テレ朝番組 パワハラ報道がヤバい!大下容子 ワイド!スクランブル、現場は地獄?

芸能
スポンサーリンク

テレ朝番組のパワハラ報道が話題になっています。

情報番組『大下容子 ワイド!スクランブル』は昔からパワハラがまかり通る現場だそうです。

真相を見てみましょう。

スポンサーリンク

テレ朝番組 パワハラ報道

   出典headlines.yahoo.co.jp

テレ朝番組 パワハラ報道のニュースは、次のように報道されています。

「ここにいるAD全員、クビにしてやるからな!」

平日昼間に生放送されている、テレビ朝日の情報番組『大下容子 ワイド!スクランブル』。頭ごなしの暴言は、オンエア後の反省会で飛び出した。

ADらを前に、こう言い放ったのは、チーフADから昇格したばかりの、20代前半の女性ディレクター。6月まで同番組で働いていた、元ADのA子さん(25)が、当時の驚きを振り返る。

「ADたちが仕事ができないことに、腹を立てたんだと思いますが、ADといっても配属1カ月ほどの新人がほとんど。なのに、あんな暴言を吐くなんて……耳を疑いました」

5月29日、職場でのパワーハラスメント(パワハラ)防止を義務づけた「ハラスメント規制法」が国会で成立した。そんな折に、本誌が入手したのが、「『ワイド!スクランブル』の制作現場でパワハラが常態化している」という情報だ。

出典headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

ワイド!スクランブル どんなパワハラ?

なんだか嫌な現場ですね。

実際はどんな被害があったのでしょう?

・ADがすぐ辞める

・業界でいちばんパワハラがひどい番組

・ディレクターたちが物に当たる、机をぶっ叩くなどして、ADを萎縮させる

・日常的に『死ねよ』『ぶっ殺す』と罵倒

・身体的特徴をあげつらう(ハゲ、足が遅そう、中学生みたいな体型しやがって)

 

しかもそれを相談窓口に訴えても、

何もフォローしてくれないようです。

 

 テレ朝の昼を彩る老舗番組に何が起こっているのか。自身もパワハラを受けたA子さんが、被害を明かす。

「勤務前から、『ADがすぐやめる、業界でいちばんパワハラがひどい番組だ』という評判は耳にしていました」

他局でAD経験があったA子さんでさえも、『ワイド』のパワハラは想像以上だった。

「ADは全体で30人ほど。そのうち20人くらいは新人ですが、少なくとも5、6人がパワハラを理由に『やめたい』と漏らしていましたね。

とにかく、古いパワハラ体質がはびこっていて、ディレクターたちが物に当たる、机をぶっ叩くなどして、ADを萎縮させるのは日常茶飯事。

身体的特徴をあげつらうことも多く、髪の薄いADには『このハゲ!』。私は、あるディレクターから、『足が遅そう』『中学生みたいな体型しやがって』などと、セクハラ発言を浴びました」

個人攻撃も陰湿だった。

「同じ木曜班の複数のディレクターからは、日常的に『死ねよ』『ぶっ殺す』と罵倒されました。特に年下の女性ディレクターから、聞こえよがしに陰口を叩かれるのがつらくて。テレビ朝日が設けている『相談ホットライン』に、パワハラ被害を訴えたんです」

しかし、相談を受け取ったという返信は来たものの、その後の連絡はなし。A子さんは、パワハラをきっかけに心療内科に通院し、パニック障害の診断も受けたという。

結局、事態はいっこうに改善されないまま、A子さんは自ら『ワイド』の担当ADを外れることを決断。現在は休職中だ。

「ディレクターたちに近づくと、急な動悸や冷や汗が出るようになってしまったんです。でも、加害者のディレクターたちは罰せられず、お咎めなし。『あんな番組、潰れてしまえ』と、心から思います」

出典headlines.yahoo.co.jp

 

スポンサーリンク

ワイド!スクランブル パワハラの理由は?

なぜワイド!スクランブルではパワハラが横行しているのでしょうか?

 

『ワイド』で、パワハラがまかり通るのはなぜなのか。

「『ワイド!スクランブル』は、放送開始当初から、テレ朝の子会社に制作が一任されている番組。

じつは昨年、パワハラが問題視され、テレ朝本社の指導で調査がおこなわれました。数名のディレクターが暴言について注意を受けたようですが、処分はありませんでした」(テレ朝関係者)

制作会社関係者もこう話す。

「パワハラなどが問題でADがやめ、4月に多数採用しなおしたが、退職者が後を絶たない。昔より職場環境は改善されましたが、一部そうした体質が残っているんでしょう」

出典headlines.yahoo.co.jp

テレ朝の子会社が制作しているから、

パワハラ体質だという理屈は通じませんね。

会社もそういう現場だと知っていながら、

何も手を打っていないのが一番の理由だと思われます。

 

スポンサーリンク

大下容子はパワハラを黙認してる?

 

 出演者は現状を把握しているのか。メイン司会を務める、大下容子アナ(49)を直撃した。

--番組ADがパワハラでやめているのをご存じですか?

「え……(絶句)。それが本当なら、番組としてきちんと対応しないといけませんが、私からはお答えできません。コンプライアンスの研修は受けていますが……。パワハラの具体例は(社内で)、なにも聞いたことがない」

テレビ朝日の広報部は、本誌の取材に対し、「現在、事実関係を調査しており、その結果を受けて対応を検討いたします」と回答を寄せた。

同局のハラスメント対策が問われている。

(週刊FLASH 2019年8月20・27日号)

出典headlines.yahoo.co.jp

 

MCの大下容子アナはパワハラが起きていることを知らないようですね。

本当でしょうかね?

そういうものだと思っているのかもしれませんし、

そもそもMCにはそこまで口を挟む権限もないでしょうね。

スポンサーリンク

テレ朝番組 パワハラ報道に世間の反応は?

大下さんに罪は無いと思うけど、責任感じるだろうね。改善してほしい

 

この記事が事実なら、それだけ沢山のADからパワハラ被害の訴えが出ていて、番組司会者や出演者がそれを感じることができないという事はあり得ないのではないかと思います。まず、取り繕わず直視すること。社会のパワハラ被害について語る前に、まず自分たちの番組制作現場で多発しているパワハラについて公表し、改善策について話し合って、答えを示して欲しい。そうすれば世の中に対して、番組として貢献できるのではないでしょうか。

 

ADさんの仕事も過酷だと聞きますが、他でも色々な会社で新人さんへのパワハラがあり、ちょうど今の時期は耐えかねて退職する新入社員もいますね。マネージメント側の職場環境管理能力の資質が問われます。
ただこのケースの場合、以前からワイドスクランブルはパワハラが横行している環境であるという噂があるので、被害者側もここで仕事をすることを回避すればよかったのでは?
そして、この件に関して大下さんを直撃したところで、立場も違うし、現場内でそういった事実があることは掴めていないかと。出演者に問い詰めるのはちょっと違うかな、と思います。

 

業界に身を置いた自分だから言えることですが、ろくに実績も実力もない若い女性にいきなり番組のディレクターなんて務まりません。おそらく制作会社ではなく局側の人間だと思いますが、いきなり20代前半でディレクターなんていう職に就くと、自分が偉いと勘違いして増長するだけです。こういう人事をしている番組や局に責任が有ります。早急に降格させないと番組はおろか局も危機に陥りますよ。もう一度ADから再修業させてあげてください。

スポンサーリンク

テレ朝番組 パワハラ報道 おわりに

表では人権やコンプライアンスを報道していて、

実際のテレビ局側がこんな状態では説得力がありませんね。

一刻も早く改善してもらいたいと思います。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
adminをフォローする
スポンサーリンク
ErimakeeニュースWEB

コメント