マルイ 謝罪がヤバい!弓月光原画展の版画、送り先伝票廃棄!

漫画
スポンサーリンク

マルイの謝罪が話題になっています。

発送前の伝票を大量廃棄してしまい、

誰に送ったらいいかわからない事態に・・・。

スポンサーリンク

マルイ 謝罪

出典headlines.yahoo.co.jp

マルイ 謝罪のニュースは、次のように報道されています。

 漫画家・弓月光氏(69)の画業50周年を記念して池袋マルイで2019年5~6月に開催されていた「弓月光原画展」で、「直筆サイン入り版画」の注文伝票・配送伝票23人分を従業員が誤廃棄したとして、丸井は8月26日に公式サイト上で謝罪文と対応を発表した。

丸井グループ広報室は同日、J-CASTニュースの取材に対して「商品の発送準備のために売場運営社員が伝票を確認したところ当該イベントの伝票がないことに気づき、社内調査を行った結果、8月3日に廃棄(溶解処理)してしまっていたことが判明いたしました」と答えた。

弓月光氏は、18歳で漫画家デビューし、少女漫画誌『りぼん』『マーガレット』、少年漫画誌『月刊少年ジャンプ』、青年漫画誌『週刊ヤングジャンプ』『ビジネスジャンプ』『グランドジャンプ』などで活躍。「みんなあげちゃう」や「ボクの初体験」「ボクの婚約者」など人気作品を50年間も世に出し続け、現在もなお活動を続けている。

その偉人の画業50周年を記念して池袋マルイで19年5月24日から6月9日まで「弓月光原画展」が開かれた。同時にグッズなどの販売も行われ、本展示会では弓月氏の「直筆サイン入り版画」の注文を「前払い」で受け付けていた。客は注文する際、「配送伝票」に「氏名」「住所」「電話番号」を、「ご注文承り票」に「氏名」「電話番号」「ご購入商品」を記入する。

しかしこれら2つの「票」を丸井社員が廃棄してしまったのだ。「直筆サイン入り版画」は受注生産で、8月下旬に発送される予定だったという。なぜ廃棄されてしまったのか。いったいどういった管理体制になっていたのか。

丸井グループ広報室は8月26日、取材に対して、

「ご注文いただいた伝票は、発送までの間、店内の施錠された場所で保管し、使用済み伝票につきましては、毎月廃棄(溶解処理)することとしております。今回の件は、確認不足から使用済み伝票と誤認し、他の使用済み伝票と一緒に廃棄したものです」

と答えた。

誤って廃棄してしまった伝票は注文をした客23人分である。広報室は26日現在で9人と連絡がつき、謝罪をしたという。

「誤って廃棄した伝票は『直筆サイン入り版画』をご注文いただいた23名全員分となります。カードでご購入いただいたお客様についてはカード会社に協力を要請し、お客様へのご連絡を進めております。あわせて、店頭やホームページでご案内し、お客様からのご連絡をお待ちしている状況です」

現時点(26日18時50分時点)でまだ14人の客と連絡がついていないとう。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

弓月光 原画展 写真

弓月光原画展の様子を写真で見てみましょう。

祝花が並んでいますね。

もちろん縁のある集英社からも。

こちらが原画ですね。

「みんなあげちゃう」ですね。

 

個人的には少女漫画時代の作品のファンです。

「エリート狂走曲」が大好きでした。

少女漫画時代の作品は全部持っています。

弓月光の大ファンが買ったであろう「直筆サイン入り版画」の届け先が、

配送前に捨てられちゃったなんてショックです。

スポンサーリンク

マルイ 謝罪に世間の反応は?

大概カーボン紙控えを購入者は購入時に店舗から貰っているはずなので、大丈夫なのではないかなと思います。
しかし担当者も迂闊ですね。
無事、購入者の手元に届くと良いですね。
自分も書類を処分するときは気を付けよう。
また注文書も商品を受けとるまでは紛失しないように大切に保管しないといけませんね。

 

こ、これは。やっちまったなぁ…。やってはいけない事だけど、私も個人情報を扱う仕事なので、無いって気づいた時の担当者の人の血の気の引く気持ち..考えるとゾッとする。。。
買った方もなかなか手に入る物ではないので無事皆さんに届けられますように。

 

宅配伝票の控えを1ヶ月で廃棄?
不必要な個人情報は持たないべきだけど、
せめて発送して、到着の確認が出来てから廃棄するべきでしたね

 

全員にきちんと届けられますように。
これ、自分だったら年末くらいまで気がつかないかも。
余程高額でもなんとなくその時の気分で買い物したもの(急ぎで必要ではないもの)は、商品が届いたり何かの拍子で思い出したりしない限り忘れてることが多い。すごく欲しかったものでも購入した段階で気持ちに一段落して忘れることとか、、、もちろんレシートや伝票なんて帰ってすぐ無くしてしまう。買い物依存症と言われたらそれまでだけど、そういう人もいるので代金を預かった以上、販売店側は責任を持ってお届け願いたいですね。

 

購入者は、恐らく控えを持っているだろうが。
クレジット支払いでは無く現金で支払った購入者が誤って控えを捨ててた場合、どう対応するのでしょうか…

 

購入者がレシートと控え伝票を破棄してた時はどうするの?
そこは責めないかな。

 

単純ミスにしては大きなミス。
再発防止も大事だが、まずは購入者を見つけないと・・
マルイには責任をもって探していただきたい。

スポンサーリンク

マルイ 謝罪 おわりに

弓月光ファンとしてはこれはショックな事件です。

楽しみに待っているファンの方、

どうか控えを捨てていないようにと祈るばかりです。

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント