の過ちに気付くんだろうから。

 

これは本当におめでたい事です!!。
ベッキーさん、やりましたね。

あの事件以来、なかなか恋愛や結婚に恵まれず不運でしたが、これはもう朗報ですよ。心からお祝い申し上げると共に、御多幸を祈願いたします。

なかなか辛らつな意見もありますが、

とにかく結婚にまで至ったのはおめでたいことです。

おめでとうございます。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント