氷川きよし 心境がヤバい!ジェンダーレスなインスタ画像は?

芸能
スポンサーリンク

氷川きよしの心境が話題になっています。

ヴィジュアル系?

いえ、本来の氷川きよしの姿が出てきたのでは?

スポンサーリンク

氷川きよし 心境

氷川きよし 心境のニュースは、次のように報道されています。

「“20周年”として過ごしてきた’19年。この20年間でいちばんいい年だったと胸を張って言うことができます。武道館でのコンサート、大阪城ホールでのコンサート……。いろいろやらせていただいて、たくさんの人にお越しいただけて。ありがたい気持ちでいっぱいです」

多忙だった’19年を、そう振り返るのは氷川きよし(42)。「走り続けてきたからこその充実感を、いま感じています」と話す。

“ヴィジュアル系になった”なんて言っていただいたりもしましたが、自分ではそんなつもりはないんです。ただ、見せ方を変えようという思いはあります。ずっと同じだと刺激が足りないですから。最近、髪を伸ばしているのも、動きを出しやすくてシーンや衣装によって髪形をアレンジしやすいから。42歳ですから、毛がしっかりあるうちに、という思いもあって(笑)」

デビューから丸20年がたち、新しい年の幕が開いた。

「ようやく“成人”して次のステップに行けるのが’20年だと思っています。型にはまらないで自分の色を出していきたい、改めて“氷川きよし”をつくるようにがんばっていきたい。自分らしく道を切り開いていきたいです」

そんな氷川にプライベートについて尋ねると。

「プライベートはありませんね。趣味といえば植木ぐらい。祖父が植木職人だった影響かな。植物と触れ合うことが力になるんです。一昨日も500円くらいの枯れかけた植木を買いました。手をかけて元気にさせてあげたいなって。同世代は子どもがいたり、早い人だと孫がいる人なんかもいます。それでも、自分はいまは365日仕事がしたい。忙しくも、休みたいとはあまり思いません。この仕事が好きなんです」

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

氷川きよし 紅白

氷川きよしの紅白歌合戦の演出はすごかったですね。

スポンサーリンク

氷川きよし ジェンダーレスな画像

氷川きよしはインスタグラムを開設し、

画像を投稿をしていますが、

その画像が物議を呼んでいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

氷川きよし / HIKAWA KIYOSHI(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

氷川きよし / HIKAWA KIYOSHI(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿

 

12月1日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、MCの和田アキ子が繰り出した、最近、その“進化”ぶりが著しい歌手の氷川きよしに対しての発言に、視聴者から賛同の声があがっている。

「放送では、氷川が11月18日にインスタグラムを開設したことを取り上げ、25日に投稿されたウェディングドレスを思わせるジェンダーレスな姿の画像を紹介。さらに氷川が自身のイベントで『新生氷川きよしです!』『本来の自分に戻りました!』と発言したことにも触れ、和田は『私が言うことじゃないから』などと言葉を濁しつつも、『“本来の自分”って、本人がもっとはっきり言ってくれたら私も言いやすいんだけど…』と語ったんです」

引用https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_138508/

現在そのインスタグラム投稿は消えていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

氷川きよし / HIKAWA KIYOSHI(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿

スポンサーリンク

氷川きよし 心境に世間の反応は?

ホントは若い子に応援して貰いたかっただろうに、20年間オバサンの期待に応えるために、我慢してガンバってきたんだから、好きなようにしてもいいんじゃない?

 

メイクしてる=ヴィジュアル系
って発想は間違ってるんだよね。
最近の氷川きよしさんの言動を見て察するべき!
今までの20年間は相当つらかっただろうし、
ようやく自分を好きなように表現できるように
なったんだから見守っててあげてほしい!

 

親戚のおばさんがデビュー当時からファンで、今の氷川きよしの姿について行けてないんじゃないかと心配していたけど、この正月に会ったら、
「きよしくんが幸せなのが1番!」
と言い切っていて、とても安心した。

 

男とか女とか、ビジュアル系とか演歌とか、そういうカテゴリはどうでもよくて、「美しい自分」が表現できればそれでいいんでしょう、たぶん。

 

偶然、ニューアルバムの発売記念イベントに遭遇しましたが、髪はツヤツヤサラサラ、メイクバッチリ、爪もキレイ、スタイルも良く、とても素敵でした。ただの広場でしたが、歌唱力に圧倒されました。
長年会社からもファンからも“きよし”らしさを求められてきて一通り応えたんだから、自分らしさを追求したら良いと思います。
お菓子を作ったり、仕草だったり、「んん?もしや?」と世間も薄々気づいていたんだし、男か女かで線引きせず歌の才能を発揮してしたら良いと先日のイベントを見て思いました。

 

男のスタッフにパワハラだけでなくセクハラもしていることを週刊誌にすっぱ抜かれてから、あっちの組合の人であることを隠す必要がなくなった。
この人にとっては、結果的に良かったのかな。

 

メイク=ヴィジュアル系、お年寄りはそう思いがちかもね。
自分の親もLGBTには理解を示さず嫌悪感を丸出しにし、男がメイクするなんてといった頭の固い人たち。
自分らしくいたいというのはきよし君にとっては本当に思いきった行動だと思う。
頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

氷川きよし 心境 おわりに

氷川きよしさん、

最近はイキイキしているようで、

新しい魅力が開花していますね!

 

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント