オレンジスパイニクラブの出身地は?メンバーの年齡、結成きっかけも

歌手
スポンサーリンク

「キンモクセイ」でブレイクしたバンド「オレンジスパイニクラブ」の結成したけっかけ、メンバーのプロフィール、出身地や年齡、エピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

オレンジスパイニクラブとは?【結成の経緯】


(メンバー写真 左上:スズキユウスケさん 右上:スズキナオトさん 左下:ゆっきーさん 右下:ゆりとさん)

男性4人からなる音楽バンドであり、スズキユウスケ(Vo&Gt)、スズキナオト(Gt&Cho)、ゆっきー(Ba&Cho)、ゆりと(Dr)という構成になっています。

バンドの成り立ちは2012年に「ザ・童貞ズ」として、福島県いわき市を拠点にバンド活動を始めました2013年7月に当時のギター担当が脱退したため、ドラムだったスズキナオトさんがギターに転身。その後前々から「ザ・童貞ズ」のファンだったゆりとさんがドラムとして加わり、名前を「The ドーテーズ」と改名しました。

そして2015年、初のフルアルバム「衝撃」をリリースし、クラブソニックいわきで2マンライブをソールドアウト、大成功を収めました。

 

2017年になり全員が20歳を迎えた頃、アルバム「under20」をリリース、同年4月にゆりとさんが脱退するも翌年に再び加入します。

 

2019年2度目の改名で現在の「オレンジスパイニクラブ」となり、1stシングル「敏感少女」を同年8月に2ndシングル「モザイク」をリリースしました。その後のツアーでの公演もソールドアウトを記録、着実にバンドとしての知名度を上げていきました。

 

そして2020年、中高生の間での「キンモクセイ」の流行やTikTokで話題となったことで一気に知名度を広め、現在ではラジオやテレビのメディアにも取り上げられる程となりました。また同年1月に1st miniアルバム「イラつくときはいつだって」を、11月には2nd miniアルバム「非日常」をリリースしています。

また昨今のコロナ事情の中、2020年7月に無観客ライブ「パインvol.9」を開催。2021年3月に全国6か所をまわる、ワンマンライブ「パインvol.10」を開催しています。

 

また2021年3月にはCDショップ大賞において、1st miniアルバム「イラつくときはいつだって」が入賞&関東ブロック賞のW受賞を獲得しています。今後ますます目が離せないオレンジスパイニクラブ。彼らの活躍が今から楽しみです。

スポンサーリンク

オレンジスパイニクラブ、メンバープロフィール

スズキユウスケ ボーカル&ギター

スズキユウスケ

パート ボーカル&ギター

年齢 生年月日 1995年3月25日(現在26歳)

出身地 茨城県北茨城市

名前は漢字で書くと「悠介」。The ドーテーズ時代の名義は”まろりん”と名乗っていました。楽曲の中の「37.5℃」や「東京の空」の作詞・作曲を手掛けています。

また、同メンバーのスズキナオトさんは弟で、バンドの結成を持ち掛けてきたのもスズキナオトさんからとのことです。本人曰く、当初バンドをする気は全くなく、バンドをやっていなかったらパソコン関係の仕事を目指していたと話しています。
なお、最初のライブでは何をすればいいのか分からず、20分沈黙したままでライブを終わらせてしまったというエピソードがあります。

スズキナオト ギター&コーラス

スズキナオト


(画像の向かって右側がスズキナオトさん)

パート ギター&コーラス

年齢 生年月日 1996年11月20日(現在24歳)

出身地 茨城県北茨城市

The ドーテーズ時代の名義は”すまいるナオト”と名乗っていました。オレンジスパイニクラブの知名度を上げた「キンモクセイ」など、オレンジスパイニクラブのほとんどの作詞作曲を手掛けるバンドの中心となる人物。
また、同メンバーのスズキユウスケさんは兄にあたり、小さい時にスズキユウスケさんが歌っていた「あんぱんまん」を気に入り、バンドに誘ったと話しています。

ザ・童貞ズ結成当時は青春パンクを聞いていましたが、ギター転身後、曲調やコードを凝るようになり、歌詞に重点を置くようになったといいます。

なお、元々ドラムをやっていたこともあり、太鼓の達人が相当な腕前とのことです。

ゆっきー ベース&コーラス

ゆっきー

パート ベース&コーラス

年齢 生年月日 1996年12月11日(現在24歳)

出身地 茨城県

「キンモクセイ」などのMVを監督した方で、趣味の動画編集を活かしていると語っています。

スズキナオトさんの幼馴染で、ザ・童貞ズ結成時にいつの間にか勝手に加入されていたとのことです。

実は「オレンジスパイニクラブ」の名前の発案者であり、そのきっかけは生物図鑑をなんとなく開けたところに”オレンジスパイニクラブ”が載っていて、メンバーに冗談半分に提案したところなぜか正式に決まったという経緯があります。
ちなみに”オレンジスパイニクラブ”は実在しているカニの名前になります。

なお、本人曰く3か月に1回のペースで腰痛に見舞われているとのことです。

ゆりと ドラム&コーラス

ゆりと

パート ドラム&コーラス

年齢 生年月日 1996年2月?日(現在25歳)

出身地 茨城県近辺(他メンバーと地元が違い、片道3000円でバンドの練習に通っていたとのこと)

ザ・童貞ズからのファンで、当時のギターメンバー脱退を機にドラマーとして加入を果たしました。

一旦は脱退しましたが、その理由が「メンバーがみんな酒飲みだし金遣いが荒かったから、一緒にいたら自分もヤバくなるなと思った」とのことです。そして再加入のきっかけは、他メンバーが「やっぱり戻ってきてくれない?」と声を掛けた時、ゆりとさん自身が酔っぱらっていて、いつの間にか再加入していたとのことです。
このことについて本人はのちに、「酒の力は偉大だな」と語っています。

また2021年4月22日、本人のTwitterにて入籍されたとの報告がありました!
とてもおめでたいことです。いつまでもお幸せに!

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント