TKO木下 夜逃げ11回、借金だらけなのに、お坊ちゃん育ちって?

芸能
スポンサーリンク

TKO木下さんの11回も夜逃げした少年時代が話題になっています。

いったい、TKO木下さんの11回もの夜逃げとはどういうことか?

この話題、TKO木下11回もの夜逃げについて調べてみました。

スポンサーリンク

TKO木下 夜逃げ11回、木下だけ「お坊ちゃん」だと思っていた?

 

TKO木下さんと言えば、

松竹の人気お笑い芸人です。

 

今回の報道は次のように伝えています。

「ウチは、おとんが会社をつぶしてしまって借金が1億円もあったんですよ。4歳ぐらいからですか、福岡や大阪を転々として、中学までに11回、転校を繰り返したほどで。要は夜逃げですよ。だから普通なら貧乏ネタの一つや二つあってもいいんですけど……僕は『貧乏だけど、お坊ちゃま』だったんです」

 

莫大な借金、育ち盛りの4人の子供。一時は一家心中寸前まで追い詰められていた。それなのにTKO木下隆行さんは深刻な貧乏状態に気づかなかったという。

出典headlines.yahoo.co.jp

・TKO木下さんの父親は事業の失敗で1億円の借金

・6人家族で、中学までに11回夜逃げしていた

・でも、TKO木下さんだけには、貧乏だと悟られないようにしていた

 

TKO木下さんには、家が貧乏だとわからないように、家族全員でカモフラージュしていました。

スポンサーリンク

TKO木下 夜逃げ11回、謎の10分

幼少期、TKO木下さんには「謎の10分」が不思議でした。

 

家族で車で出かけ、

家に戻る前に必ず10分間、

TKO木下さんが車に残されます。

 

兄弟が押さえつけて入らせないようにします。

 

実は家に借金取りが「金返せ」の貼り紙をしているため、

父母でそれをはがす時間が10分必要だったからです。

 

そこまでして、

木下さんに「お金持ち」と見せたかった理由は、

純真無垢な姿の木下さんを見るのが、

父親の心の支えだったからです。

スポンサーリンク

TKO木下 夜逃げ11回、もう一つの心の支え

 

 

もう一つの、父親の心の支えは、

家族でいつか焼肉屋をやるという夢。

 

父親はガンが発症しましたが、

最後の最後で借金を抱えたまま、

家族全員で焼肉屋をオープンして、

すぐに他界しました。

 

その後、木下さんは家族の後押しで、好きなお笑いの世界へ。

 

家族で経営する焼肉屋は、

その後紆余曲折あったものの、

2年で店を軌道に乗せ、

年商20億、50店舗を数える「きのした」グループとなりました。

スポンサーリンク

TKO木下 夜逃げ11回、顔面麻痺

TKO木下さんは過去に顔面麻痺じゃないかと、

ネットで噂になりました。

原因は過度のストレスではないかと言われています。

実は木下さんのお母さまも顔面麻痺になりました。

 

再婚し、夫婦で喫茶店を営むが「顔面神経麻痺」という病気にかかり閉店。引きこもりになってしまうが、テレビ出演を機に吹っ切れ、全国で活躍中の三男TKO木下隆行の母として様々なメディアに出演。

引用 講演依頼.COM 「木下定子」より

 

スポンサーリンク

TKO木下 夜逃げ11回、木下はファッションモデル

TKO木下のお母さま、

木下定子さんは、TVで息子と共演したり、講演活動をしたりしています。

木下さんのご兄弟は焼肉屋を切り盛り、

木下さんご本人も会社を経営しています。

 

BUCCA44というおデブちゃん用ファッションブランドを立ち上げ、

自分でモデルもやっています。

 

木下さん一家は、商売の血が騒ぐのでしょうか。

 

夜逃げ11回も繰り返しながら、

木下さんはお笑い芸人として大成功し、

ファッションブランド事業も順調、

お母さま、ご兄弟も飲食で大成功と、

苦労が報われて良かったですよね。

コメント