サレタガワのブルー第100話「ヨリを戻さない‥?」ネタバレ感想

漫画&ラノベ
スポンサーリンク

2021年8月27日発売のマンガMeeに掲載の「サレタガワのブルー」100話のネタバレあらすじと感想です。

スポンサーリンク

サレタガワのブルー前回(99話)のあらすじ

藍子は妹のやっているキャバクラでしぶしぶ働くことになった。一方かつての密会相手だった男の和正は会社の経営が順風満帆に行っていた。奥さんももうすぐ子供が生まれるらしい。和正は会社の商品の送付作業をするために女子大生のアルバイトを1人雇った。奥さんは自分の夫には前科があるからまさかとは思うが一応釘をさすことにしたのであった。

漫画サレタガワのブルー第98話「和正」ネタバレあらすじと感想
2021年8月発売のマンガMeeに掲載の「サレタガワのブルー」98話のネタバレあらすじと感想です。
サレタガワのブルー第99話「ともみ側の憂鬱」ネタバレ感想
2021年8月20日発売のマンガMeeに掲載の「サレタガワのブルー」99話のネタバレあらすじと感想です。
スポンサーリンク

サレタガワのブルー第100話ネタバレあらすじ

篠崎さんは今日はのぶに手作りのクッキーを作ってきたようでした。これは篠崎さんがあまりプライベートな集まりに呼んでもらえないので自分なりに懸命にアピールしていたのでした。

 

 

しかし意外にものぶはこのクッキーを受け取れないと断るのでした。

 

 

のぶは自分は離婚したばっかりなのでまだ恋愛する気にはなれないと言っています。これ以上距離を縮めるような応用することができないときっぱりと断るのでした。篠崎さんは一旦復帰を引っ込めるものの友達として仲良くしていたらいつかは自分のことを見てくれますかと食い下がるのでした。しかしそれに対してのぶは篠崎さんに頭を下げるばかりで無言でいます。

 

 

それをみてこの日は素直に篠崎さんは諦めて帰ることにしました。

 

 

しかしやはり篠崎さんは背中を向けながら自分はのぶのことが諦められないかもしれないと静かな声で言っています。のぶはさっき言ったのは冷徹なように思えて、心を鬼にして断ると覚悟をしていたのでした。これを聞いてやはりもっと強く言わなければ伝わらないものなのだろうかといろいろ考えています。篠崎さんをなるべく傷つけないようにして断る方法は無いものかと考えをめぐらせていました。

 

 

篠崎さんは別れた元奥さんに未練があるのではないかと問い掛けてきました。

 

 

もしもっと奥さんのことが好きなら自分は諦めると篠崎さんは言っています。のぶはこれを聞いてやはり篠崎さんは自分なんかよりも他の男性と付き合ったほうがいいと考えました。のぶはここは断るためにもっと奥さんのことがやはり好きなのだと篠崎さんに言うことにしました。

 

 

篠崎さんはそれを聞いてすっぱり諦めてマンションを立ち去ろうとするとなんと廊下で藍子と出くわしてしまいました。

スポンサーリンク

サレタガワのブルー第100話の感想

この漫画も100話ですからそれを記念して、1番最初に戻るみたいなそういう展開にしたんですかね。のぶは素直に慰謝料の3,000,000円を受け取るでしょうか。受け取らないような気がします。キャバクラで働くと言う伏線も残されていますが、もしかしたらこの2人はやり直したほうが幸せなのかもしれません。

スポンサーリンク

サレタガワのブルーの漫画を無料で読む方法

実は『サレタガワのブルー』最新刊は、動画配信サービス「U-NEXT」を使えば無料で読めるのです。

 

U-NEXTは見放題動画21万本、レンタル動画2万本を配信していますが、動画だけではなくマンガやラノベ、雑誌読み放題の配信をしています(2021年2月時点)。

 

「31日間無料トライアル登録」を利用すると、月額プラン2,189円(税込)が31日間無料で、600円分のU-NEXTポイントがもらえます。

 

「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXTポイントを使って視聴できる作品で、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。

 

無料でもらえる600円分のポイントを使って、マンガの最新作やアニメ、映画を無料で楽しむことができるのです。

 

解約はトライアル期間中ならいつでもOKです。料金は発生しません。

 

こちらが2021年4月現在配信されているマンガとアニメです。

マンガは発売日に配信されます。

U-NEXTに登録すれば、今すぐに見放題のアニメや映画、そしてポイントを使えば好きな漫画が閲覧できます。

登録には電話番号なども不要で3分あれば終わりますし、1ヶ月以内に解約すれば1円もかからないので、今すぐU-NEXTで視聴してみてください。

 

 

漫画&ラノベ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント