「ひねくれ女のボッチ飯」6話のネタバレ&感想【あらすじ】(焼肉でひねくれる)

TV番組・映画
スポンサーリンク

飯豊まりえ主演のドラマ「ひねくれ女のボッチ飯」、6話のネタバレ、感想、あらすじをまとめました。

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」6話あらすじ(焼肉でひねくれる)

川本つぐみ(飯豊まりえ)は、店長の三好哲也(ダンディ坂野)から、頼りにしていたバイトの先輩・岡林早苗(片桐はいり)がコンビニを辞めると聞き、激しく動揺する。そんな時、ホワイトホースこと白馬の王子(柄本時生)のインスタが投稿された。「前を向こう!」という文章に共感し、また、かつてないほど美味しそうな「焼き肉」の写真に勇気をもらったつぐみは、王子が食べた焼肉を食べ、元気を出そうとするが・・・なんとか店内に入ったものの、「ひとり焼肉」はハードル高っ。そんな時、カッコいい女性客(市川紗椰)がひとり、入店してきて・・・!

引用https://www.tv-tokyo.co.jp/hinekure/

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」6話のネタバレ

ツグミはコンビニのバイトの先輩の早苗さんが辞めて実家に帰るということで、唯一気軽に?話せていた人を失ってしまう。そんな時、王子から「前を向いて」という、焼き肉のポエムが送られてくる。

 

「フレーフレー自分、頑張れ頑張れ自分」住宅街の裏路地の焼肉店、ツグミは自分を鼓舞して女一人焼肉にチャレンジする。個人店の焼肉屋、タッチパネルだったらなぁ~?と考えながら、ハラミと丸チョウは注文できた。

 

肉の部位の絵図を見ながら、丸チョウが記載無く、何を食べさせられるの?私?と、不安になりながらも一人焼肉の上手さに、並みで充分すぎる!ということは?自分は並み以下の女?という心の声が面白い。

 

 

そこに、同じように一人で入ってきた、常連さんらしき大人の女性。飯豊さんが肉をほおばる表情も魅力的でいい!そして、ミスジの肉に感激。胸にぽっかり空いた穴は、肉で埋めろ!王子に言葉と、ミスジ味と大きさ、からめて!食べて!と、ごはんと共にかぶりつくツグミ。

 

肉食系女子になったツグミ!元気を焼肉からもらい、満足。そして王子は…ロボット掃除機と会話する残業の中、痛てっ!と言いながら、掃除をするロボットが可愛く見える。

 

社長賞の景品だったロボット掃除機、それが壊れ癒される心の支えの仲間を失った王子の心境が、ポエムになるとなんと素晴らしい文才なのか?ツグミのいいね!に励まされる王子。そして先輩の早苗さんは見合いを断られバイト先に戻ってきて、日常が戻った。

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」の6話感想

スポンサーリンク

「ひねくれ女のボッチ飯」を無料で観る方法」

「ひねくれ女のボッチ飯」は、動画配信サービス「Paravi」を使えば無料で視聴できるのです。

 

Paravi(パラビ)は国内最大級のドラマアーカイブ数の動画配信サービスで、

 

会員登録から14日間は会費が無料で視聴できるのです。

 

14日を過ぎると、月額1017円(税込)です。

 

こちらが2021年7月現在配信されているドラマの一部です。

 

「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXTポイントを使って視聴できる作品で、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。

 

無料でもらえる600円分のポイントを使って、マンガの最新作やアニメ、映画を無料で楽しむことができるのです。

 

解約はトライアル期間中ならいつでもOKです。料金は発生しません。

 

こちらが2021年7月現在配信されているドラマの一部です。

 

 

Paraviに登録すれば、今すぐに見放題のドラマやアニメ、映画が視聴できます。

登録には電話番号なども不要で3分あれば終わりますし、2週間以内に解約すれば1円もかからないので、今すぐParaviを視聴してみてください。

 

TV番組・映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント