錦織圭 観月あこ 原宿デート画像がヤバい!結婚してる?

スポーツ
スポンサーリンク

錦織圭と観月あこのデート写真が話題になっています。

二人は結婚した?

スポンサーリンク

錦織圭 観月あこ

錦織圭 観月あこ のニュースは、次のように報道されています。

「竹下通りを歩いていたら、カルビー直営店の前でじゃがりこをパクついているカップルがいたんです。顔を見たら、テニスの錦織(にしこり)選手と例の彼女だったので驚きました」(二人を目撃した女性)

引用https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200118-00000003-friday-ent

スポンサーリンク

錦織圭 観月あこ 原宿デート画像

錦織圭と観月あこの原宿デート画像はこちらです。

 

昨年12月中旬の午後2時過ぎ、東京・原宿(渋谷区)の竹下通りに寒さなんて気にもとめない♡♡カップルの姿があった。世界的テニスプレイヤーの錦織圭(30)とモデルの観月あこ(28)だ。

「コンビニにでも出かけるようなラフな格好で、観月さんは自転車を押していました。錦織さんは帽子を目深(まぶか)にかぶってマスクをしていましたが、観月さんは周囲の目なんて気にしていない様子。錦織さんとガッシリ腕を組んで身体をピッタリ密着させて歩いていましたよ。本当にラブラブなんですね~」(同・女性)

 

スポンサーリンク

錦織圭 観月あこ 結婚?

錦織圭は観月あことの結婚を親しい友人知人には結婚を報告しているようです。

本誌スクープによって、昨年10月の観月の誕生日パーティーで知人に結婚の報告をしたことが明らかになった二人。どこからどう見ても新婚夫婦のようなアツアツぶりだ。

「現在、錦織さんは右ヒジの手術を終え、リハビリ中で、徐々に練習も再開しています。結婚を公表するのは東京五輪後だと聞いています。ただ、最近の結婚ラッシュの影響で、発表のタイミングが早まるかもしれないですね」(観月の知人)

錦織が自身の「集大成」と位置づける東京五輪まであと半年ほど。二人で力を合わせ、金メダルを獲得できるか――。

『FRIDAY』2020年1月24日号より

引用https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200118-00000003-friday-ent

スポンサーリンク

錦織圭 観月あこに世間の反応は?

正直この女性とつき合いだしてからの錦織さんのパフォーマンスが良いと思ったことはない。アスリートの彼女として適切なのか疑問に思う。錦織さんはご両親の意見にも耳を傾けた方が良いと思いますが。

 

可愛さだけが取り柄だったと思ったけど、唯一の取り柄だったかわいさももうない気がする。なのに、なぜ錦織がまだ付き合ってるのか不思議。

 

この子こんなにブスだったっけ?
ただのオバちゃんみたい。
今や完全に圭くんの疫病神だなぁ。

 

元カノの方が良かったけど、元カノは幸せそうで別れて正解だったかな。

 

この二人はまだ続いてたんですね。
この女性の方もアスリートのパートナーとしてどこまで錦織選手の事をサポートしているのか分かりませんが、いつも話題に挙がる時は決まってこういう記事だね。

 

彼女との交際は正直
素直には喜べない。
他にいるんじゃない?って。
でもずっと交際がうまくいって
ケガして今回はランク落としてしまったけど
テニスと交際を両立してる。
写真で見る限り普通の恋人同士なんだよね。
ただ、この人混みに自転車は失敗したね。

 

人の恋愛に他人がとやかく言うべきではないが、彼女に出会わなければもっと上に行けたと思った

 

お似合いのカップルといった感じがしない。
怪我や成績でそう思えるのだろうか、、、

 

錦織に捨てられたら、もう後がないから必死だと思うよ。
若くも可愛くもなくなってきたし。

 

この人って交際当初からいい話はないよね?
錦織のパフォーマンス低下
けがもだがカード使って高級ブランド買いあさりとか週刊誌出てたね!
島根の親御さんもあまり賛成してないとか、、?
まだ付き合ってたことにビックリ!

 

3流モデルじゃ先もないし そこに純情で女を良くわかっていない めちゃくちゃ稼ぐ有名人と出会えば 何があっても自分の物にするだろうし 決して自分からは別れたりしないね
なんで ゆくゆくは結婚しかないでしょう
けと 錦織もまだ結婚しないのは親の反対があるからなのかなー?

スポンサーリンク

錦織圭 観月あこ おわりに

2人の結婚は本当なのかわかりませんが、

世間の評価は相変わらずあまり良くないですね。

しかし錦織圭は結果で跳ね返していくしかありませんね。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント