大嶺翔太が逮捕。ロッテを金銭トラブルで引退後、闇仕事をしていた?

スポーツ
スポンサーリンク

元ロッテの大嶺翔太が逮捕されたと話題になっています。

大嶺翔太は何か怪しい仕事をしていたようです。

大嶺翔太の逮捕のニュースを調べてみました。

スポンサーリンク

大嶺翔太 逮捕、容疑は恐喝

元ロッテの大嶺翔太が逮捕されました。

報道では次のように伝えています。

知人男性から複数にわたり現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁は13日、元ロッテ選手の大嶺翔太容疑者(27=横浜市青葉区)を恐喝未遂の疑いで逮捕した。

◆大嶺翔太(おおみね・しょうた)1991年(平3)9月17日、沖縄県石垣市生まれ。八重山商工では甲子園出場なし。09年ドラフト3位でロッテ入団。5年目の14年8月1日オリックス戦でプロ初出場。同8月7日楽天戦で初安打を本塁打で飾る。通算は196試合、74安打、7本塁打、打率2割1分。180センチ、82キロ。右投げ右打ち。兄は同じロッテに所属する祐太投手。

出典headlines.yahoo.co.jp

・元プロ野球 ロッテの大嶺翔太容疑者を恐喝未遂で逮捕

・知人男性から複数にわたり現金を脅し取ろうとした容疑

・2009年にドラフト3位でロッテ入団

・兄にロッテ選手 大嶺祐太がいる

スポンサーリンク

大嶺翔太 逮捕、ロッテをトラブルでシーズン中引退に

大嶺翔太容疑者は、2018年シーズン途中で引退していました。

シーズン中に引退は異例です。

 

怪我などの問題ではなく、

金銭トラブルで引退していました。

 

 ロッテは23日、大嶺翔太内野手(26)から、金銭トラブルが発生したことから任意引退の申し入れがあり、受理したと発表した。

大嶺翔は球団を通じ「今回、自分のプライベートな部分でいろいろな方にお金を借りて返せないという金銭トラブルが発生し、多くの方にご迷惑をおかけしてしまったことを深くおわび申し上げます。こんな自分を応援していただいたファンの皆様、そして期待をかけていただいた井口監督、再三、注意と指導をしてくださった球団の皆様の思いを裏切る形となってしまい大変申し訳ありません。全ては自分のプロ野球選手としての自覚のなさから出たものだと思います。これを受けて、今、自分に出来ることは環境を変え、気持ちを入れ直すことだと決断しました」とコメントを発表した。

林球団本部長は「お金の状況というよりも、本人の環境を変えて一からやり直したいという思いの強さが一番のポイントだったと思う。(球団側も)指導力不足だったのではと反省している。こういうことがないよう(選手の)教育、指導をこれまで以上に強化していきたい」と話した。

引用 ニッカンスポーツ

・2018年シーズン中に、金銭トラブル発生で任意引退

・2013年に結婚、子供ももうけたが、2016年に離婚している

・複数の債権者から借金をして、返せないトラブルがあった

・2016年にも借金トラブルがあった

・引退後のインタビューでは、借金総額は200万円と話していた。

・引退後のインタビューでは、借金の原因は税金が払えなかったから

スポンサーリンク

大嶺翔太 逮捕、入団時にトラブルが

週刊誌のインタビューでは、

借金は200万円で、

引退時にはだいぶ借金が整理できていたようです。

 

新しい仕事にもついたようですが、

どうしてまたお金でトラブルを起こしたのだろう?

と疑問がわきます。

 

元々、大嶺翔太容疑者は素行が悪かったようですね。

 

 

スポンサーリンク

大嶺翔太 逮捕、闇仕事をしていたっぽい

ネットでは大嶺翔太容疑者が、また怪しい動きをいている、と指摘していました。

 

闇仕事を応募している人に、

大嶺翔太容疑者は怪しい仕事を持ちかけています。

どうやら口座売買を持ちかけていたという噂です。

 

このSOが大嶺翔太容疑者です。

SOはイニシャルですね。

 

 

金にだらしない人間は一生直らないのでしょうか。

元々素行が悪かったのですが、野球選手としては才能があったと思います。

残念ですが、更生してほしいですね。

コメント